技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

正解よりも共感の得られる解答

2018.09.25

【お知らせ】無料セミナーのご案内。

10月20日(土)に東京で無料セミナーを開催します。10月7日(日)の第一次試験を受験された人もぜひ参加して頂ければと思います。特に今回は、第一次試験受験の結果に自信のある人を対象にした内容にする予定です。第一次試験の合格者が、第二次試験で一発合格を目指すには、どのようにすべきかを説明したいと思います。参加を希望される人は、無料セミナー(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】正解よりも共感の得られる解答を書く。

今日は、技術士試験で正解を書いて合格しようと考えているかもしれません。ですが、その勉強方法では、合格までに数年を要するかもしれません。

なぜなら、技術士試験は、正解の無い問題を解答するからです。そのため、正解を求めて勉強するのは、時間がかかります。人によって正解が違うので誰かに解答を聞くたびに訂正をするからです。永遠に正解にたどり着かないのです。例えば、『問:貴方の業界で一番重要な事は何ですか?』のような問題に全員が同じ解答をする正解は、無いのです。

これが、第1次試験であれば、正解のある試験です。例えば、『問:水の化学式は?』にたいして『答:H2Oです』となります。もし違う答えを覚えている場合、訂正すれば、正解にたどり着きます。

このように、技術士試験では、正解を求めて勉強するのでなく、採点者に共感を得る解答をして下さい。採点者が、貴方の解答を見て『その通り』と共感すれば、貴方は、試験に合格できるのです。共感を求めるには、どうすれば良いかをシッカリと勉強して最短合格を目指してください。もし勉強方法が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指してください。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

正しいだけの技術士論文は不合格

2018.09.24

【お知らせ】無料セミナーのご案内。

10月20日(土)に東京で無料セミナーを開催します。10月7日(日)の第一次試験を受験された人もぜひ参加して頂ければと思います。特に今回は、第一次試験受験の結果に自信のある人を対象にした内容にする予定です。第一次試験の合格者が、第二次試験で一発合格を目指すには、どのようにすべきかを説明したいと思います。参加を希望される人は、無料セミナー(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】貴方が考える正しい技術士論文を書くだけでは不合格

貴方は、技術士試験で正しい技術士論文を記述すれば合格すると思っているでしょうか? ダメです。正しい技術士論文を記述しても不合格です。正しいだけでは、不十分なのです。

なぜだか解りますか?

それは、試験官が、貴方の技術士論文をキチンと最後まで読むかどうかわから無いからです。

そのように書くと貴方は、『そんな事は無い。試験官は、仕事だから必ず採点するために技術士論文を全て読む』と考えるかもしれません。ですが、そうでしょうか? 確かに『読ま無い』と言うのは、言い過ぎだと思います。ですが、貴方自身の事で考えて下さい。貴方自身も会社の書類で『貴方が重要で無い書類』と判断すれば、件名だけ読んで支障の無い範囲本文を斜め読みすると思います。貴方は、業務として給料をもらっているにもかかわらず斜め読みをするはずです。重要で無い書類に対して誰でも(私も)斜め読みは、普通にやっています。

試験官も同様です。必須科目において『この技術士論文は、不合格だ』と判断すると、判断して以降は支障のない範囲で斜め読みになります。なぜなら、キチンと読んでも斜め読みでも同じ不合格だからです。

以上から貴方が合格するためには、『合格論文かも』と思って最後の行まで読んでもらえる技術士論文を記述する必要があります。例えば、手書きで丁寧な文字です。特に同じ内容でも汚い文字よりも美しい文字で書かれていると、内容があるように見えます。段落の取り方や改行の仕方も同じです。句読点なども同様です。文頭で『良い技術士論文だ』と思ってもらえれば、長所探しの採点になります。『悪い技術士論文だ』と思われると欠点探しの採点になります。

試験官は、貴方の記述した技術士論文を読みたいので無いです。技術士論文の合否判定をしたいのです。この違いを理解して勉強して下さい。

以上、正しい技術士論文を記述するのは、大前提です。正しい技術士論文を記述して、なおかつ、合格点になるまで採点されるテクニックを身に付けてください。

もし勉強方法が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

実績を出している人と貴方の違い。

2018.09.23

【お知らせ】無料セミナーのご案内。

10月20日(土)に東京で無料セミナーを開催します。10月7日(日)の第一次試験を受験された人もぜひ参加して頂ければと思います。特に今回は、第一次試験受験の結果に自信のある人を対象にした内容にする予定です。第一次試験の合格者が、第二次試験で一発合格を目指すには、どのようにすべきかを説明したいと思います。参加を希望される人は、無料セミナー(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】実績を出している人とお付合いさせて頂き分かった事。

貴方は、実績を出している人を見て『この人はすごい。才能が違うんだな~ぁ』と思った事はあるでしょうか?

私が長年にわたって実績を出している人を見てきて分かったのですが、『実績の差は、才能の差では無い』という事です。

確かに実績を出している人は、有能です。私ができ無い事をいとも簡単にやってしまいます。ですが有能なのは、過去の努力の積み重ねです。

例えば、私(貴方も)はプロゴルファーT.ウッズの真似をでき無いが、T.ウッズもまた技術者である私(貴方)の真似をでき無いのです。違いは、T.ウッズが、生後9か月からゴルフの練習しているからです。私(貴方)も生後9か月からゴルフの練習をすれば、T.ウッズに近い実力を身に付けることができると思います。同じになれるかどうかは、体格や周りの環境や情熱などによります。

これらの事が理解できてからは、技術士試験にチャレンジを躊躇(チュウチョ)している人に『大丈夫です、貴方もやるべき事をやれば合格できます』と申し上げています。事実、T.ウッズになるには、生後9か月から頑張る必要がありますが、技術士試験は、1年で合格できます。JESの受講生の多くが、一発合格を果たしています。

このコラムを読んでいる貴方もぜひ来年の技術試験一発合格を果たしてください。試験制度に替わって2年目では、合格でき無いと理解してがんばってください。難易度が年々上がっているからです。

もし一発合格の方法が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指してください。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

カウントダウン壁紙のすすめ

2018.09.22

【コラム本文】カウントダウン壁紙のすすめ

貴方は、時間が有限であると理解しているでしょうか?

有限であることは、理解している人が多いですが、『いつか合格できれば良い』と思っている人が多いです。ですが、そのような考えでは、合格までに数年を要します。貴方の年齢は、何歳でしょうか? もし50歳であれば定年まであと10年です。現役で正月を迎えられるのは、あと10回です。そして定年直前に合格しても活躍できません。遅くとも55歳までには、合格して活躍する事を考えれば、貴方にあと少しの時間しかありません。

私(坂林)のパソコンには、【@(あっと)何日?】というプログラムが起動しています。このプログラムは、「試験日まであと何日と何時間」と表示できる壁紙プログラムです。私は、このカウントダウンプログラムの時間を見ながらパソコンを使っています。私の人生は、有限だからです。

貴方も時間を有効に活用したいのであれば、この【@(あっと)何日?】(←ここをクリック)を使う事をお勧めします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

A+Bコースで早期筆記試験対策。

2018.09.21

【コラム本文】人気のBコースを募集停止してA+Bコースで早期に筆記試験対策を始める思い。

来年のBコースは、受講生の募集をし無い事にしています。Bコースは、単独で筆記試験対策を勉強するコースです。筆記試験対策は、よいのですが、セミナー開始時期に問題があります。Bコースは、5月連休明けから受講を開始します。旧・試験制度であれば、5月連休明けからの受講で問題ありませんでした。5月:選択科目Ⅱ6月:選択科目Ⅲと勉強すれば合格できたからです。

ですが、新・試験制度では、5月からの勉強では不合格です。必須科目Ⅰが、記述式に代わって採点項目も増えたからです。新・試験制度では、遅くとも4月から筆記試験対策をする必要があります。人によっては、3月から筆記試験対策を実施したほうが良い場合もあります。少なくとも5月からの勉強では、準備不足で不合格です。それだけ、新・試験制度は、難易度がUPしたという事です。

そのため、5月から開始するBコース単独は、申込者が多数ある人気コースですが、断腸の思いで2019年度の募集を停止しました。5月からの勉強では、不合格との判断からです。合格してもらうのが、セミナー主催者としての責任です。

よって、新・試験制度に対応する勉強として2月から勉強できるA+Bコースをおすすめしています。A+Bコースであれば、最速で2月から筆記試験対策が可能です。2月に『受験申し込み書及び業務経歴表』を確認して、問題無ければ、2月から筆記試験対策を実施できます。2月からの筆記試験対策で新・試験制度に合格できます。

このコラムを読んでいる貴方も「5月からの勉強では、不合格」「少なくとも4月からの勉強」「安心するには、2月からの勉強」と考えて筆記試験の準備を進めてください。

もしどの様に準備を始めればよいか解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム