技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース(第二次試験対策)

ABCコース
ABコース
今のお勧めはこちらです

失敗しても決断した方が良い

2022.01.28
【お知らせ】【1】総合技術監理部門【2】2/13特別セミナーご招待

 

【1】総合技術監理部門受講生募集

総合技術監理部門では2022年に必ず合格できるように、いつもと違う対策をしてください。理由は、文部科学省の技術士分科会で総合技術監理部門のキーワードリストの大改定が、発表されたからです。来年の2023年の試験から適用です。すなわち、現在勉強しているキーワードは、2022年が最後です。2023年は、新しいキーワードリストで初めから勉強しなおす必要があります。(情報では、全く違うリストになると言われています)難易度が上昇するのです。

総合技術監理部門を受験されている人は、必ず2022年での合格を目指してください。2023年に持ち越すと、厄介です。

JESでは、2022年の合格を目指していただくため、総合技術監理部門の専属講師が最短合格の方法を懇切丁寧に解説する予定です。もしよかったら、下記バナーから、A+Bのスタンダードコースをお申込み下さい。お申し込みをお待ちしています。

【2】2/13特別セミナーご招待

まもなくABコースが始まります。毎年の現象ですが、ABコースの参加者でキーワード学習正しい方法を知らない人が散見されます。キーワード学習ができてない人を英語の勉強で例えることができます。英語は、英文法をいくら勉強しても英単語を知らなければ、英文を作成することができません。逆に英単語を知っていれば、英文法を知らなくても意味が通じます。例えば、レストランで「Water!!」と叫べば、水が出てきます。英文法を知らなくても意味が通じるのです。

技術士試験も同様です。ひな型論文やテンプレート法を理解してもキーワード学習のできてない人は、多大な労力を必要とします。場合によっては、不合格です。

しかし、ABコースは、下記が目的でキーワード学習を指導する時間がありません。

A:願書作成(受験部門・選択科目・専門とする事項の決定、720文字をコンピテンシーに沿って記述、口頭試験対策)

B:筆記試験対策(テンプレート法、ひな型論文、機械的合格論文作成法、予想問題の解答練習)

そこでABコースを始める前にキーワード学習のやり方を教える特別セミナーを2/13(日)10:00~12:00に実施します。

ABコースに申込み済みで決済の完了している人のみ参加可能です(参加無料)

参加のご案内は2/8E-mailで連絡の予定です

なおすでにABコースに参加予定の人へもご案内しますので、少しお待ちください。

これから、申込をされる人は、下記アイコンからお願いします。

Aコース:受験願書作成コース
Bコース:筆記試験対策コース
Cコース:口頭試験対策コース

一番のお勧めコースは、A+B+Cコースです。高額ですが、高額な分だけ一発合格を目指す人におすすめなコースです。申込を希望される人は、下記バナーからお願いします。

 

【コラム本文】失敗しても決断した方が良い

貴方は、マキャヴェリの君主論と言うのを知っているだろうか? マキャヴェリは、約500年前のイタリアの外交官です。彼は、君主とは、どうあるべきかを「君主論」という著書で書き残しました。その中に、「君主は、決断して失敗するのと決断しないで失敗するのでは、どちらが良いだろうか?」と問いかけています。マキアヴェリの言う君主とはグループのリーダーです。例えば、国の首相や大統領であったり、会社の社長でも良いです。あるいは、何かのプロジェクトリーダーでも良いです。

貴方が君主だったとして、決断して失敗するのと決断しないで失敗するのでは、どちらが良いと考えますか?

マキアヴェリの答えは、「失敗しても決断する」です。

何故ならば、決断せずに失敗すると失うものが大きいと説明しています。

決断しない人は、決断して失敗すると失うものがあると考えています。ですが、決断せずに失うものもあるのです。例えば、運命の女神は、前髪しかありません。決断せずに何もしない人は、幸運の女神を捕まえる事ができません。前髪を掴もうとしない人には、永遠に幸運の女神を捕まえる事が出来ないのです。マキアヴェリの時代は、戦争の時代です。決断せずに滅亡した国が多数ありました。

さて貴方は、技術士試験の合格という幸運の女神を捕まえようとしているでしょうか? 少しでも合格に良いと言われている事は、積極的にやっているでしょうか? 1%の可能性でも100回やれば、1%×100回=100%です。

良い結果を出す人は行動する人です。 ただ待つだけの人に幸運の女神は、微笑みません。永遠に不合格なのです。

貴方は、どちらですか?

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと171です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、静電気についての問題です)

来年の試験予想日である2022年11月27日(日)まで あと303です。 来年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

それから、12月から環境部門(←ここをクリック)を追加しました。環境部門を受験される人も申し込みをお待ちしています。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、静電気についての問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】
静電気に関する下記の記述について,最も適切なものはどれか。

(1)ガラス棒を絹布でこすると,絹布は正,ガラス棒は負に
帯電する。

(2)二つの物体を摩擦することによって生じる正負の電荷の
量は等しい。

(3)正に帯電している物体aに,帯電していない物体bを
近づけると,bのaに近い端には負,bのaに遠い端には
正の電荷が現れる。

(4)電荷の単位としては,クーロン[C]を用いる。

(5)二つの電荷の間に働く力の関係は,クーロンの法則で表される。

【正答】(1)

【解説】本問は,静電気からの出題です。基礎的な内容なので,
本問題を通して復習しましょう。

(1)×。帯電列よりガラス棒が正,絹布が負です。
(2)○。記述のとおり,正負の電荷量は等しいです。
(3)○。記述内容は物体によりますが,導体であれば静電誘導,
誘電体(絶縁体)であれば分極の現象を説明しています。
(4)○。記述のとおりです。
(5)○。記述のとおりです。

【参考文献】-

いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「3)共通理論-電磁気学(無限長導体・
点電荷)-」に関する内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。

やるべき事をやった人が合格する

2022.01.27

【お知らせ】【1】総合技術監理部門【2】2/13特別セミナーご招待

【1】総合技術監理部門受講生募集

総合技術監理部門のグループを立ち上げる事としました。理由は、文部科学省の技術士分科会で総合技術監理部門のキーワードリストの大改定が、発表されたからです。来年の2023年の試験から適用です。すなわち、現在勉強しているキーワードは、2022年が最後です。2023年は、新しいキーワードリストで勉強する必要があります。(情報では、全く違うリストになると言われています)

総合技術監理部門を受験されている人は、必ず2022年での合格を目指してください。2023年に持ち越すと、厄介です。

JESでは、2022年の合格を目指していただくため、総合技術監理部門の専属講師が最短合格の方法を懇切丁寧に解説する予定です。もしよかったら、下記バナーから、A+Bのスタンダードコースをお申込み下さい。お申し込みをお待ちしています。

【2】2/13特別セミナーご招待

まもなくABコースが始まります。毎年の現象ですが、ABコースの参加者でキーワード学習正しい方法を知らない人が散見されます。キーワード学習ができてない人を英語の勉強で例えることができます。英語は、英文法をいくら勉強しても英単語を知らなければ、英文を作成することができません。逆に英単語を知っていれば、英文法を知らなくても意味が通じます。例えば、レストランで「Water!!」と叫べば、水が出てきます。英文法を知らなくても意味が通じるのです。

技術士試験も同様です。ひな型論文やテンプレート法を理解してもキーワード学習のできてない人は、多大な労力を必要とします。場合によっては、不合格です。

しかし、ABコースは、下記が目的でキーワード学習を指導する時間がありません。

A:願書作成(受験部門・選択科目・専門とする事項の決定、720文字をコンピテンシーに沿って記述、口頭試験対策)

B:筆記試験対策(テンプレート法、ひな型論文、機械的合格論文作成法、予想問題の解答練習)

そこでABコースを始める前にキーワード学習のやり方を教える特別セミナーを2/13(日)10:00~12:00に実施します。

ABコースに申込み済みで決済の完了している人のみ参加可能です(参加無料)

参加のご案内は2/8E-mailで連絡の予定です

なおすでにABコースに参加予定の人へもご案内しますので、少しお待ちください。

これから、申込をされる人は、下記アイコンからお願いします。

Aコース:受験願書作成コース
Bコース:筆記試験対策コース
Cコース:口頭試験対策コース

一番のお勧めコースは、A+B+Cコースです。高額ですが、高額な分だけ一発合格を目指す人におすすめなコースです。申込を希望される人は、下記バナーからお願いします。

 

【コラム本文】やるべき事をやった人が合格する

技術士の勉強をしている人で多くの人は、「本気で勉強しています」と言います。特によく聞くのは、数年間再チャレンジを繰り返している人から「本気です」と聞きます。そして本人が言うには、毎回本気で勉強しているのだけれども不合格になるのだそうです。今日は、その「本気で勉強しているのに不合格になる人」について考えてみます。

私が強く感じるのは、不合格になる回数の多い人ほど「本気で勉強しています」と言う回数が多いです。普段の何気ない時でも「本気です」というのです。ですが、私は、本当だろうかと考えるときがあります。なぜかと言うと、合格する人がやっている事を不合格になる人はやって無いのです。

例えば、「この日からは、勉強を始めて下さい」と説明すると、合格する人は勉強を始めます。しかし不合格になる人は、「遅くともいつまでに勉強すればよいですか?」と期限ギリギリの勉強開始日を聞いてきます。例えば、JESのセミナー開始日である2月20日の直前に勉強を開始します。極端な人は、2月20日を過ぎて「今から間に合いますか?」と問い合わせてきます。もちろん全員が不合格になるわけでなく努力して合格する人もいます。そのため、問い合わせてきた人には、「全力で支援しますので、一緒に頑張りましょう」と励まします。

しかし、例え合格できても早くに勉強を始めた人とは、ハンデ戦になります。早く勉強を始めて余裕で合格できる人に比べて遅く勉強を始めた人は、キツイ勉強が待っています。

さらにキーワード学習や論文添削です。早くに勉強を始める人は、「効率的に300個超や、合格論文3通を達成するには、どうするのが良いですか?」と質問して積極的に効率の良い勉強をします。

すなわち、合格を決める人は、やるべきことをやっているから合格するのです。しかも余裕があるので効率的に勉強しているのです。しかし、やるべき事をやらなければ、どんなに優秀な人でも不合格なのです。

複数回不合格になった貴方は、やるべき事をやってきましたか? 貴方が不合格の理由はやるべき事をやらないからです。ただそれだけです。どんなに優秀な人でもやるべき事をやらなければ、不合格です。

今年の合格を目指している貴方は、今度こそ口先だけで無く、本気でキーワード学習と論文添削を受けましょう。そうすれば、貴方の実力が発揮できて合格できます。本気でやるべき事をやるかどうかが、合否を決めているのです。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

 7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと172です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、燃焼についての問題です)

来年の試験予想日である2022年11月27日(日)まで あと304です。 来年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

それから、12月から環境部門(←ここをクリック)を追加しました。環境部門を受験される人も申し込みをお待ちしています。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、燃焼についての問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

燃焼について

メタンCH4が空気比1.2で完全燃焼する場合、生成される燃焼排出物のうち
二酸化炭素CO2の体積分率に最も近い値はどれか。ただし空気の組成は酸素
O2と窒素N2とし、酸素と窒素の体積比率は1:3とする。
また、燃焼生成物中の水H2Oは水蒸気都市、凝縮はしていないものとする。

(1)0.080
(2)0.094
(3)0.17
(4)0.20
(5)0.25







⇒正解は(1)です。
CH4+2O2→CO2+2H2O

空気比をλとします。このとき
2O2 は2λ(O2+3.8N2)となります。

CH4+2λ(O2+3.8N2)→CO2+2H2O+(2λ−2)O2+7.6λN2

体積分率=(CO2の体積)÷(燃焼後のすべてのガス成分の体積の和)
よって
体積分率=1÷{1+2+2×(1.2-1)+7.6×1.2}=0.07987≒0.08

となります。

→平成30年度過去問(問題番号3-28)を確認してみてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。

最適な指導者は

2022.01.26

【お知らせ】【1】総合技術監理部門【2】2/13(日)特別セミナーご招待

【1】総合技術監理部門受講生募集

総合技術監理部門のグループを立ち上げる事としました。理由は、文部科学省の技術士分科会で総合技術監理部門のキーワードリストの大改定が、発表されたからです。来年の2023年の試験から適用です。すなわち、現在勉強しているキーワードは、2022年が最後です。2023年は、新しいキーワードリストで勉強する必要があります。(情報では、全く違うリストになると言われています)

総合技術監理部門を受験されている人は、必ず2022年での合格を目指してください。2023年に持ち越すと、厄介です。

JESでは、2022年の合格を目指していただくため、総合技術監理部門の専属講師が最短合格の方法を懇切丁寧に解説する予定です。もしよかったら、下記バナーから、A+Bのスタンダードコースをお申込み下さい。お申し込みをお待ちしています。

【2】2/13(日)特別セミナーご招待

まもなくABコースが始まります。毎年の現象ですが、ABコースの参加者でキーワード学習正しい方法を知らない人が散見されます。ABコースは、下記が目的でキーワード学習を指導する時間がありません。

A:願書作成(受験部門・選択科目・専門とする事項の決定、720文字をコンピテンシーに沿って記述、口頭試験対策)

B:筆記試験対策(テンプレート法、ひな型論文、機械的合格論文作成法、予想問題の解答練習)

そこでABコースを始める前にキーワード学習のやり方を教える特別セミナーを2/13(日)10:00~12:00に実施します。

ABコースに申込み済みで決済の完了している人のみ参加可能です(参加無料)

参加のご案内は、2/8(火)E-mailで連絡の予定です。

なおすでにABコースに参加予定の人へもご案内しますので、少しお待ちください。

これから、申込をされる人は、下記アイコンからお願いします。

Aコース:受験願書作成コース
Bコース:筆記試験対策コース
Cコース:口頭試験対策コース

一番のお勧めコースは、A+B+Cコースです。高額ですが、高額な分だけ一発合格を目指す人におすすめなコースです。申込を希望される人は、下記バナーからお願いします。

 

【コラム本文】最適な指導者は

このコラムで最短合格するには、指導を受けるのが最適と説明しています。ですが、その指導者は、厳選する必要があります。真っ先に考えるのは、貴方と利害関係の無い人から選ぶことです。

例えば次の仮想的な例を考えて下さい。

貴方が、技術士に合格して管理職として昇進したと考えて下さい。資格保有者である貴方に実績を出してほしいと人事課も考えます。その助けとして優秀な部下を付けてくれたとします。しばらくしてその優秀な部下が言います。「私も技術士に成りたいので指導して戴けますでしょうか?」当然あなたは、よしわかったと快諾するでしょう。ですが、内心では次のように考えるはずです。

この優秀な部下は、私が指導すれば、1回の受験で合格するはずである。そして、技術士に成れば、管理職に登用されるはずである。むしろこれだけ優秀だから、技術士に合格した数年後には、私の上司になるかもしれない。(・・・・)。

貴方が、上記の上司の立場であったらどのように指導しようと考えるだろうか?

あるいは、貴方は、技術士に合格して同期の中で管理職に最短の立場だとします。貴方の同期入社の仲間から「自分も技術士に合格したいので教えてほしい」と言われたらどうだろうか?もちろん同期入社の仲間からの依頼です。依頼の回答は、よしわかったと快諾するはずです。

しかしどちらの場合でも、心穏やかでないはずです。

貴方が、自分の利害関係者に「技術士試験の指導」をお願いするとは、上記のような状況なのです。貴方が、指導をお願いする相手は、上記のように考えているのです。もちろん貴方の依頼に対して快諾するはずです。ですが、(・・・・)。

また、貴方の会社で技術士は貴方1人だけだとします。技術士は、会社で1人しかいないのですから、非常に貴重な人材です。多くの重要案件は、技術士である貴方の判断で進められるとします。そこに「技術士を増員したいので優秀な数人を指導して欲しい」と会社が考えたとします。貴方が、1人の技術士だとしてどのように考えるでしょうか? もちろん貴方は、「解りました。全力で技術士を増員できる教育体制を考えます。私が最適な指導をします」と会社に回答するはずです。ですが、(・・・・)。

さらに次の問題もあります。

2019年度から採用されている試験制度が、合否判定基準にどのように影響しているか情報収集に多大な労力を必要とします。採点基準に合わせて勉強しなければ、合格できません。ですが、貴方は、忙しい人のはずです。ですが貴方は、指導するのに多大な時間を掛ける必要があります。(・・・・)。

その多大な労力をかける相手(受験生)が、上記の人材だとしたら貴方は、どのように指導しようと考えるでしょうか?

貴方が、最短合格するには、合否判定基準を知っている人に指導してもらうのが最適です。ですが、指導者は、十分吟味して選んでください。その指導者人選の良否が、合否に影響するからです。

貴方と利害関係のある技術士に負担をかけてはいけません。貴方と利害関係の無い人から指導を受けるのが最適です。例えば、JESは貴方に合格してもらうのが唯一最大の目的です。もしよかったら、JESで一緒に勉強しませんか? 同じ受験仲間が情報交換して勉強しています。分担して勉強できます。分担すればそれだけで効率が良いのです。自宅で一人で勉強するのと仲間同士で協力して勉強するのでは、どちらが良いか明白です。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

 7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと173です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、労働時間,働き方についての問題です)

来年の試験予想日である2022年11月27日(日)まで あと305です。 来年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

それから、12月から環境部門(←ここをクリック)を追加しました。環境部門を受験される人も申し込みをお待ちしています。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、労働時間,働き方についての問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
適性科目 担当講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】
労働時間,働き方に関する次のア)~オ)の記述について,
正しいものは○,誤っているものは×として,最も適切な
組合せはどれか。

ア)「労働時間」とは,労働者が使用者の指揮命令下に
置かれている時間のことをいう。使用者の指示であっても,
業務に必要な学習等を行っていた時間は含まれない。

イ)「管理監督者」の立場にある労働者は,労働基準法で
定める労働時間,休憩,休日の規定が適用されないことから,
「管理監督者」として取り扱うことで,深夜労働や有給休暇
の適用も一律に除外することができる。

ウ)フレックスタイム制は,一定期間内の総労働時間を定めて
おき,労働者がその範囲内で各日の始業,終業の時刻を自らの
意思で決めて働く制度をいう。

エ)働き方改革の実施には,労働基準法の遵守にとどまらず
働き方そのものの見直しが必要で,朝型勤務やテレワークの
活用,年次有給休暇の取得推進の導入など,経営トップの強い
リーダーシップが有効となる。

オ)長時間労働が発生してしまった従業員に対して適切な
メンタルへルス対策,ケアを行う体制を整えることも事業者が
講ずべき措置として重要である。

  ア) イ) ウ) エ) オ)
(1) × ×
(2) × ×
(3) × ×
(4) × ×
(5) × ×

【正答】(3)

【解説】本問は,働き方に関する問題です。余力があれば,
平成26年11月に施行された過労死等防止対策推進法についても
確認しましょう。

(1)×。使用者の指示があれば,労働時間に含みます。 
(2)×。管理労働者も労働基準法で保護される労働者であり,
除外できません。
(3)○。記述のとおり,フレキシブル(柔軟)に働ける制度です。
(4)○。記述のとおりです。「働き方の見直し」は政府が推進
しています。
(5)○。記述のとおり,過労死等防止対策推進法により長時間
労働対策の強化を行っています。

【参考文献】過労死等防止対策推進法(e-Gov法令検索)
https://elaws.e-gov.go.jp/document?law1d=426AC1000000100_20150801_000000000000000

いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「9)職業倫理」に関する内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。

自分で考えるのが重要です

2022.01.25

【お知らせ】【1】総合技術監理部門【2】2/13(日)特別セミナーご招待

【1】総合技術監理部門受講生募集

総合技術監理部門のグループを立ち上げる事としました。理由は、文部科学省の技術士分科会で総合技術監理部門のキーワードリストの大改定が、発表されたからです。来年の2023年の試験から適用です。すなわち、現在勉強しているキーワードは、2022年が最後です。2023年は、新しいキーワードリストで勉強する必要があります。(情報では、全く違うリストになると言われています)

総合技術監理部門を受験されている人は、必ず2022年での合格を目指してください。2023年に持ち越すと、厄介です。

JESでは、2022年の合格を目指していただくため、総合技術監理部門の専属講師が最短合格の方法を懇切丁寧に解説する予定です。もしよかったら、下記バナーから、A+Bのスタンダードコースをお申込み下さい。お申し込みをお待ちしています。

【2】2/13(日)特別セミナーご招待

まもなくABコースが始まります。毎年の現象ですが、ABコースの参加者でキーワード学習正しい方法を知らない人が散見されます。ABコースは、下記が目的でキーワード学習を指導する時間がありません。

A:願書作成(受験部門・選択科目・専門とする事項の決定、720文字をコンピテンシーに沿って記述、口頭試験対策)

B:筆記試験対策(テンプレート法、ひな型論文、機械的合格論文作成法、予想問題の解答練習)

そこでABコースを始める前にキーワード学習のやり方を教える特別セミナーを2/13(日)10:00~12:00に実施します。

ABコースに申込み済みで決済の完了している人のみ参加可能です(参加無料)

参加のご案内は、2/8(火)E-mailで連絡の予定です。

なおすでにABコースに参加予定の人へもご案内しますので、少しお待ちください。

これから、申込をされる人は、下記アイコンからお願いします。

Aコース:受験願書作成コース
Bコース:筆記試験対策コース
Cコース:口頭試験対策コース

一番のお勧めコースは、A+B+Cコースです。高額ですが、高額な分だけ一発合格を目指す人におすすめなコースです。申込を希望される人は、下記バナーからお願いします。

 

【コラム本文】自分で考えるのが重要です

キーワード学習を検索で見つけた情報コピーアンドペーストで済ませようとしている人がいますが、ダメです。「原理原則基礎技術」は、インターネット検索で見つける事ができても「課題」「問題点」「将来動向」を見つけるのは、困難です。「原理原則基礎技術」は、知識です。考え方である「課題」「問題点」「将来動向」は、インターネットに掲載されることが少ないです。もし見つけたとしても「貴方の考えを述べよ」の問題解答として使う事ができません。なぜなら貴方の考えで無くインターネットで見つけた事だからです。貴方の考えなのか、インターネットで見つけた事なのか、試験官は記述内容から判別できる人です。

何も考えずにコピーアンドペーストしたキーワードは、まさにデッドコピーです。

そうで無くてインターネットで見つけたとしても「自分であればどう考えるか?」として貴方の考えを記述してください。そうすれば、インターネットで見つけた内容でもあなたの考えになります。

単なるコピーで無く自分で考えるから良いのだと言う事を理解してください。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

 7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと174です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、科学史についての問題です)

来年の試験予想日である2022年11月27日(日)まで あと306です。 来年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

それから、12月から環境部門(←ここをクリック)を追加しました。環境部門を受験される人も申し込みをお待ちしています。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、科学史についての問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次のうち,科学史・技術史上著名な人物と業績の組合せとして
最も不適切なものはどれか。

人物 業績
(1)ガリレオ・ガリレイ 天体望遠鏡を製作し天体観測に利用
(2)クリスティアーン・ホイヘンス 雷の電気的性質の解明
(3)リチヤード・アークライト 水力紡績機を発明
(4)アントワーヌ・ベクレル ウランの放射線を発見
(5)キュリー夫妻 放射性元素ラジウムを発見



****************
【正答】(2)
雷の電気的性質の解明ははフランクリンです。
クリスティアーン・ホイヘンスは振り子時計の発明を行いました。

「こんなこと聞いていいのかな?」など気にせず、何でも質問
してください。(過去問のこの問題を解説してほしいなどもOKです。)
質問をお待ちしております。(^^)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。

間違った対策では同じ結果です

2022.01.24

【お知らせ】2/13(日)特別セミナーご招待

まもなくABコースが始まります。毎年の現象ですが、ABコースの参加者でキーワード学習正しい方法を知らない人が散見されます。ABコースは、下記が目的でキーワード学習を指導する時間がありません。

A:願書作成(受験部門・選択科目・専門とする事項の決定、720文字をコンピテンシーに沿って記述、口頭試験対策)

B:筆記試験対策(テンプレート法、ひな型論文、機械的合格論文作成法、予想問題の解答練習)

そこでABコースを始める前にキーワード学習のやり方を教える特別セミナーを2/13(日)10:00~12:00に実施します。

ABコースに申込み済みで決済の完了している人のみ参加可能です(参加無料)

参加のご案内は、2/8(火)E-mailで連絡の予定です。

なおすでにABコースに参加予定の人へもご案内しますので、少しお待ちください。

これから、申込をされる人は、下記アイコンからお願いします。

Aコース:受験願書作成コース
Bコース:筆記試験対策コース
Cコース:口頭試験対策コース

一番のお勧めコースは、A+B+Cコースです。高額ですが、高額な分だけ一発合格を目指す人におすすめなコースです。申込を希望される人は、下記バナーからお願いします。

 

 

【コラム本文】間違った対策では同じ結果です

今日は、受験回数で2回以上不合格の人の原因について考えてみたいと思います。

まず1回目の受験です。1回目の受験をする人は、試験をよく理解して無い人が多くいます。例えば、大学入学試験・危険物・計量士・エネルギー管理士・建築士など一般的な試験と同じ勉強方法で合格できると考えています。そのため、会社の先輩などから指導を受けているごく少数の人は、合格できますが、大多数の人は、不合格になります。一般的な資格試験と同じ勉強では、合格できません。不合格です。「自分は、優秀だからと大丈夫」思っている人も同じです。受験生全員が、「自分は、合格できる」と思って受験しています。

2回目の受験の人は、1回目の反省をして勉強をします。しかし、多くの人は、勉強量を増やすのが対策です。勉強量を増やしたのでは、合格できません。原因が勉強不足で無いからです。このように考える原因は、(解答を記述できない)=(専門知識や勉強量の不足)と勘違いするからです。

3回目の受験の人は、既に2回の受験を失敗しています。この人たちは、専門知識や勉強量の不足が原因で不合格になったと勘違いしているのでさらに勉強しようとします。この悪循環が間違った勉強となり3回目も不合格となる人が大多数です。あとは、4回目5回目6回目と不合格の連続です。

このコラムを読んでいる貴方は、(解答を記述できない)=(専門知識や勉強量の不足)と勘違いしないでください。本当の不合格原因は、(解答を記述できない)=(解答の記述方法を知らない)です。その証拠に貴方は、次の能力を解答でどのように表現するか知っていますか?

1、問題解決能力

2、課題遂行能力

3、応用能力

4、論理的思考力

それぞれは、違う能力です。毎年同じことをやっていたのでは、永遠に不合格です。次の試験でも同じです。正しい対策をして次の試験で合格をしましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

 7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと175です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、環境部門の受験対策についての問題です)

来年の試験予想日である2022年11月27日(日)まで あと307です。 来年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

それから、12月から環境部門(←ここをクリック)を追加しました。環境部門を受験される人も申し込みをお待ちしています。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、環境部門の受験対策についての問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

環境部門 一次試験の講師の濱崎です。

今回のテーマは、環境部門の一次試験の受験対策についてです。
環境部門は、分析科学や環境装置、公害規制、地球環境問題、
生物多様性と自然科学から社会科学と幅広い分野から問題が
出題されるので、異分野で経験が無いところからの問題は、重箱の
隅をつつくようなもので、受験対策がとても難しいものです。

技術士受験にはキーワードが重要とよく言われます。
しかし、環境部門に限ってはキーワードが何百もあり、重箱の隅を
つつくような問題が出るので、キーワードで対応すると覚えるのが
大変です。

そこで、当方が指導するのは過去問をキーワードをセットで分析する
ことにより、同じキーワードのセット(キーワードのマトリックスの
セル)に分類された問題を、覚える方式です。
キーワードのマトリックスは、下記試験範囲の6分野と環境問題の
マネジメントのPDC+基礎知識で分類します。

【試験範囲の6分野】
1. 大気、水、土壌等の環境の保全
2. 地球環境の保全
3. 廃棄物等の物質循環の管理
4. 環境の状況の測定分析及び監視
5. 自然生態系及び風景の保全
6. 自然環境の再生・修復及び自然とのふれあい推進

【環境問題のマネジメントのPDC+基礎知識】
1. Plan :制度(法令、保全計画、施策)、
2. Do :対策(各種環境保全技術)
3. Check :測定(環境測定技術)
4. 基礎知識(分析科学、環境保全技術、生態学他)

過去問を
(試験範囲の6分野)×(環境問題のマネジメントのPDC+基礎知識)の
マトリックス分析することで、試験のポイントが絞れて来るのです。

以上

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム