技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

活躍する人は、失敗が多い。

2018.05.24

【お知らせ】場合によってお断りする事があります(部門によって〆切です)。

現在、1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)を受付けていますが、部門によって定員に達しています。また、まだ受付の可能な部門もまもなく定員となります。そのため、部門によっては、申込みをお断りする場合があります。ご承知おきください。受付の可否についての問い合わせは、info@ejes.jp(←半角にして下さい)までE-mailでお願いします。

【コラム本文】活躍する人は、失敗が多い

さまざまな方面で活躍する人は、失敗の多い人です。例えば、10件の活躍をするには、10件以上の挑戦を必要とします。もし半分を成功させる人であれば、10件成功させるために20件の挑戦をして10件の失敗をするという事です。

ですが、活躍せずに現状維持の人は、失敗が少ないです。なぜなら、新しい事に挑戦しなければ、失敗が無いからです。例えば、1件挑戦して失敗すれば、それでやめておけば1件の失敗で済みます。すなわち、活躍する人は、失敗の数が多いのです。活躍せずに現状維持の人は、失敗が少ないのです。

勉強も同じです。多くの勉強をする人は、苦労が多いです。多く勉強するのに多くの勉強時間を確保する必要があるからです。さらに、何か暗記するのであれば、勉強する人の方が多く暗記します。それだけ、勉強する人の方が、苦労します。

そして、勉強せずに知識の得られる人は、いません。技術士試験に合格している人は、必ず勉強しています。ですが、不合格の人は、勉強していません。勉強して無いから不合格なのです。そして、勉強し無い人は、1件失敗すると新しい挑戦を止めます。すなわち、1回の挑戦で1回の失敗で挑戦を止めるから、失敗の少ない人になるのです。

貴方は、どちらでしょうか? 多くの勉強をして、合格を目指す人でしょうか? それとも、あまり勉強せずに現状維持の人でしょうか? もし技術士試験に合格したいのであれば、失敗を恐れずに頑張ってください。

もし、JESの支援がほしい人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

受験生同志で議論のすすめ。

2018.05.23

【お知らせ】講師による解答論文作成の実演

貴方は、どうやったら合格論文を記述できるか見たいと思いませんか? 6月のセミナーは、解答論文作成の実演セミナーです。問題文が与えられた時に、どのような手順で考えて解答論文を作成するかを、ベテラン講師が、貴方の前で実演します。受講対象者は、問題文を見ても何から手を付けて良いのかわからない人、解答論文に至るまでの思考が解らない人、などに最適なセミナーです。

6月10日(日):建設部門・上下水道部門・水産部門・環境部門対象
6月17日(日):機械部門・電気電子部門・農業部門・応用理学部門など全部門

興味のある人は、1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)で参加してください。

【コラム本文】受験生同志で議論のすすめ

JESのセミナーでは、受講生同志で議論する機会を設けています。これは、技術士試験の特徴である『自分の考えを試験官に分かるように記述する』という事から発しています。

技術士試験の問題は、貴方の考え)を文章)にする論文試験です。そのため、貴方の考え(論)が無ければ合格点をもらえません。当然ですが、貴方の考え(論)が、試験官に納得できる必要があります。

以上から、受講生同志で同じテーマについて議論する事によって、相手に納得される考えまとめる訓練をします。それが、受講生同志の議論です。議論で『どのように説明すれば試験官に理解してもらえるか』が理解できます。

このコラムを読んでいる貴方も受験仲間を探して議論してください。貴方と違う人は、同じことを聞いても違う理解である事を学ぶことができます。

もし、貴方の近くに議論する人がい無ければ、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

合格者と不合格者の違いは。

2018.05.22

【コラム本文】合格者不合格者の違いは。

受験生で合格者と不合格者で能力に差がありません。むしろ、不合格者の方が、合格者よりも優れている場合もあります。合格者と不合格者の違いが何かわかるでしょうか?

このコラムを読んでいる貴方は、解ると思います。正しい勉強継続力です。例えば、このコラムでよく出している合否の目安が、300個のキーワード3通の合格論文です。1年前から1日1個のキーワード学習をしていれば、誰でも300個に到達します。能力に無関係に実施できます。ただし、始めのうちは、正しいキーワード学習を理解する必要がありますので、注意が必要です。ですが、誰でも指導を受ければできます。さらに、3通の合格論文です。これも1通の合格論文は、添削指導を5回程度受けて2週間~3週間で完成です。すなわち、誰でも添削を受ければ合格論文を作成可能です。

以上から、合格者と不合格者の違いは、正しい勉強を継続しているかどうかの違いになります。

さてこのコラムを読んでいる貴方は、やるべき事をやっていますか? 300個のキーワード学習は、予定通り進んでいますか? さらに論文添削は、受けていますか?

いまの貴方の勉強の結果は、7月16日(月・祝)で判明します。合格したいのであれば、毎日勉強して下さい。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

困難に立ち向かう人が成功する。

2018.05.21

【コラム本文】困難に立ち向かう人が成功する。

世の中には、同じ境遇でも成功する人失敗する人がいます。極端な例ではありますが、不遇から成功した人の例は松下幸之助田中角栄などです。これら2人以外でも不遇の境遇から成功する人が多数います。そして、同じ境遇で失敗する人も多数います。成功する人と失敗する人の違いは、何だと思いますか?

成功する人は、不遇を成功の踏み台として努力するからです。そのため、不遇が大きければ大きいほど大きな成功を手に入れます。それは、体を鍛えるようなもので、負荷が大きければ、体が大きく鍛えられるのと同じです。

それに比べて失敗する人は、不遇があると成功を諦めてしまいます。『自分には無理だ』と思ってしまえば、どのような挑戦も失敗します。

技術士試験でいえば、『仕事が忙しくて勉強できない』『家庭の事情で勉強でき無い』『誰にも勉強を教えてもらえない』などです。これらの障害が理由で、『自分には無理だ』と思う人は、失敗(不合格)です。そして、『自分ならできる』と考える人は、成功(合格)します。成功(合格)する人は、さらに大きく成長します。

こうして成功する人は、次々と自分の能力を伸ばして成功を収めていくのです。

このコラムを読んでいる貴方は、『自分ならできる』と思う人でしょうか? それとも『自分には無理だ』と思う人でしょうか? 貴方がどちらになるのかは、まもなく答えが出ます。どのような理由を付けようとも、頑張った人が成功し、諦めた人が失敗するのです。

もし、JESの支援がほしい人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

過去・現在・未来

2018.05.20

【コラム本文】過去・現在・未来

貴方は、勉強が計画通りに進んでいるでしょうか? 計画通りに進んでいる人は、良いと思います。ですが、計画から遅れている人は、次の言葉をかみしめてください。『今日の自分は、過去の積み重ねでできている』です。すなわち、貴方の現在の結果は、過去の行動によって決まっています。毎日しっかりと勉強している人は、予定通りの進捗になっています。ですが、勉強の遅れている人は、過去の行動によって遅れているのです。すべては、自分の責任なのです。

では、明日の結果はどうでしょうか? 明日の結果は、今日の行動によって決まるのです。今日の貴方がキチンと勉強していれば、明日は、良い結果に近づきます。ですが、今日サボれば、明日の結果は、悪い結果になるのです。

貴方がどちらを選ぶかは、貴方が決める事です。そして、その集大成が技術士試験の合否となって帰ってくるのです。

貴方は、勉強が計画通りに進んでいるでしょうか? 今日は、キチンと勉強しているでしょうか? そして、明日の自分に自信を持てるでしょうか?

もし明日の自分に自信の無い人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加して相談してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム