技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

2018年1月

勉強できる理由を探す。

2018.01.31

【お知らせ】特別セミナーのご案内

2月4日(日)特別セミナー(←ここをクリック)を予定しています。このセミナーは、1月中に有料セミナー(←ここをクリック)を申し込んだ人を無料招待するものです。申込受付は、1月31日(水)21:00から先着順となります。では参加を楽しみにしてください。

【コラム本文】勉強できる理由を探す。

条件が整うのを待つ人がいます。例えば、『いま業務が忙しいから技術士試験をまだ先にする』や『まだ合格する自信が無いから技術士試験を先にする』などです。

このような人は、条件が整うと、別のでき無い理由を見つけます。すなわち、できない理由を探す人は、言い訳するのが得意です。

すべての条件が整って勉強するだけになる時期は、永遠に来ません。業務が暇になるのは定年を迎える時期ですし、合格する自信ができるのは試験に合格した後です。すなわち、受験生のほぼ全員が、何かの問題点を抱えながら勉強しています。

合格する人は、勉強できる理由を考えるのが得意です。例えば、『仕事が忙しくて深夜に帰宅だけれど通勤時間で勉強できる』や『自信が無いので試験に詳しい人に教えてもらう』などです。

このコラムを読んでいる貴方も勉強できる理由を考えて、今年の試験に合格しましょう。

JESの受講生は、すでに教材を手に入れて勉強を始めています。2月4日(日)2月17日(土)のセミナーを受講します。貴方も今のうちならまだ間に合います。

もし、勉強方法が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。貴方の担当講師が、あなた専用の勉強方法をお教えいたします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

26歳から67歳までが合格適齢期です。

2018.01.30

【お知らせ】特別セミナーのご案内

2月4日(日)特別セミナー(←ここをクリック)を予定しています。このセミナーは、1月中に有料セミナー(←ここをクリック)を申し込んだ人を無料招待するものです。申込受付は、1月31日(水)21:00から先着順となります。では参加を楽しみにしてください。

【コラム本文】最年少は、26歳の合格です。26歳から67歳までが合格適齢期です。

技術士に26歳の最年少で合格した人について書いてみます。

最年少で合格した人は、一次試験を大学で合格して大学院に進学して就職しました。就職して2年、技術士の上司を指導技術士として、大学院2年間+社会人2年間=4年間の実務経験で『受験申込書及び業務経歴票』を提出しました。この時に業務経歴の作成に苦労しました。なぜかと言うと、業務経験は、2年間です。年数の少なさを内容の濃さでカバーするためです。そして、記載する欄は、びっしり濃い内容で記載しました。

次は、筆記試験対策です。筆記試験対策では、1つの課題を出しました。『毎日喫茶店などで1通の論文を作成してから帰宅する』の課題です。本人は、まじめに実行しました。講師も徹底的に赤ペンで何度も何度も添削指導です。講師の親身な無制限の添削指導もあって、講師の指導を乾いた砂のようにどんどん吸収して筆記試験に見事1回で合格です。

さて筆記試験直後から、復元論文で口頭試験対策です。復元論文から、何を質問されるか想定しながらの資料作成です。講師と二人三脚で膨大な資料作成となりました。作成した資料は、しっかりと頭に記憶してもらいました。

そして、最後に模擬口頭試験で意地悪質問です。26歳での受験です。おそらく試験官からは、厳しい質問が出るはずです。そのため、本人に承諾を得て、特に厳しい質問の練習をしてもらいました。

以上のかいあって、26歳の最年少で合格して戴きました。

合格できた勝因は、次にあると思っています。

1、本人が素直講師の指導通りの勉強をした。
2、本人がまじめに毎日論文の作成練習をした。
3、添削指導を無制限に繰り返した。

上記を実施すれば、誰でも合格できます。今度は、貴方の番です。JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)で一発合格を目指しましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

なおJESでの最年長合格は、67歳でした。ご本人は、『生涯現役です』とおっしゃっていました。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

運の良い人と運の悪い人。

2018.01.29

【お知らせ】特別セミナーのご案内

2月4日(日)特別セミナー(←ここをクリック)を予定しています。このセミナーは、1月中に有料セミナー(←ここをクリック)を申し込んだ人を無料招待するものです。ただし、定員があります。1月29日(月)には、皆様へご案内いたしますので、楽しみにしてください。

【コラム本文】運の良い人と運の悪い人。(運は、自分で引き寄せるモノです)

世の中には、運の良い人と運の悪い人がいます。貴方は、どちらでしょうか?

一般的に運の良い人と運の悪い人は、次のような傾向があります。

運の良い人は行動的で、運の悪い人はあまり行動し無い人です。

幸運は、人がもたらします。貴方一人で幸運を作る事は、ありません。幸運をつかむ人は、いろいろな人とつながりを大切にします。そして、幸運をもたらしてくれるチャンス(持ってきてくれる人)を増やします。もし貴方が、技術士試験に一発合格したいのであれば、多くの受験生と情報交換することです。そうすれば、貴方にとって有益な情報に巡り合えます。

運の良い人は良い結果が出るまで行動して、運の悪い人は何か失敗するとそこで行動を止めます。

失敗する人は、失敗したという結果が出るとそこで諦めて行動を止めます。ですが、成功する人は、成功するまで諦めません。例えば、昨年の平成29年度の技術士試験で不合格になると受験を諦める人がいます。そしてその人は、技術士試験に不合格したという結果を残します。ですが、成功(合格)する人は、今年も受験します。そして、合格するまで受験を続けます。そのため、合格と言う結果が必ず残ります。合格するまで挑戦を続ける人は、合格と言う結果を残します。

運の良い人は周りの人が協力的で、運の悪い人は周りの人の協力が無い人です。

周りの人に嫌われる人は、周りからの協力が無いため自分一人でできる範囲に限定されて、成功のチャンスが少ないです。運の悪い人は、周りから良い情報やチャンスをもらえません。それに比べて、周りの人の協力の得られる人は、良い情報や支援を得られるので、成功のチャンスが多いです。周りの人の協力が得られる人とは、誠実・すなお・まじめに・積極的に明るく努力する人です。周りの人が、協力してあげたくなる人です。

運の良い人は失敗してもすぐに立ち直りますが、運の悪い人は失敗からの立ち直りが遅いです。

運の良い人は、失敗してもすぐに立ち直ります。そのため、新しいチャレンジでもゼロから挑戦できます。しかし、失敗してすぐに立ち直れない人は、失敗した状態から新しい挑戦をします。そのため、立ち直りの遅い人は、マイナスからの挑戦になるので、それだけハンデ戦となります。成功したい貴方は、失敗してもすぐに立ち直る事です。そうすれば、成功するチャンスの多い運の良い人になれます。

運の良い人はチャレンジの回数が多いですが、運の悪い人はチャレンジの回数が少ないです。

幸運は、5回に1回のチャンスなど可能性の低い事が多いです。しかし、運の良い人は、5回に1回のチャンスであれば5回挑戦します。5回挑戦すれば、必ず成功するので、チャレンジ回数の多い人は、幸運な人です。それに比べて、5回に1回のチャンスで1回しか挑戦し無い人は、運の無い人です。なぜなら、失敗する可能性の方が多いからです。

さて、技術士試験に挑戦している貴方にとって幸運とは、技術士試験の合格です。1年後に『運良く技術士試験に合格できました』と言うためには、上記を参考に頑張ってください。

もしJESの支援がほしい人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

博多の無料セミナーが終了しました。

2018.01.28

【お知らせ】特別セミナーのご案内

2月4日(日)に特別セミナー(←ここをクリック)を予定しています。このセミナーは、1月中に有料セミナー(←ここをクリック)を申し込んだ人を無料招待するものです。ただし、定員があります。1月29日(月)には、皆様へご案内いたしますので、楽しみにしてください。

【コラム本文】博多の無料セミナーが終了しました。

皆さん熱心ですね。鋭い質問もあり、タジタジになりました。しかし、これで合格者が増えると思うと嬉しくなります。『合格論文を書くのに一番重要な事は、何ですか?』や『独学にしたいのですが、どうすればよいですか』など多数質問いただきました。

さて、無料セミナーが終了したので今日からJESは、有料セミナーに申込んで頂いた人対応です。無料セミナーで説明した内容を全力で実践する必要があります。皆さん苦しいと思いますが、合格するためだと思って頑張ってください。JESが全力で支援します。

まずは、2月4日(日)特別セミナー(←ここをクリック)です。この特別セミナーで合格論文の書き方キーワード学習の方法を解説します。2月4日(日)のセミナーは、有料セミナー申込者は、無料招待です。1人でも多くの人が参加してほしいと思います。

次に2月17日(土)技術士合格セミナー(←ここをクリック)です。2月17日(土)の技術士合格セミナーでは、『受験申込書及び業務経歴票』作成のセミナーです。この技術士合格セミナーで口頭試験での対応を考えながら業務経歴と720文字詳細業務を作成します。楽しみにしてください。これからJESとセミナーで一緒に勉強しましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

素直で行動的な人が合格する。

2018.01.27

【お知らせ】特別セミナーを開催します。

特別セミナー2月4日(日)に実施します。このセミナーは、1月に有料セミナーに申込んだ人を対象に、無料招待する特別セミナーです。詳細は、特別セミナー(←ここをクリック)を参照してください。

【コラム本文】素直行動的な人が合格する。

今日は、大阪で無料セミナーを実施しました。大阪と言えば、ある女性を思い出します。建設部門を受験する20歳代の女性(M氏)です。物静かな女性ですが、非常に行動的な女性です。昨年の専門充実コースからA+B+CコースのJESセミナーに参加されています。

初めは、あまり目立たない人なので、私(坂林)は、『若い女性が挑戦している』くらいの印象でした。それが、筆記試験に合格されてから気になり始めました。やる事さえやれば合格できるのですが、20歳代で挑戦する人が少ない事もあり20歳代の合格者は、毎年数名と珍しいです。

担当講師に聞いてみると『非常にまじめな受講生』とのことでした。そして、講師からの指導をすぐに実行する行動的な女性です。改めて『素直行動的な人は、合格できる』と言う思いを強くしました。

このコラムを読んでいる貴方もぜひ行動してください。行動すれば結果が出ます。行動無しでは、結果も無しです。

もし『どのように行動すればよいか解らない人』は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に相談してください。担当講師が、貴方の合格を全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

成功する人は、楽観的である。

2018.01.26

【お知らせ】特別セミナー_博多午前がそろそろ満席

特別セミナーを2月4日(日)に実施します。このセミナーは、1月に有料セミナーに申込んだ人を対象に、無料招待する特別セミナーです。詳細は、特別セミナー(←ここをクリック)を参照してください。

博多の午前がそろそろ満席です。これから申込む人は、午後の申込みでお願いします。午前があまり多数の人の参加では、1人の質問時間が短くなりますので、午後の参加がお勧めです。参加を希望される人は、無料セミナー(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】成功する人は、楽観的である

貴方は、楽観的な性格でしょうか? それとも悲観的な性格でしょうか? 原則的に楽観的な人が、成功します。

楽観的な人が、成功する理由は、いくつかあります。まず、勉強が進まないなど困った時楽観的な人は、『大丈夫。何とかなる』と考えます。反対に悲観的な人は、『もう無理かもしれない。止めておこう』となります。すなわち、楽観的な人は前進する事を考えますが、悲観的な人はやめる方向で考えます。これが、楽観的な人の成功する理由の1つです。

また、楽観的な人は、明るい人が多いです。それに比べて悲観的な人は、暗い人が多いです。貴方は、明るい人と暗い人では、どちらを応援したくなるでしょうか?

私(坂林)は、明るい人を応援します。なぜかと言うと暗い人と一緒にいると、私まで暗い気持ちになります。想像してみてください。貴方のそばに『もう無理だ。できない。嫌だ。辛い』などと言う人がいたら、どのような気持ちになるでしょうか? おそらく暗い人と一緒にいたいと思う人などいないはずです。

逆にイケイケどんどんの明るい人はどうでしょうか? 『よぅ~し、どんどんできる。調子がいいな~ぁ。このまま最後まで行こう』などと言う人です。貴方も一緒にいて気持ちがいいはずです。そして、このように明るい人は、応援したくなります。応援してもらえる明るい人は、成功しやすいのです。これが、楽観的で明るい人の成功する理由の2つ目です。

貴方がもし周りから応援されて成功したいのであれば、明るくふるまう事です。明るく一生懸命頑張る人は、必ず成功します。技術士試験の成功とは、試験の合格です。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

情報は、人のいる所に集まります。

2018.01.25

【お知らせ】東京大阪博多の無料セミナーです。

今週の土日は、東京・大阪・博多で無料セミナーを実施します。参加予定の人は、申込まれたでしょうか? 2月からは、セミナーを開始します。参加申し込みの忘れが無いようにしてください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】情報は、人のいる所に集まります。

情報は、どこからか転がり込んでくると考える人がいますが、違います。情報は、人のいる所に集まります。誰とも接触の無い人に情報など来ません。JESのセミナーでは、常にいろいろな情報交換がされています。

そして、その情報を手に入れるかどうかは、貴方の行動にかかっています。JESの実施する無料セミナーでは、技術士試験の合格ノウハウが得られます。そして、2月から開始されるJESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)では、具体的に貴方が何をすべきか指導を受けることができます。

これらの情報は、何もせずに待っている人の所には、やってきません。情報のある所へ貴方が行く必要があります。そして、情報を取りに行くにしても〆切の時間があります。無料セミナーは、1/27(土)1/28(日)に実施ですが、これを逃すと参加できません。参加せずに逃すと合格ノウハウは、手に入らないのです。2月からのセミナーもまもなく開始ですが、これを逃すと参加できません。すなわち、何もしないで待っている人には、情報が来ないのです。

そして、幸運の女神は、前髪しか無いと言われています。1/27(土)・1/28(日)や2月のセミナー開始後では、どんなに悔やんでも手遅れなのです。手遅れになる前に行動を開始しましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

勝敗の数ではない。

2018.01.24

【お知らせ】大阪の無料セミナーで午前中は、定員〆切になりました。

大阪で実施する無料セミナーの午前の部が、定員になりました。参加者募集を〆切ります。これから申込まれる人は、午後の部に申込みください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】勝敗の数ではない。

成功の可能性が低くても何事も挑戦することをお勧めします。

世の中には、勝敗の数で優劣を決める人がいますが、ダメです。例えば、6勝5敗は良しとして、5勝6敗はダメとする考えです。この考えは、1回1回の勝敗が等価の場合だけ成り立ちます。

人生においては、1勝9敗でも問題ありません。例えば、下の図を見てください。

この図のように9回失敗してもすぐに立ち直って挑戦すればよいのです。失敗を失敗として放置しておくのがダメなのです。そして、1回成功すれば、十分なのです。

皆さんが合格を目指している技術士試験も同様です。9回不合格になっても最後に1回だけ合格すれば、良いのです。ましてや、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)は、合格率が6割を超えています。まじめに受講すれば、合格できる確率です。

もし万一の時があっても2回受験すれば、合格できます。迷っている人は、ぜひ一緒に合格を目指しましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

2月から勉強開始です。

2018.01.23

【お知らせ】大阪の無料セミナーで午前中は、定員〆切になりました。

大阪で実施する無料セミナーの午前の部が、定員になりました。参加者募集を〆切ります。これから申込まれる人は、午後の部に申込みください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】2月から勉強開始です。

まもなく2月です。2月になるとJESの技術士合格セミナーが、開始です。このコラムを読んでいる貴方は、勉強の準備ができているでしょうか?

JESでは、2月で使用する帳票を受講生の全員へBCCE-mailしました。参加予定の人は、帳票を記載して参加してください。もし届いて無い人がいれば、連絡ください。再送いたします。

さて教材は、申込んで1週間後にお手元に届きます。すでに資料を読み込まれている事と思います。まず読んでほしいのが、インデックスNo3No4No5です。この3つの資料で勉強を開始します。

No3とNo4は、『受験申込書及び業務経歴票』を作成するのに最適な帳票です。解る範囲で記載してください。不明部分は、2月のセミナーで担当講師と話をしながら記載してください。

そして完成品がNo5になります。

慌てる必要無いので、2月までに分かる範囲で記載して頂ければと思います。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

不合格判定される書き方。

2018.01.22

【お知らせ】大阪の無料セミナーで午前中は、定員〆切になりました。

大阪で実施する無料セミナーの午前の部が、定員になりました。参加者募集を〆切ります。これから申込まれる人は、午後の部に申込みください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】不合格判定される書き方。

多くの技術者は、案を比較検討するときに比較検討表を作成します。しかし、次のような比較検討表を作成する人は、無能を証明する資料になるのでダメです。貴方は、根本的に何がダメか解りますか?

比較項目 A案 B案
項目1
項目2
項目3 ×
評価 不採用 採用

 

 

 

 

 

念のためですが、『採用すべき案を先に書くのが常識』と言う人は、考えが浅いです。確かに採用する案を先に書くのは、マナーです。ですが、根本的にダメな理由でありません。『must条件want条件で考えるべき』と言う人もいるかもしれませんが、根本的にダメな理由でありません。この比較検討表が、根本的にダメな理由は、誰が考えてもB案を選ぶ表になっている事です。

すなわち、誰が考えてもB案を選ぶ表は、比較検討表では無いのです。この表は、単なる比較表です。貴方がもしこのような比較検討表を書いているとしたら、ぜひ改めてください。自分の能力の無さを証明する資料になるだけです。このような記述がある技術士論文は、不合格論文です。このほかにも不合格判定される箇条書き文書構成などがあります。これらを十分学んで一発合格を目指してください。合格ノウハウを知りたい人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。セミナーは、2月開講です。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

それぞれは、違う項目です。

2018.01.21

【お知らせ】大阪の無料セミナーで午前中は、定員〆切になりました。

大阪で実施する無料セミナーの午前の部が、定員になりました。参加者募集を〆切ります。これから申込まれる人は、午後の部に申込みください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】それぞれは、違う項目です

先日キーワードシートを見てほしいという人からメールが来ました。3年ほど前からキーワード学習をされている人です。

キーワードシートを拝見すると、「1、原理原則基礎技術」「2、課題」「3、問題点」「4、将来動向」を区別せずに記載していました。ダメです。「1、」「2、」「3、」「4、」は、違う項目です。キチンと区別する必要があります。

実際の本番試験でもキチンと区別し無ければ、不合格です。例えば「1、原理原則基礎技術」は、インターネット検索できれば、誰でも記述できます。専門家でなくても記述できます。

しかし、「2、課題を述べよ」と問題にあるのに「3、問題を述べた」のでは、即刻不合格です。なぜなら、「2、課題」と「3、問題」の区別ができない技術者は、技術士に不適格だからです。

「3、問題」は、技術者であれば、経験の少ない人でも気づきます。なぜなら「3、問題」に気づくのは、実務家だからです。そして「2、課題」に気づくのは、経験豊富な高級技術者の能力が必要だからです。

もちろん「4、将来動向」を記述できない場合も、不合格です。「4、将来動向」に気づく人は、技術責任者として能力のある証明だからです。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

最近20歳代の無料セミナー受講増加です。

2018.01.20

【お知らせ】総監専門グループ_札幌で無料セミナー_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ【最少実施人数20人】を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

【コラム本文】最近20歳代の人が無料セミナーに参加増加してきた。

今日は、札幌で無料セミナーを実施しました。皆さん積極的でした。東京から離れるとセミナーハウスが少ないので新試験制度・採点基準など貴重な情報をお伝え出来たようです。

中には、今年の春に就職予定の学生さんも参加されて『就職してできるだけ早くに技術士を取得したいので』とおっしゃっていました。そういえば、学卒での最速合格は、26歳での合格です。院卒の場合は、社会人経験2年で受験できます。

また、最近学生で無料セミナーに参加される人が増えてきました。皆さん最短合格を目指しているのだと思います。就職した年度から、キーワード学習を始めれば、最短合格も可能です。特に平成30年度は、択一式があります。択一式は、学生の得意科目です。26歳で、一気に技術士を取得してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

勉強の考え方

2018.01.19

【お知らせ】大阪は、まもなく定員〆切です。

大阪で実施する無料セミナーですが、まもなく定員になります。定員となりました場合、先着順で受け付けとさせていただきます。

【コラム本文】勉強の考え方

今日は、貴方に技術士としての勉強の考え方について書いてみます。

まず技術士とは、技術責任者(技術指導者)ですと何度も述べています。技術士試験は、その確認試験です。そのため、受験対策は、技術責任者(技術指導者)にふさわしい人材(=技術士)になる勉強が正しい受験対策です。試験官も技術責任者(技術指導者)にふさわしい人材であれば、専門知識である程度以上であれば自信を持って合格判定をします。逆に何でも知っている人でも技術士にふさわしく無い人材と判断されれば、不合格とします。この判定は、極めて妥当です。何故かと言いますと、何でも知っているが問題のある人材は、何でも知っているだけにかえって危険な人材だからです。人材活用で「徳のある人には、地位を与える」に通じる考え方です。その意味で、JESの技術士合格セミナーは、人材育成と考えています。

確かにJESの技術士合格セミナーでは、合格ノウハウを教えています。ですが、その合格ノウハウは、人材育成につながると考えています。機械的合格論文作成法ひな形論文キーワード学習三分割展開法合格カルテなどJESの展開する保障システムは、持っている能力の発揮方法を理解して戴き、優れた人材となって活躍して戴くことを目指しています。

貴方も今年の技術士試験に合格して、来年は、技術士として活躍しましょう。JESは、貴方の今年の受験を全力で支援します。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

技術者として成長する。

2018.01.18

【お知らせ】総監専門グループ_札幌で無料セミナー_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ【最少実施人数20人】を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリと相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】技術者として成長する。

7つの習慣で人間の成長は、「依存自立相互依存」だそうです。技術者の成長にも当てはまるので、今日は、7つの習慣で技術者の成長を書いてみます。

依存とは、自分で物事を進めることができないので周りの人にやってもらう状態です。例えば、依存は、未成年の子供などがそうです。自分で収入が無く親に養ってもらい・物事の正しい考え方を親に教えてもらいます。未成年の子供は、親に依存している状態です。技術者でいえば、自分で考える事ができずに周りを頼る人が当てはまります。依存を脱却するには、1、主体的に物事を考えて、2、終わりを思い描きながら行動することです。そして、3、最優先事項を優先することです。

自立とは、「1、」「2、」「3、」を実行できれば、自立した成人となれます。技術者でいえば、自分で考えるベテランの技術者です。技術士は、この自立した状態が、最低限必要な条件です。誰かに依存した技術責任者は、ダメです。

相互依存とは、自立からさらに成長した状態です。人間は、成人になり自立したとしても得意・不得意があります。自立した人が全て自分だけで成しえた結果よりも、専門家が相互に依存し合い成しえた結果の方が、数段優れています。相互依存の状態になるには、自立した人が、4、Win-Winを考えて、5、相手を理解し、6、相互のシナジーを作り出すことです。ここで自立が重要です。自立して無い人が、相互依存になろうとしてもダメです。例えば、自立せずに依存している人は、4、Win-Winとならず自分だけ得をするWin-Loseとなります。Win-Loseの関係が継続できるのは、自分の母親との間だけです。

技術士を目指す人は、できれば相互依存の状態が目標です。最低限でも自立している必要があります。ちなみに7つの習慣で第7番目の習慣は、7、刃を研ぐです。7、刃を研ぐとは、自己研鑽(CPD)のことです。

参考にしてください。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

皆さん勉強のエンジンがかかった。

2018.01.17

【お知らせ】総監専門グループ_札幌で無料セミナー_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ【最少実施人数20人】を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリ相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】皆さん勉強のエンジンがかかったようです。

1月に入って無料セミナーを実施すると翌日から勉強を開始する人が多いようです。皆さん勉強のエンジンがかかったようで良かったです。皆さんこのまま一気に先行している人に追いついてください。

極端な例は、他の人に比べて圧倒的に進んでいます。そのため極端な例を除いて、いま勉強を予定通り進んでいる人は、キーワード学習が、200個を超えているようです。今の時点で200個を超えていれば、安心です。おそらく5月連休前に300個を超えると思います。5月連休明けから論文作成練習をしますが、その時に300個を超えている人は、記述内容(記述ネタ)に困りません。

5月連休明けから勉強する論文作成練習は、書き方の勉強です。例えば、箇条書きで記述するのが適する場合と不適切な場合があります。書き方の順番も重要です。文書全体で結論をどこで記述するかも重要です。原則は、結論を最後に記述するのですが、例外があります。また、文書を読む人にとって、結論が見えている方が読みやすい文章となります。結論の不明な文章は、推理小説です。

そして、6月中旬くらいから記述練習をします。これは、試験時間内に600字詰め原稿用紙を7枚記述します。記述量が不足した場合、減点対象になります。最小限で解答用紙の9割を記述する必要があります。JESでは、9割では不安なので最後の行まで記述する練習をします。早く読みやすい文章を書くにはどうするかを勉強します。

これらの勉強が予定されています。今のうちにできることは、進めてください。特にキーワード学習は、早めに進めてください。その方が、5月以降で楽になります。

勉強の進め方のわからない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)で指導を受けてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

試験センター資料は、記載漏れ防止。

2018.01.16

【お知らせ】札幌で無料セミナー

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリ相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】試験センターの資料は、記載漏れ防止

『受験申込書及び業務経歴票』で地位職名内容720文字詳細業務の欄を記載するときに試験センターの資料をまねて記載している人がいますが、ダメです。資料とは、試験センターが配布している『受験申込み案内』です。試験センターがこの『受験申込み案内』(H29は、こちらです(←ここをクリック))を配布する目的は、記入漏れ防止です。受験生が、記載不備で試験を失格とならないように配布する資料です。

ところが、受験生で勘違いしている人は、『受験申込み案内』をまねて記載すれば、合格できると思っています。たしかに、『受験申込み案内』をまねて記載すれば、失格になりません。まねて記載すれば、試験を受験することはできますが、『こんな人を合格させて良いのだろうか?』と言う記載例となっています。すなわち、『受験申込み案内』は、参考書では無いのです。

私(坂林)が試験官であれば、記載例と同等の内容であれば、経験不足業務内容不十分として不合格判定にします。このコラムを読んでいる貴方は、『受験申込み案内をまねて記載すれば、失格にならないが、不十分で不合格になる』と理解してください。

不十分で不合格を避けたい人は、現役技術士などに指導を受けるのをお勧めします。もし指導してくれる技術士が近くにいない場合は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に相談してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

まだ勉強を始めて無い人は。

2018.01.15

【お知らせ】札幌で無料セミナー

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリ相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】まだ勉強を始めて無い人は。

きょうは、まだ勉強を始めて無い人に向けて書いてみます。

何事も成功しやすい人は、行動が早い人です。行動が早いから成功するという意味で無いですが、成功する人は、一般的に行動の早い人に多いです。なぜかと言うと、行動の早い人は、少しの時間のうちに成果を出して次の行動を始めています。ですが、行動の遅い人は、同じ時間でも成果を出せずにいます。すなわち、同じ時間でも行動の早い人は成果を出せて、行動の遅い人は成果を出せ無いのです。この違いが、行動の早い人が成功する要因の1つです。

さらに時間がかかると長い時間のうちにいろいろな外乱が入ります。例えば、同じことを1年間で実行するときと1か月間で実行する時を比較してみます。1年間の場合、12か月間の間には、転勤や配置換えなどで仕事の環境が変わる可能性があります。ですが、1か月間の場合、その可能性は、12分の1となります。これが、行動の早い人が成功する要因の2つ目です。

そして、行動の早い人は、遅い人に比べて行動的です。良いチャンスは、行動的な人に訪れます。例えば、技術士試験情報がほしいとします。情報は、情報の欲しい人のところに集まります。技術士試験情報は、受験対策セミナーに集まります。セミナー主催者が、必要な情報を集めているからです。そして、無料セミナーなどに参加すると情報を得ることができます。セミナーに不参加では、情報を得ることができません。行動の早い人は、一般的に行動的で、行動的な人は、良い情報を得ることができます。これが、行動の早い人が成功する要因の3つ目です。

さらに早い行動は、早い結果をもたらします。早い行動で結果が出なければ、やり直すことができます。なぜなら、早い行動によって時間に余裕があるからです。逆に失敗を恐れて、じっくりと行動する人は、時間ちょうどで成果を出そうとします。ですが、時間ちょうどを狙うと時々失敗して、やり直しできずに手遅れになります。行動の早い人は、やり直しができます。これが、行動の早い人が、成功する要因の4つ目です。

貴方がもし成功したいのであれば、早く行動することです。技術士試験での成功とは、試験の合格です。早く行動するには、どうすればよいか知りたい人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

遅れを挽回する。

2018.01.14

【お知らせ】札幌で無料セミナー

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリと相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】遅れを挽回する。

勉強は、進んでいますでしょうか? 現在の状態は、キーワード学習を180個完成業務棚卸帳票の記載です。1月31日までには、達成してください。遅れている人は、挽回してください。

挽回方法ですが、困っている内容によって対策が変わります。ただし、共通するのは、できる事をやる事です。

まずキーワード学習です。キーワード学習は、「1、原理原則基礎技術」「2、課題」「3、問題点」「4将来動向」を書くことです。「1、」は、誰でも書くことができるので、やればできるはずです。まず、「1、」について300個を完成させてみてください。それができたら、次に「3、」を追記してみてください。「3、」は、「1、」より難しいですが、自分の困ったことを書けばよいので、ある程度経験していれば書けるはずです。経験年数数年の技術者であれば、書けます。次に「2、」の追記です。「2、」は、書くのが難しいかもしれません。経験年数10年以上の技術者が書く内容です。ですが、技術士を目指す人は、「2、」が書けなければ実力不足です。頑張りましょう。そして最後に「4、」を追記しましょう。この「4、」も技術士として必要な能力です。この「2、」と「4、」ができて初めて技術士の実力があると言えます。頑張りましょう。

次に業務棚卸です。業務棚卸は、少なくとも5個の業務を書き出してください。ただし、少なくとも5個と書いたのは、最低限と言う意味です。5個しか書けない人は、実力不足と見られてしまいますが、少なくとも5個書き出しましょう。できる事をやるという事です。理想的には、10個書き出すことです。10個書き出せば、取捨選択して5個にまで絞り込めます。初めから5個では、絞り込むことができません。できるだけ10個に近づけましょう。そして、書き出した業務について気付いたことを全て書いてください。多くの人は、自分の苦労したことに注目しますが、ダメです。苦労するという事は、実力不足と言う見方もあります。試験官は、別の見方をします。そのため、洩れなく書き出してください。洩れなく書いてあれば、検討できます

日にちがありません。急ぎましょう。もしやり方が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。貴方の担当講師が、全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

無料セミナーを実施しました。

2018.01.13

【お知らせ】札幌で無料セミナー

北海道札幌市1/20(土)に無料セミナーを実施します。また、東京1/13(土)の満席に伴い東京地区でも臨時の無料セミナーを東京地区で1/20(土)に実施します。それぞれ、狭い会場のため、少人数で実施しますが、逆にジックリと相談できると思います。もし良かったら参加してください。参加の申し込みは、下記アイコンからお願いします。

【コラム本文】無料セミナーを実施しました。

きょう1/13(土)は、無料セミナーを実施しました。皆さん、『何としてでも今年合格したい』と話されていました。理由としては、技術士資格昇進昇格昇給の条件なのだそうです。確かに最近の傾向は、技術士資格が、重要視されているようです。貴方の会社もそうだと思います。

資格試験の合格ノウハウの説明では、皆さん納得されて『これで合格できそうです』『合格ノウハウが解りました』など、うれしいご意見を頂きました。

合格者との懇談でも合格までの苦労話や工夫話など詳しく聞かれていました。合格者だから話せる内容もあり楽しい時間を過ごされたようです。

これで、合格される人がまた増えると思います。今年の試験が楽しみです。

もし良ければ、貴方も合格ノウハウを説明している無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

技術士試験の合格法は。

2018.01.12

【お知らせ】1月13日(土)の無料セミナーは、〆切りました

1月13日(土)の無料セミナーは、定員に達したので〆切りました。多くの人の申込みをありがとうございました。まだまだ参加したい人がおられるようなので、緊急1月20日(土)AMに無料セミナーを計画しました。

ただし、緊急に計画したのであまり多くの人の応募を受け付けられません。1月20日(土)AMの無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、早めの申込みをお願いします。もし申込みが間に合わない場合は、1月28日(日)の参加でお願いするかもしれません。ご承知おきください。

【コラム本文】技術士試験の合格法は。

『人間、やればできる。必ずできる』と言う諺があります。これは、真実だと思います。

技術士試験においても同じです。技術士試験は、やるべき事意欲をもって、効率的に勉強すれば1年間の勉強で合格できます。

これは、能力の有無に無関係です。どのような人でも普通の生活ができている人であれば、1年間の勉強で合格できます。もし合格でき無ければ、どこかに原因があります。

JESのセミナーに参加している人は、6割以上の人が、1回の試験で合格します。そしてセミナーに参加して1年~2年で多くの人が、試験に合格されます。

しかし、全国の受験生は、合格までに4年~5年かかっているようです。あるいはもっと時間がかかって10年間勉強しても不合格の人がいます。その原因は、やるべき事意欲効率のどれかにあると考えます。

例えば、JESの受講生と独学者で比較してみます。

JESの受講生は、担当講師から『貴方は、これを勉強して下さい』と1人1人の弱点を指摘してやるべき事を示します。これに対して、独学者は、自分で自分の弱点を知る必要があります。しかし、自分で自分の弱点を知る事は、至難です。なぜなら、自分が知らないから弱点なのです。自分で知っている事であれば、弱点になっていません。これが、大学受験などの勉強であれば、自分で自分の弱点を知ることができます。問題集の解答と自分の知識を比較して間違っていれば訂正できるからです。模範解答の無い技術士試験は、大学受験と違うのです。

次に、意欲です。意欲は、受験生全員が『自分は誰よりも意欲を持って勉強している』と考えます。100人いれば、100人全員が『自分は一番意欲を持っている』と考えています。ですが、100人いれば100人の意欲があります。JESの受講生は、同じ受験部門の人と一緒に勉強します。そして、100人が自分と周りの人を比較して、自分よりも意欲のある人に合わせます。すなわち、独学の人は、『自分が一番』と考えているのに対してJESの受講生は、周りと比較して自分の意欲を向上させます。

最後に勉強効率です。勉強効率も独学者は、自分で一番効率の良い勉強方法を考えます。ですが、JESの受講生は、JESの40年間の実績に加えて同じ受験仲間からのアイデアも取り込むことができます。例えば、試験によく出るサイト情報と出ないサイト情報があります。試験に出るサイト情報を勉強したほうが、効率的です。独学者は、自分の一番効率の良い勉強方法としますが、JESの受講生は、周りからの支援があるという事です。

以上の違いにより、技術士試験で全国平均13%の合格率が、JESの受講生は、6割~7割の合格率になっています。

参考にしてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

独学の難しさ。

2018.01.11

【お知らせ】1月13日(土)の無料セミナーは、〆切りました

1月13日(土)の無料セミナーは、定員に達したので〆切りました。多くの人の申込みをありがとうございました。まだまだ参加したい人がおられるようなので、緊急1月20日(土)AMに無料セミナーを計画しました。

ただし、緊急に計画したのであまり多くの人の応募を受け付けられません。1月20日(土)AMの無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、早めの申込みをお願いします。もし申込みが間に合わない場合は、1月28日(日)の参加でお願いするかもしれません。ご承知おきください。

【コラム本文】独学の難しさ。

独学の人は、勉強計画を自分で考えます。何をいつまでにどれだけ勉強するかを自分で考えます。計画通り勉強できたかどうかは、自分の判断です。多くの独学者が1回の受験で合格できない原因がここにあります

例えばです。独学者の貴方は、何を勉強するかわかるでしょうか? キーワード学習業務棚卸と気づく人は、良いと思います。気づかない人は、ここでダメになります。

次にいつまでに勉強するかわかるでしょうか? 業務棚卸は、4月の『受験申込書及び業務経歴票』に使います。キーワード学習は、筆記試験(7月)と口頭試験(11月)で必要です。実現できそうな人は、良いと思います。できない人は、ここでダメになります。

最後にどれだけ勉強を必要とするかわかるでしょうか? 業務棚卸は、技術士法第二条を満足させる内容です。課題成果評価などキチンとしてるでしょうか? キーワード学習は、筆記試験の解答口頭試験の解答に役立つ内容でしょうか? できている人は、良いと思います。できない人は、ここでダメになります。

さてここでです。貴方は、なぜできていると判断したのでしょうか? それは、貴方の判断基準ですか? それとも別の人の判断基準ですか? 独学者は、自分の判断基準だから複数回不合格になったのです。貴方の判断基準と試験官の判断基準が違うから不合格になったのです。また別の人の判断基準だったとして、責任ある人の判断基準でしょうか? 赤線などを入れて一言一言を吟味したでしょうか? おそらく「はい、はい、そんなもんでいいですよ」的な判断基準であれば、時間の無駄です。

いまであれば、まだ間に合います。シッカリと勉強して1回の受験で合格しましょう。

もし貴方のそばで勉強を教えてくれる人がいなければ、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

特別講演の参加者募集も〆切りました。

2018.01.10

【お知らせ】1月13日(土)の無料セミナーは、〆切りました

1月13日(土)の無料セミナーは、定員に達したので〆切りました。多くの人の申込みをありがとうございました。まだまだ参加したい人がおられるようなので、緊急1月20日(土)AMに無料セミナーを計画しました。

ただし、緊急に計画したのであまり多くの人の応募を受け付けられません。1月20日(土)AMの無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、早めの申込みをお願いします。もし申込みが間に合わない場合は、1月28日(日)の参加でお願いするかもしれません。ご承知おきください。

【コラム本文】特別講演の参加者募集も〆切りました

1月20日(土)の特別講演ですが、思いのほか応募が多く会場の定員を超えてしまいました。そのため、参加者募集を〆切りました。そういえば、1月13日(土)の無料セミナーもすでに満員〆切でした。

皆さん早く勉強を始めたいという思いのようです。確かに早く勉強を始めるのは、重要です。なにしろ7月16日(月・祝)の筆記試験日まであと187日間です。

いまでは、大多数の人が受験勉強を始めています。JESでもセミナーの教材を申込んで頂いた人から、順次お送りしています。教材の届いた人は、自宅で勉強を始めておられます

このコラムを読んでいる人は、このまま一気に勉強を進めて他者を突き放しましょう。勉強が順調に進んでいる貴方は、合格への最短コースを進んでいます。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

キーワード学習はできる事からやる。

2018.01.09

【お知らせ】1/13(土)満席〆切りました。

1/13(土)に実施予定の東京の無料セミナーが、満席になりました。募集を〆切らせていただきます。これから東京会場に申込みされる人は、1/20(土)または1/28(日)に申込みをお願いします。なお1/20(土)および1/28(日)につきましても満席〆切となる可能性があります。特に札幌・大阪・博多は、会場の関係で定員が少なめです。早めの申込みをお願いします。

【コラム本文】キーワード学習は、できる事からやる。

7/16(月・祝)の筆記試験本番まであと188日間になりました。キーワード学習は、まだ1日2個で間に合います。ですが、あと1か月すると、1日3個で無いと間に合わなくなります。いまのうちにキーワード学習を進めましょう。

さて、先日質問がありましたが、キーワード学習は、できることをやってください。「1、原理原則基礎技術」「2、課題」「3、問題点」「4、将来動向」の全てを記載するのでは、時間がかかります。まず初めは、書ける範囲で書いてください。書けない項目は、後日追記で書いてください。特に書き辛いのは、「2、課題」「4、将来動向」です。この2項目は、インターネットで検索しても見つからない場合があります。その場合は、空白で次に進んでください。4項目は、最後には全て記載されているように目指してください。

さらに作成の品質ですが、過去問題で確認してください。キーワードシートを使って過去問題を解答練習してください。キーワードシートを見ながら解答を記述できれば、品質は、OKです。

それと前後しますが、キーワードの抽出は、過去問題がお勧めです。過去問題に記載されているキーワードで今後も出題される可能性のあるキーワードを抽出してください。JESでは、サンプルとしてキーワードリストやキーワード学習を教材として準備しています。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

特別講演の案内です。

2018.01.08

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ最少実施人数20人を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。

また平成30年度は、択一問題を実施する最終年です。択一問題のあるうちに合格を目指す人を応援するため下記画像の

問題集のいずれか1冊無料セミナー参加者無料謹呈いたします。ただし、数量に80冊と限りがありますので申込みの先着順といたします。〆切は80冊が無くなりしだいとさせていただきます。

【コラム本文】特別講演の案内です。

12月1月の期間中A+B+CコースA+Bコースなどのセミナーを申込まれた人に特別講演招待メールを出しました。2018/01/06 (土) 19:50の時間に送信したメールです。届いているでしょうか?(海外からのインターネットコースの人へは、連絡していません)

この特別講演は、2月から始まるセミナーで勉強するのに必要な知識を事前に講演する内容です。と言うのは、まれにですが、勉強不足で2月からのセミナーについてこれない人がいます。そうなるとJESとして必死で支援するのですが、本人も苦しいと思います。場合によっては、挫折するかもしれまえん。

そのような事があると、お互いに残念なので1月20日(土)に特別講演をすることにしました。内容は、下記です。

1、場所:
              北とぴあ 14Fスカイホール
              住所:〒114-8503 東京都北区王子1-11-1
              最寄駅:JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分、
                            東京メトロ南北線王子駅5番出口より直結
2、内容:
              「技術士筆記試験合格法 試験に合格する論文を
                            作成するには準備の良さで合否が決まる」
3、講師:
              小西先生

参加を希望される人は、届いた招待メールに返信をお願いいたします。

また、12月や1月に有料セミナーに申込んでいるのに招待メールの届か無い人は、連絡ください。招待メールを再送いたします。なお、まだ空席がありますので、参加を希望される人は、参加型やインターネットのA+B+CコースA+Bコースなどを下記アイコンから申込みをお願いします。(DVDコースは、除きます)

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

業務棚卸の帳票を謹呈します。

2018.01.07

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ最少実施人数20人を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。また、

また平成30年度は、択一問題を実施する最終年です。択一問題のあるうちに合格を目指す人を応援するため下記画像の

問題集のいずれか1冊無料セミナー参加者に謹呈いたします。ただし、数量に80冊と限りがありますので申込みの先着順といたします。〆切は80冊が無くなりしだいとさせていただきます。

【コラム本文】無料セミナーでは、業務棚卸の帳票を謹呈しています。

もうすでにお正月気分が抜けて平日モードになっていると思います。2月からは、JESの技術士合格セミナーが始まります。教材の届いている人は、一通り目を通してください。教材で最初に見てほしいのが、業務棚卸の帳票です。帳票の各項目は、なるべく漏れなく記載してください。なぜかと言うと、多くの受験生は、『自分で簡単にできから、普通の事』と考えています。貴方に簡単にできても他の人には、簡単にできない事が多数あります。

また、貴方が『これは難易度が高い』と考えている事は、貴方にとって困難な事です。むしろ、貴方の弱点が貴方にとって困難な事です。他の人から見ると、『こんな事ができ無いんだ』と低く評価される場合があります。

そして、貴方の技術士試験合格を願っているのは、貴方自身です。まず貴方が行動を起こすことです。そして、貴方自身にとって何が一番重要かを周りの人から、意見をもらってください。そのためには、業務棚卸の帳票で貴方の業務を書き出すことです。業務棚卸の帳票は、無料セミナーに参加した人に無料で謹呈しています。

貴方の能力を適切に判断できるのは、貴方以外の人です。何故なら、貴方を評価するのは、貴方ではありません。貴方以外の人だからです。試験官は、貴方以外の人です。

もし、業務棚卸の帳票のほしい人は、JESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

JESが無料セミナーを実施する思い。

2018.01.06

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門専門グループ最少実施人数20人を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。また、

また平成30年度は、択一問題を実施する最終年です。択一問題のあるうちに合格を目指す人を応援するため下記画像の

問題集のいずれか1冊無料セミナー参加者に謹呈いたします。ただし、数量に80冊と限りがありますので申込みの先着順といたします。〆切は、80冊が無くなりしだいとさせていただきます。

【コラム本文】JESが無料セミナーを実施する思い

先日、JESの無料セミナーについて問い合わせがあったので書いてみます。

JESの無料セミナーを開催する思いは、受講生とJESのミスマッチ防止独学者への情報提供です。

1、受講生とJESのミスマッチ防止

JESは、キーワード学習(8月~1月)添削指導(2月~10月)で合格指導をしています。実施方法は、個別指導添削指導です。この勉強方法で合格率が、毎年60%を超えています。個別指導と添削指導が、受講生に技術士としての実力をつけるからです。すなわち、技術士にふさわしい人物になって頂くのがJESのセミナーの目的です。

JESは、この勉強方法を納得した人だけJESの受講生に応募して頂きたいと考えています。なぜかと言うと、勉強方法を納得せずにセミナーに参加すると、お互いに残念な結果になるからです。お互いに『こんなはずではなかった』となっては、時間がモッタイナイからです。

納得して頂くためにJESの無料セミナーでは、JESの合格ノウハウを全て公開しています。もちろん個別指導と添削指導は、無料セミナーの中で実施するには時間が無いのでやり方のみの説明ですが、合格ノウハウを全て説明しています。ぜひ合格ノウハウを知りたい人は、JESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

2、独学者への情報提供

また、JESは、CSR(企業の社会的責任)を実現するために独学受験者へ試験情報提供をしています。弊社のCSRは、総合カタログ(←ここをクリック)の表紙をご覧ください。

なぜ情報提供するかと言うと、独学で合格できる人は、勉強を始めて2年間~3年間で合格ノウハウを自分で調べて合格されます。複数年かけて自分で調べて合格されるのであるならば、弊社の説明を聞き1年間で合格して戴きたいと考えています。独学者が、弊社の合格ノウハウや試験情報を知って1年間で合格することが、弊社もCSRを実現できるからです。

また今回の無料セミナーでは出版社のオーム社様のご厚意で80冊限定ですが、過去問題集を無料で謹呈できることになりました。これも1人でも多くの人に技術士試験に合格して戴きたいとの思いです。現行・試験制度から、新・試験制度に変更になると技術士試験の難易度が急上昇するからです。

以上を納得いただいた人は、1人でも多くJESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加をよろしくお願いします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

新・試験制度情報が官報に掲載された。

2018.01.05

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ【最少実施人数20人】を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。また、

また平成30年度は、択一問題を実施する最終年です。択一問題のあるうちに合格を目指す人を応援するため下記画像の

問題集のいずれか1冊無料セミナー参加者謹呈いたします。ただし、数量に80冊と限りがありますので申込みの先着順といたします。〆切は、80冊が無くなりしだいとさせていただきます。

【コラム本文】新・試験制度情報が官報に掲載されました。

新試験制度について官報に掲載された情報が届きました。技術士試験の選択科目の統廃合の情報(←ここをクリック)です。施行は平成31年4月1日からと記載されていますので、正式に試験制度の変更が平成31年からと理解して良いと思います。

すなわち、平成30年が現行制度の最終年です。試験制度の変更は、択一式の廃止や記述式の追加などが実施されます。

いまの試験制度の方が得意な人は、平成30年に必ず合格しましょう。

択一式は、出題傾向がありますので試験に出る問題を勉強すれば対処しやすい試験です。過去問から出題傾向を分析して勉強すれば、60%は、必ず正解します。

しかしながら、記述式は、出題傾向が分析できても記述方法で合否が変わります。すなわち、新・試験制度に代わると難易度が上がります。平成30年に合格することをお勧めします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

勉強実績を見えるようにする。

2018.01.04

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループ【最少実施人数20人】を発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。また、

また平成30年度は、択一問題を実施する最終年です。択一問題のあるうちに合格を目指す人を応援するため下記画像の

問題集のいずれか1冊無料セミナー参加者に謹呈いたします。ただし、数量に80冊と限りがありますので申込みの先着順といたします。〆切は、80冊が無くなりしだいとさせていただきます。

【コラム本文】勉強実績を見えるようにする。

さていよいよ現行試験制度 最終年の勉強が始まりました。順調に勉強は、進んでいますか? 1月からつまづくようでは、ダメです。「1年の計は、元旦にあり」と言います。シッカリと計画を作成して計画通り勉強を進めてください。

計画は、途中で確認できるように作成してください。途中で計画通りか数値で確認して、もし遅れているようであれば、挽回する必要があります。そのためには、実績と計画を比較できるようにするのがベストです。

お勧めは、キーワード学習で計画個数と実績個数の積上げグラフです。もし過去問題を実施するのであれば、過去問題の解答練習個数を積上げグラフにします。グラフ上で実績個数が、計画個数を上回っていれば一目瞭然です。

別の方法としては、星取表も良いかもしれません。計画通りの場合に〇を記入して遅れた日は、×を記入します。

また、遅れた原因を色々説明する人がいますが、説明不要です。どのような立派な原因であっても遅れたことに変わりありません。遅れが続けば、不合格です。まさに今勉強して無い人は、いろいろな原因があるでしょうが、理由を問わず遅れていることに変わりありません。

遅れを挽回したい人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。遅れの挽回方法を貴方の担当講師がお教えいたします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

皆で分担して勉強しましょう。

2018.01.03

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループを発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。

【コラム本文】皆で分担して勉強しましょう。

冬休みが、終わった人もいると思います。冬休み中は、勉強できましたか?

キーワード学習を集中的に実施した人は、継続して実施してください。ペースは、1日2個【1週間で14個】に戻しても大丈夫です。7月16日(月・祝)の筆記試験まであと194日間です。1日1個では間に合いません。頑張ってください。特に総合技術監理部門は、『技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)』(青本)から出題されません。出題傾向が変わりました青本を勉強しても不合格です。そのため、念入りにキーワード学習をしてください。

キーワード学習で重要なのは、課題将来動向です。ただし、課題と将来動向は、インターネットで調べても出てきません。そのため、ほとんどは、自分で考える必要があります。もし一緒に勉強している人がいれば、その人と分担して考えるのも良いと思います。例えば、3人で分担すれば、3分の1の労力で済みます。もっと多くの人と分担すれば、もっと楽になります。同じ職場の人と共同で勉強するのもお勧めです。

もし近くに一緒に勉強する人がいなければ、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。JESの技術士合格セミナーでは、毎年300人以上の受講生が参加します。貴方と同じ分野の受講生も参加しています。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

同じ全力を尽くしても合否が分かれるのは。

2018.01.02

【お知らせ】総監専門グループ_合格体験談_の案内

2017年から総合技術監理部門の難易度が、上がりました。理由は、『「技術士制度における総合技術 監理部門の技術体系(第2版)」【通称青本】の頒布終了』があります。何故なら、【通称青本】の所有の有無で不公平が出ないようにする必要があるため、【通称青本】からの出題を無くしたためです。【通称青本】から出ない傾向は、来年も同様です。すなわち、来年も【通称青本】を勉強してもダメです。新しい勉強方法が必要です。その意味でJESの総合技術監理部門の専門グループを発足しました。JESの総合技術監理部門の専門グループで勉強して頂ければと思います。総合技術監理部門の専門グループで勉強したい人は、下記画像のページから受験部門を総合技術監理部門にチェックして申込みください。

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。

【コラム本文】同じ全力を尽くしても合否が分かれるのは。

今日は、午前中に箱根駅伝を見ていました。往路優勝は、東洋大学でした。優勝した大学は、素晴らしいと思います。ですが、そのほかの大学も頑張りました。全ての選手が、全力を尽くしました。全ての大学が全力を尽くした中での優勝が、東洋大学です。私は、ランニングについて素人ですが、優勝の要因は、入念な準備にあったと思います。

資格試験も同様です。技術士試験は、難関試験です。その難関試験に全員全力でチャレンジします。しかし、合格できるのは、10数%です。合否の違いは、入念な準備だと思います。

よく言われているのが、『ゴールを考えて勉強する』という事です。技術士試験のゴールは、口頭試験筆記試験です。口頭試験は、業務経歴票筆記試験の答案定番質問で合否が決まります。すなわち、業務経歴票の作成時点で口頭試験の質問を意識する必要があります。また、筆記試験の直後から復元論文で口頭試験の対策をする必要があります。

よって、業務経歴票の作成準備をする2月からすでに試験対策が始まります。そして、筆記試験は、キーワード学習としてすでに準備を始めている人もいます。

その準備目標は、十分な業務棚卸キーワード学習300個合格論文3通などです。貴方は、どこまで準備できていますか? 準備不足では、『全力で頑張ったけれども残念だったね』となります。結果を残すには、入念な準備が必要です。良い結果を出すために1日1日を頑張りましょう。

勉強方法が解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

知識の深さや仕事の規模を求めて無い。

2018.01.01

【お知らせ】合格体験談_年末年始の休業の案内

1月13日(土)の無料セミナーで合格体験談を拝聴できることになりました。JESの受講生で20部門2つと総監の3部門に合格された技術士の合格体験談です。どのように勉強すれば技術士試験に合格できるか拝聴できますので、興味のある人は、無料セミナー(←ここをクリック)に申込みください。

【年末年始の休業について】JESは、12/29(金)~1/3(水)の間を休業させていただきます。休日明けの業務開始は、1/4(木)~からとさせていただきます。

【コラム本文】技術士試験は、知識の深さ仕事の大きさ求めて無い

謹賀新年。あけましておめでとうございます。技術士試験に今年は、合格の年にしましょう。

さて技術士試験の受験準備をしている人で『技術士は、何でも詳細な深い知識が必要』と考えている人がいますが、違います。またさらに、『技術士は、大きなプロジェクトをしている必要がある』と考えている人もいますが、違います。今日は、そんなことを書いてみます。

技術士は、深い知識を知っている必要があると考える人がいますが、違います。技術士は、ある分野の専門家としての知識があれば十分です。むしろ、知識の深さよりも知識の広さが重要です。もし知識の深さを求めるのであれば、別の資格を考えた方が良いです。技術士は、知識の広さ応用能力が重要です。

また、技術士は、『数億円などの予算の付いた大きなプロジェクトを実施している人』と考えている人もいますが、違います。技術士は、大きな仕事をしている必要ありません。もし仕事の大きさを求めているのであれば、大企業の技術者しか技術士になれませんが、そんなことはありません。誰でも技術士になるチャンスがあります。技術士は、仕事の大きさに無関係であり、仕事においてどのように課題を解決したかが重要です。

技術士を目指している人は、これらをしっかりと理解して受験準備をしてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス:

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム