技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

2019年7月

来年合格する人は

2019.07.31

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施(まもなく午前が定員になります)

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。なお、午前の部がまもなく定員になります。これから申込まれる人は、午後の部に申込みをお願いします

【コラム本文】来年合格する人は

まだ7月15日の筆記試験が終了してから、半月しか経過していません。ですが、来年合格する人は、すでに行動を始めています。そして、来年も不合格の人は、何も始めていません。この傾向は、顕著です。

「一事が万事」と言う諺があるように、7月15日から今日までの半月の延長線上に来年の筆記試験があります。なぜなら、7月15日から今日まで勉強し無かった人は、おそらく明日も勉強し無いはずです。そして、2日後も3日後も勉強し無いはずです。そして、来年も手遅れになる頃に勉強を始めて、残念な結果に終わるのです。

来年合格する人は、計画的です。例えば、8月3日に実施するJESの無料セミナーの午前の部は、まもなく定員に達します。セミナーでは、どのようにすれば一発合格するかを説明する予定です。合格する人は、計画的に合格法を調査してから勉強するのです。

そういえば、今年、技術士試験の合格証を手にした20歳代の人は、8月のセミナーからのお付き合いでした。1日早い行動が、1日早く合格に近づきます。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

今年の問題の傾向分析中

2019.07.30

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】今年の問題の傾向分析中

現在、JESでは、7月15日の筆記試験とさらに前の過去問題の出題傾向を分析中です。毎年筆記試験の傾向分析を行うと、過去問題と同じ部分と、新しい部分が明確になります。今年は特に『採点項目が公表された』事もあり、出題分析が容易でした。今年の出題傾向を理解して受験した人は、筆記試験の合格が期待できると思います。これだけ出題傾向が明確だったので、おそらく今年は、合格できます。受験した人は、楽しみにして下さい。

そして、来年も同じ傾向が続くと思います。ただし、注意するべきは、2点です。

(1)難易度が上がる

出題傾向を分析せずに受験した人もどのような問題が出るか理解しました。そのため、来年の問題の難易度は、今年よりも上がります。昨年までの出題傾向と、今年の出題問題の延長線上に来年の問題があります。この事を踏まえて、来年の受験準備をする必要があります。現在、JESの各部門の担当講師が、出題傾向をまとめています。8月25日(日)のセミナーでは、シッカリと説明しますので、来年に備えましょう。

(2)新しい時事要因が含まれる

さらに、時事的な要因が含まれるので、しい部分も加わります。今年の6月・7月、そして来年の作問時期までの業界内の話題を踏まえて、どのような問題が出題されるか、要因分析が必要です。JESの各部門の担当講師が、今までの作問経験を踏まえて分析します。このコラムを読んでいる貴方は、難易度上昇で困る人をしり目に的確に勉強して合格しましょう。

どのような問題が出題されるか知って受験するのと、何も知らずに受験するのでは、結果に圧倒的な差ができます。JESは、難易度上昇を有利にとらえてどのような問題が出題されるかしっかり理解して、着実に合格者を輩出したいと思います。難易度上昇、大歓迎です。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

1秒の命をムダにしている

2019.07.29

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】1秒の命をムダにしている

1秒の命をムダにしていると書くと「自分には無関係な話」と思う人が多いと思います。ですが、多くの人が1秒の命をムダにしています。命は何でできているかと言うと『時間』です。人間は、オギャーと生まれてから何十年後かの寿命に向かって1秒ごとにカウントダウンしています。そのカウントダウンは、誰にも止められません。人生100年時代と言われていますが、その100年は、1秒間の積み重ねです。

にもかかわらず、命である時間をムダにしている人が多いのです。例えば、資格試験です。誰かに勉強方法を教えてもらえば、ムダな時間を無くすことが出来ます。1秒をムダにするという事は、自分の命をムダにしている事になります。誰かに教えてもらえば早いという事が解っているのにムダな事をしているのです。

貴方はどうでしょうか?

誰かに勉強方法を教えてもらい、サッサと合格する人は、先日の試験で良い結果を出しています。そして、自力で勉強している人は、残念な結果に終わっています。

このコラムを読んでいる貴方が、本気で来年の合格を考えているのであれば、効率的な勉強方法を教えてもらいましょう。勉強を教えてもらう事は、貴方に何の損害もありません。むしろ一発合格できるというメリットだけです。もし近くに勉強を教えてくれる人がい無ければ、JESに相談してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

有能な人は「守破離・自分で考える」

2019.07.28

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】有能な人は「守破離・自分で考える」

猶本光(なおもと・ひかる)(25)さん(←ここをクリック)の記事を見て思う事を書いてみます。

猶本光さんは、女子サッカーの選手です。18歳から注目され始めた選手だそうです。そして今は、ドイツにわたって実力を伸ばそうとしている選手です。単身でしょうか?すごい行動力です。

すばらしいのは、偉大な先輩の後を追いかけてさらに乗り越えようとしている事です。本人は、守破離と言っています。自分で考えると言っています。自分の18歳~25歳の時と猶本光さんを比較すると、自分も20歳の頃に気づいていればと思います。成功している先人を真似る(=守)のは、成功の第1歩です。貴方はどうでしょうか?

「守破離・自分で考える」は、資格試験にも当てはまります。まず、10割のJES受講生で合格率は、毎年6割です。ですが、残りの4割が不合格になります。その不合格の4割には、原因があります。

例えば、講師が「ここは、〇〇した方が良いですよ」(〇〇にはいろいろな言葉が入ります)と説明するのですが、やら無い人がいます。「キーワード学習をやった方がいいですよ」と言ってもやら無い人がいます。すなわち、「守」ができて無いのです。講師は、合格させるために合格ノウハウを説明しています。講師の説明する合格ノウハウを実行しないのでは、やはり不合格です。合格の第1歩は、「守」から始まります。もし貴方が、独学であれば、誰かに勉強を教えてもらう事です。誰かに勉強を教えてもらえば、「守」の第1歩を踏み出すことが出来ます。参考にして下さい。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

来年合格を目指す勉強計画

2019.07.27

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】来年合格を目指す勉強計画

7月の技術士試験を受験した人は、キーワード学習をやった人とやらなかった人で、結果が分れました。キーワード学習300個超の人は、解答を書くのに苦労しなかったと思います。また、JESが6月に実施した模擬問題が、本番試験でも出題されました。出題予想が的中しました。今年の筆記試験の結果が楽しみな状況です。

そこで、今年の良い結果を導いた合格ノウハウで、来年の筆記試験の合格を目指す人に勉強スケジュールを提案してみたいと思います。

まず、8月は、過去問題の分析をします。過去問題を分析することによって、出題傾向を掴み、来年出題が予想される問題を見つけます。

次に9月からは、キーワード学習を開始します。来年の筆記試験まで351日あるので、十分余裕があります。1日1個でも本番試験の50日前に300個到達です。早めにキーワード学習を終わらせて、5月からは、論文添削に集中してほしいので、今の時点では、1日2個のキーワード学習で計画します。1日2個でも余裕で実施できる勉強量です。このキーワード学習を来年の1月まで継続します。

年の1月からは、業務棚卸に必要な、資料を集めます。そして、2月・3月で業務経歴表を作成します。もしすでに業務経歴表を作成済みの人は、いきなり論文添削を始めます。

論文添削は、4問以上を実施する事を目標にします。問題によって、求められる能力が違うので、解答方法も違うからです。例えば、必須科目と選択科目で同じ問題が出ても解答方法が違います。選択科目でも1枚問題、2枚問題、3枚問題で、解答方法が違います。それぞれの問題に合わせた解答方法を勉強します。解答方穂の勉強は、早い人で3月~6月です。遅い人でも5月~6月で勉強します。

そして、来年の7月には、筆記試験に合格となります。

来年の合格を目指す人は、直ちに勉強計画を作成してください。JESの受講生は、8月から勉強を開始します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

技術士試験に合格する能力は

2019.07.26

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】技術士試験に合格する能力を身に付けるには

先日の技術士試験が終了して来年に向けて勉強を始めた人は、多いと思います。孫子の兵法では無いですが、技術士について知らなければ、どのように勉強して良いか解らないと思います。なぜなら、「合格=技術士としての能力がある」と認めることになるからです。そこで、技術士としての能力を認めれられて合格するために技術士とは何かを書いてみます。

技術士とは、技術士法第二条(←ここをクリック)に定義されています。まず科学技術と書いてあるので、エンジニアであることが求められます。そして、高等の専門的応用能力と書いてあるので、高度な専門家としての実務的能力であると書いてあります。ここは、重要で「専門知識だけで無い」事を理解する必要があります。ここを間違えて「高度な知識を暗記して合格を目指す人」が、います。求められているのは、知識の暗記でありません。

また「計画研究設計分析試験評価又はこれらに関する指導の業務」と書かれています。これを理解せずに単純作業業務の経験で受験すると「技術士に不適格な業務」として不合格となります。さらに「指導の業務」と書かれています。ここから理解してほしいのは、「指導者的立場の仕事」をしている事が求められているという事です。

上記を満足する人材とは、技術責任者です。これを専門知識の豊富な技術者と考えてはいけません。専門知識豊富な技術者は、担当者です。技術責任者と担当者は、違います。技術責任者は、専門家と言える程度の専門知識と問題解決能力や課題遂行能力などの責任者として考える能力を求められています。

これらを満足させるためにどのような勉強するかを考えます。専門知識は、専門書などを読むことで得ることが出来ます。これに対して問題解決能力や課題遂行能力などの責任者として考える能力は、専門書を読んでも身に付けることが出来ません。これら責任者の能力は、実務において「責任者であればこの業務をどのように進めるだろうか」と考えることで身につきます。

すなわち、毎日の業務が技術士試験対策になるのです。今日からは、「この仕事は、自分の上司だったらどうするだろうか?」と考えて下さい。そうする事で、技術士試験の合格に近づきます。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

これから1か月で決まる

2019.07.25

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】これから1か月で決まる

今から1か月をどのように過ごすかで技術士試験における貴方の結果が決まると思います。

まず筆記試験の手ごたえが良かった人です。直ちに復元論文を作成して、口頭試験対策をして下さい。今を逃すと、復元論文の精度がどんどん悪くなります。そして、10月の筆記試験合格発表の時には、完全に忘れています。そして、せっかく合格した筆記試験の努力が無題になるのです。すなわち、準備不足による口頭試験の不合格です。

また、筆記試験の手ごたえが、悪かった人についてです。貴方は、直ちに来年の準備を始めてください。今の貴方は、合格に一番近い実力を持っています。もし今勉強を始めなければ、実力が下がるだけです。まず、復元論文を作成して、どのような解答を書くべきであったかを分析してください。貴方の勉強すべきの能力を確認するのです。そして、キーワード学習を始めます。今から始めて、来年の4月30日までに300個超を目標にします。300個超を達成していれば、合格論文を簡単に書くことが出来るようになります。

8月であれば、夏休みなどの連休を取得できる人もいると思います。いま勉強でき無い人は、来年になっても勉強でき無い人です。

このコラムを読んでいる貴方は、キチンと勉強できる人ですか? それとも、筆記試験が終わったからと言って、怠ける人ですか? もし貴方が、技術士(=技術責任者)を目指すのであれば、どうすれば良いかをシッカリと考えて行動してください。技術責任者らしくどのように行動するかは、貴方が決めることです。その結果の責任者は、貴方です。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

8月から来年の筆記試験の準備開始です

2019.07.24

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】8月から来年の筆記試験の準備開始です

お気づきでしょうか? このコラムのカウントダウンがリセットされたのを。今日は、来年の試験日まで354日前です。今の貴方であれば、余裕で合格力を付ける時間があります。1日1個のキーワード学習をすれば、354個の学習ができます。そして何よりも、貴方は、いま貴方史上最上級の実力を持っています。今あなたは、かつてないほど合格に近い実力を持っています。

その実力をはっきりさせるには、まず復元論文を作成して自分の実力を分析します。そして、今年の問題を含めて過去問題分析をします。そして、来年の筆記試験合格に貴方に必要な能力勉強方法を検討します。

JESでは、去年に引き続き今年も出題傾向を分析します。そして、来年の試験で1人でも多くの合格者を出したいと思います。そのためにも8月から多くの仲間と力を合わせて技術士試験の勉強を開始しします。

もし貴方のそばに受験仲間がいなければ、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に相談してください。多数の受験仲間が集まっています。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

類は友を呼ぶ

2019.07.23

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】技術士試験でも類は友を呼びます。

『類は友を呼ぶ』と言う諺があります。この諺は、技術士試験にも当てはまります。例えば、貴方は自分一人で勉強してると勉強が進むでしょうか? JESでは、同じ受験部門同志で集まってもらいます。なぜかというと、その方が勉強が進むのです。情報交換などができるからだと思います。

また、受講生同志で日ごろから連絡を取合っているようです。月に1回のセミナーだけですと、意思疎通が限られるからだと思います。

貴方ももし近くに受験仲間がいれば、連絡を取合うことをお勧めします。そうすることで勉強がスムーズに進むようになります。

もし貴方のそばに受験仲間がいなければ、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に相談してください。多数の受験仲間が集まっています。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

反復学習が重要です

2019.07.22

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】反復学習が重要です

勉強には、反復が重要です。貴方はしっかりと反復勉強していますか? 今日は、反復勉強の重要性について話してみます。

試験では、知っている問題の解答が書けないことがあると思います。「あれ?確か勉強したはずなのに解答が書けない!」と言う状態です。貴方はなぜそのようになったかわかりますか?

試験は、いつもと違う環境や条件で受験します。それでも勉強した能力の発揮が求められます。

試験会場は、何となくざわめいている場合があります。試験には、制限時間があります。貴方自身の気持ちが動揺している場合があります。

それでも試験では、今まで勉強した能力を発揮する必要があります。

知っているのに解答が書けない原因は、勉強の反復不足にあります。どのような状態でも解答が書けるように知識を体に刷り込んでおく勉強が、貴方に不足しているのです。1回の勉強で無く4回・5回・6回と複数回勉強していれば、多少いつもと違う環境や条件でも解答が書けます。

例えば貴方の名前です。貴方の名前は、いついかなる時でも問われたら回答できます。試験会場で名前と聞かれたら、必ず回答することができます。回答できる理由は、生まれた時から複数回も知識として体に刷り込んでいるからです。解答でなく回答の状態まで知識を刷り込んでいる状態です。

これが、私であれば、貴方の名前を質問されても回答できない場合があります。反復が不足しているからです。

勉強においても同様です。貴方は、過去に書き出したキーワードを複数回勉強しましたか? それとも、1回書いただけで終わりですか?

過去に書いたキーワードの課題を問われた時にスラスラと書き出せますか? 課題に対する計画を問われた時に書けますか? 問題点はどうですか? 課題と問題点を区別して書けますか? 何が課題で何が問題点かわかっていますか? 試験会場でいつもと違う環境や条件で書き出せますか?

不安になっている貴方は、反復勉強が不足しています。幸運にも本番試験で解答できるかもしれません。ですが、その勉強は、運が良ければ合格できるという勉強です。確実に合格したい貴方は、しっかりと反復勉強しましょう。

もし貴方1人で勉強方法が解らない場合は、JESに相談してください。JESが、専門充実コース(←ここをクリック)で貴方の合格を全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

【コラム本文】待っているだけでは、合格できない。

今日は、まだ勉強を始めて無い人に向けて書いてみます。

まだ勉強を始めて無い人は、時間が経過すれば合格の方から貴方に近づいてくると勘違いして無いでしょうか? 貴方が勉強し無ければ、1mmも合格から近づくことなどありません。しかし、貴方が少しでも勉強すれば、合格に近づくことができます。

すなわち、合格する人は、行動する人です。

貴方は、いつ行動するのでしょか? すでにJESの受講生は、行動を開始しています。すでにキーワード学習を始めています。そして、担当講師から面談E-mail指導を受けています。

ただ待っているだけでは、何も始まらない。合格したいのであれば、行動することです。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、info@ejes.jp(←半角にしてください)へ連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門選択科目お知らせください。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

行動する事で結果が得られる

2019.07.21

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】行動する事で結果が得られる

今日は、7月15日(月・祝)に行われた技術士試験で満足な結果を残せなかった人へ書いてみます。

さて貴方は、技術士試験で満足な結果の出なかった理由をどのように考えているでしょうか? 運が悪かった? 勉強する時間が無かった? 勉強を教えてくれる人がい無かった? 私の考える原因は、どれも違うと思います。

貴方が、良い結果を残せなかったのは、キーワード学習と添削論文の不足です。JESの受講生でキーワード学習300個超と合格論文4通以上を実現している人は、満足できる結果を残しています。それが、JESの合格率6割を実現しているのです。貴方は、キーワード学習300個超合格論文4通以上を達成しなかったから、満足できる結果を残せなかったのです。

英単語を暗記せずに英作文ができ無いのと同じように、キーワード学習300個超が合格論文に必要なのです。英文法を理解せずに英作文ができ無いのと同じように、合格論文4通以上が必要なのです。

ですが、大丈夫です。やる事さえやれば、合格できるのが技術士試験です。きょうは、来年の筆記試験日である7月12日(日)まであと357日です。今から頑張れば余裕で間に合います。来年こそは、満足できる結果を残しましょう。いまは、思い悩んでも結果を出すことなどできません。結果は、行動する事で得られるのです。

もし貴方1人で勉強方法が解らない場合は、JESに相談してください。JESが、専門充実コース(←ここをクリック)で貴方の合格を全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】本田先生の参考書は合格ノウハウがぎっしり詰まっています。

本田先生の技術士試験の参考書を持っていますか? 口頭試験対策も解説されています。非常に良くできた本です。もし良かったら、Amazon(←ここをクリック)でご覧になってください。

他人の間違いは見えるが

2019.07.20

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】他人の間違いは見えるが

貴方は、自分以外の人の言動を見て『あのやり方は間違えている』や『あれでは失敗する』などと思う事があると思います。あるいは、『もっと良い方法を教えてあげたい』と考える事があると思います。

実は周りの人も貴方を見て同じことを思っています。貴方の周りの人が、貴方を見て『あのやり方は間違えている』や『あれでは失敗する』と思っています。あるいは、『もっと良い方法を教えてあげたい』と考えています。

誰もが同じなのです。同じ思いをしているので、その知恵を借りるのが得策です。

例えば、資格試験の勉強で周りの人が、貴方を見て『試験に出ない事を勉強してる』や『次の試験では、ここが出るのに』と周りの人は、考えています。

貴方は、自分の間違いに気づかないのです。だから、試験の合格までに時間がかかるのです。貴方が最短合格を目指すのであれば、貴方の気づかない間違いを周りの人に教えてもらう事です。ただし、普通に聞いたのでは、教えてくれません。なぜならば、他人の間違いを指摘するのは、勇気がいります。貴方が、周りの人の間違いを指摘するのに勇気がいるのと同じです。例えば、貴方の上司に『貴方は間違えています』と言えますか?

もし貴方の間違いを指摘してくれる人が、近くにいなけばJESに相談してください。JESが、専門充実コース(←ここをクリック)で貴方の合格を全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】本田先生の参考書は合格ノウハウがぎっしり詰まっています。

本田先生の技術士試験の参考書を持っていますか? 非常に良くできた本です。もし良かったら、Amazon(←ここをクリック)でご覧になってください。

8月から翌年1月までは基礎固めです

2019.07.19

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】8月から翌年1月までは基礎固めです

経験年数の少ない人が合格するには、8月から翌年1月までの6か月間にシッカリと基礎固めをしておくべきです。と言うのは、技術士試験は、ジグソーパズルに似ています。下図を見ればわかると思います。

すなわち、キーワード学習は、技術士試験の基礎学習なのです。

知識に心配のある人は、キーワード学習で合格を確実にしましょう。

JESの専門充実コース(←ここをクリック)を参考にして下さい。

20歳代で一発合格を目指す

2019.07.18

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】20歳代で一発合格を目指す

今日は、技術士第二次試験に20歳代で合格を目指す方法を書いてみます。

20歳代の人は、40歳代や50歳代の人に比べて経験年数が少ないので年数の差の分だけ、試験に必要な実務知識が、不足です。そこで、知識不足を補うために8月から翌年1月までの6か月間が重要となります。

6か月間で過去問題を分析して試験に出るキーワードを抽出します。その抽出したキーワードについて試験に必要な知識を文献やインターネット検索で調べるのです。

さらに過去問題の傾向分析をすることによって、次の試験の出題予想も可能となります。

この過去問題分析とキーワード学習を6カ月間実施すれば、40歳代のベテラン技術者に匹敵する試験知識を得ることが出来ます。そして、来年の論文添削指導を受けることによって合格に大きく近づきます。

一発合格を目指す人は、ぜひお試しください。

なお、JESでやっている専門充実コース(←ここをクリック)を参考にされると合格への近道を知ることが出来ます。参考にして下さい。

慎重なのは失敗である

2019.07.17

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】慎重なのは失敗である

世の中には、慎重にして行動し無いのが美徳のように考える人がいます。あるいは、失敗しないのが最善策と考える人がいます。ですがそのような人は、あまり良い結果に恵まれません。例えば、野球で考えて下さい。安全策のバンドばかりしていたのでは、ホームランが出ません。空振りを恐れずにフルスイングする事でホームランが出ます。

また、3割程度の成功率のプロジェクトがあるとします。失敗を恐れて挑戦しなければ、大成功を得ることが出来ません。チャレンジすれば、3割程度の成功率でも成功するかもしれません。何かを成し遂げた人は、可能性が低くても挑戦した人たちです。

さて貴方はどうでしょうか? 先日技術士試験がありました。結果がどうであれ復元論文を作成して、口頭試験の準備をしているでしょうか?

『思うような解答が書けなかった』と言って合格をあきらめて無いでしょうか? 3割程度の可能性でも4回挑戦すれば、10割を超えます。すなわち4回挑戦すれば、必ず合格するという事です。その4回目が、今回かもしれません。

世の中には、奇跡を起こせる人がいます。奇跡を起こせる人は、良い結果を信じで準備をした人です。『筆記試験に合格している』と信じて口頭試験の準備をしている人が、奇跡を起こせるのです。『もうダメだ』と考えて、口頭試験の準備をし無い人は、たとえ筆記試験に合格しても、口頭試験で不合格になる人です。

貴方は、奇跡を起こせる人ですか? それとも、あきらめて奇跡に無縁の人ですか?

では、自分を信じて、口頭試験の準備を始めましょう。

自分で合否判定する

2019.07.16

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナー(←ここをクリック)に参加したい人は、申込みください。

【コラム本文】自分で合否判定する

技術士試験の結果は、いかがだったでしょうか? 10月29日(火)の発表まで不安で次に進めないと思います。そこで、事前に合否を予想する方法を書いてみます。

1、まずは、現役の技術士に復元論文を見てもらう事です。技術士に合格した人は、どのような内容を書けば合格できるか解っているので合格しています。その技術士に見て評価してもらいます。ただし注意したいのは、貴方を傷つけないように「良いと思うよ」と言ってしまう人がいます。また逆に「こんな解答で合格するわけがない。技術士試験は難しいだ」と言ってしまう人がいます。どちらも正しい評価が期待できないので、誰に復元論文を見てもらうかは、重要です。

2、または、もし下記の2点が満足していれば、合格したと思い込むことです。

(1)解答用紙の最後まできちんと記述した。
(2)やれることは、全てやって致命的なミスは無い。

上記の(1)(2)でも漠然とした不安に駆られると思います。ですが、自分の努力を信じて、合格したと信じることです。と言うのは、人間は、とかく悪い結果を考えます。それは、太古の昔から猛獣から身を守る人間の生き残る本能です。人間のリスク対策は、悪い事を考える対策です。

しかし、悪い結果を考えたのでは、悪い結果につながる事に意識が集中します。そして、悪い結果に向かって貴方の言動が動いていきます。人間は向いている方向に進むのです。

もし合格したいのであれば、合格したと考えて復元論文をシッカリと作成して、口頭試験の準備を始めてください。筆記試験に合格したと思い込んで口頭試験の準備を始めるのが、貴方にとっての最善の策です。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

直ちに復元論文を作成する

2019.07.15

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナーに参加したい人は、申込みください。近日中に申込みコーナーを設置する予定です。

【コラム本文】直ちに復元論文を作成する

本日の技術士試験は、お疲れさまでした。原稿用紙9枚の記述は、疲れた事と思います。酷使した手をいたわってください。

ただし、復元論文だけは、今日中に必ず作成しましょう。理由は、筆記試験の合否のどちらになっても復元論文が必要だからです。なぜ必要かを次に記述してみます。

まず合格の場合です。筆記試験に合格した場合は、次に口頭試験を受験します。口頭試験は、試験センターが配布した受験申込み案内の9ページに次のように書かれています。

2.口頭試験

技術士としての適格性を判定することに主眼をおき、筆記試験における答案(総合技術監理部門を除く技術部門については、問題解決能力・課題遂行能力を問うもの)及び業務経歴を踏まえ実施するものとし、次の内容について試問します。

平たく言えば、「筆記試験における答案及び業務経歴を見ながら質問しますよ」と書かれています。よって、11月・12月の口頭試験で聞かれそうなことを事前に準備しておく必要があります。そのため、忘れないうちにしっかりと復元論文を作成してください。

次に残念な結果の場合です。残念な結果の場合は、復元論文で来年の準備を開始します。まず今日の解答が、現在の貴方の実力です。そして、今までの中で実力が最大になっています。その復元論文を使って、これからどのような勉強をすべきか分析します。知識が不足していたのだろうか? 文書表現が不足していたのだろうか? 質問に忠実に答えて無かったのだろうか? など分析するのです。

さて合否いずれにしても、復元論文が今後の貴方のスタートです。復元論文をシッカリ作って次のステップへ進みましょう。

明日のコラムは、自分で合否を判断する方法について書いてみます。楽しみにして下さい。

今日は何もしない

2019.07.14

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナーに参加したい人は、申込みください。近日中に申込みコーナーを設置する予定です。

【コラム本文】今日は何もしない

今日は、技術士試験の総合技術監理部門の試験です。そして、明日は、20部門の試験です。

総合技術監理部門の試験を受験せずに、明日の20部門を受験する人は、今日は、何もしないで気持ちを落ち着けるのが一番です。学生時代では、定期試験などで前日に徹夜などして一夜漬けをした人が多いと思います。ですが、徹夜すると明日の技術士試験は、パフォーマンスが低下します。技術士試験は、一夜漬けでは合格できません。

今日は、十分に心身を休めて、明日の試験に備えましょう。

お勧めは、読書・新聞を読む・散歩などです。技術士試験の教材を見るのは、止めましょう。見てしまうと勉強したくなると思います。どうしても見たい場合は、必要最低限にしましょう。

では、明日は実力を発揮して合格しましょう。

選択科目を考えて解答する

2019.07.13

選択科目を考えて解答する

貴方は、自分の選択科目を意識して問題の解答を考えていますか? 今日は、そんな事を書いてみます。

選択科目を意識して解答する事は、非常に重要です。選択科目の合否判定は、貴方の選択科目における専門知識・応用能力・問題解決能力・課題遂行能力を確認しています。そのため、選択科目の範囲での能力による解答が求められています。

ここでもし別の選択科目の見方で解答すると、試験官は、次のように判定します。

この受験生は、この選択科目の能力が無い

よつて、不合格判定とする。

貴方は、別の選択科目でどのような理想的な解答ができるとしても受験している選択科目に限定して解答する必要があります。十分注意してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

明日は休養日です

2019.07.12

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナーに参加したい人は、申込みください。近日中に申込みコーナーを設置する予定です。

【コラム本文】明日は休養日です

いよいよ日曜日から、試験が始まります。日曜日は、総合技術監理部門の試験です。そして月曜日は、20部門の試験です。受験する人は、冷静に本番を迎えてください。

本番直前までやるべきは、「どのような能力を求める問題が出題されるか」や「技術士とはどのような技術者か」を理解する事です。この2つを理解した解答を記述できれば、得点UPを望めます。そのためには、文部科学省の技術士分科会などが配布した資料を読むのも良い事です。特に、確認項目リストは、試験科目ごとの確認項目を明確にしているので必見です。

逆にやるべきでないのが、付け焼刃の知識です。付け焼刃の知識は、知識の用法を間違えます。知識の用法を間違えた技術士論文は、実力の無さを露呈します。それであれば、むしろ用法を間違える知識は、出さない方が、傷を少なくできます。すなわち、用法を間違えた知識は、マイナス点ですが、付け焼刃の知識を出さなければ零点で済みます

このコラムを読んでいる貴方は、明日の土曜日を静かに無理せず過ごしてください。そして、今までの努力を信じて本番試験にのぞみましょう。技術士試験は、質量ともに的確に勉強すれば、6割の人が合格できる試験だという事をシッカリ信じて受験しましょう。

それから、筆記試験が終了したら、必ず復元論文を作成してください。復元論文は、貴方が実力通り筆記試験で合格できれば、口頭試験に必要な資料になります。また、筆記試験が残念な結果になったとしても、復元論文は、来年の挑戦に役立ちます。今後のために、全問題を復元してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

今年、合格できる人・不合格の人

2019.07.11

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナーに参加したい人は、申込みください。近日中に申込みコーナーを設置する予定です。

【コラム本文】今年、合格できる人・不合格の人

まもなく技術士試験です。貴方は、受験の準備ができているでしょうか?

もし準備ができてないとすると何が原因と考えていますか?

ここで2通りの人がいます。周りの何かがダメだから準備ができないと考える人と、自分の何かがダメだから準備ができないと考える人です。

貴方の周りに原因があると考える人は、今年の受験結果が厳しいと思います。その厳しいのは、今年だけでなく来年も同様です。なぜなら来年は、別の原因でダメになるからです。毎年違う原因が発生して厳しい結果になるはずです。

しかし、貴方自身が原因だと考える人は、今年の受験にまだ間に合うかもしれません。なぜなら、あと数日の時間があります。もし残念な結果になったとしても、来年は、合格できるかもしれません。なぜなら貴方自身の原因は、貴方自身で解決できるからです。

JESには、セミナー申し込み後に転勤になった人が数人います。その中で海外(東南アジア)が1名と日本の地方都市が1名は、東京での参加型からインターネットに切り換えて必死に勉強を続けています。勤務地が変わったのですから慣れるまで仕事が増えます。十分勉強時間が取れないかもしれません。でも頑張っています。このような人は、今年合格できるかもしれません。もし残念な結果になっても近いうちに必ず合格します。なぜなら、自分自身に原因を求めているからです。(その他の数人は、受験を諦めました)

こんなとき貴方は、「転勤だから」や「仕事が忙しいから」と周りを原因にする人ですか?海外への転勤になったら、技術士試験の受験を諦める人ですか?

今年の受験を周りの原因にする人は、来年も新しい原因を見つけます永遠に原因を見つけることができます。永遠に不合格です。

新しい原因を見つけて不合格になる連鎖を断ち切りたいのであれば、自分自身に原因を見つけることです。そうすれば、1歩合格に近づきます。

では、「最短合格」を目指して頑張りましょう。

合格したい人が今やるべき事は

2019.07.10

【お知らせ】8/3(土)東京で無料セミナーの実施

8月3日(土)に東京で無料セミナーを実施します。今回の無料セミナーでは、7月15日(月・祝)の実施内容を踏まえて口頭試験の準備対策や来年度の試験対策を解説します。今年は、年末まで、東京以外での無料セミナーを予定していません。もし東京以外の人でも無料セミナーに参加したい人は、申込みください。近日中に申込みコーナーを設置する予定です。

【コラム本文】合格したい人が今やるべき事は

もうすぐ試験ですが、やれることは全部やりましたか? 今までやってきた努力の成果が今度の試験に発揮されます。頑張ってください。

さて今から高得点を望むなら、特に今やるべきは、タイムトライアルだと思います。今まで指摘されてきた自分の弱点を是正して、自分のできる最高の解答を時間内に書くタイムトライアルを試してください。

タイムトライアルでは、まず先に自分の弱点を書きだしてください。例えば、誤字の多い人は、余白に「誤字確認」と書きます。また問題をよく読まない人は、「問題を読んだか?」と書きます。

JESの受講生でいえば、論文を提出すると毎回5~8件の指摘事項があります。合格論文を作成するまでに5回程度提出します。すると1通の合格論文を完成させるまでに40件程度の指摘事項があります。何通も論文を提出すれば、多数の指摘事項があります。ノートにいっぱい書きだすことができます。

この指摘事項を是正するだけで高得点が望めます。今は、新しいことを学ぶのでなく指摘事項を是正しつつタイムトライアルに頑張ってください。

では、「最短合格」を目指して頑張りましょう。

合格前提で勉強する

2019.07.09

皆さん勉強は、進んでいますでしょうか? 不安なこともあると思いますが、頑張ってください。

ときどき弱気なことを話される人がいますが、弱音を吐いてはいけません。人間は、口にしたことを実現しようとする性質があります。自分で話したことに行動が縛られます。これを「言霊」といいます。成功者にビックマウスが多いのもこれが理由です。

技術士試験では、試験前に「不合格」を話したり考えてはいけません。不合格を話したり考えると貴方の行動が、不合格に向かいます。自分で自分を不合格にしてはいけません。貴方はあくまでも合格前提で考えてください。

貴方の筆記試験における合否判定は、10月下旬に下されます。それまでは、明らかに不合格の場合を除いて、合格前提で考えてください。

明らかに不合格の場合は、受験放棄、問題番号・受験番号・ページ番号・部門・選択科目・専門事項の記入忘れ、白紙ページあり等です。それ以外は、すべて合格前提で頑張ってください。

では、「最短合格」を目指して頑張りましょう。

試験の準備は終わった?

2019.07.08

試験の準備は終わった?

次の休日には、技術士第二次試験が行われます。持ち物などの準備は、終わりましたでしょうか?

今日は、私の気づいた注意点など書いてみます。

1、試験場の到着時間は、1時間前にする。

試験会場到着時間を集合時間に合わせる人は、いないと思いますが、十分な余裕を持つて下さい。お勧めは、1時間前に到着です。1時間の余裕があれば、交通機関の事故でもタクシーなどに乗り換えることで何とかなります。忘れ物があっても試験センターに相談する時間があります。1時間以上早く到着する事をお勧めします。

2、お弁当は、自宅から持参する。

お弁当を試験会場近くで購入するのは、難しいと考えて下さい。試験当日は、受験生の人数だけ人が増えます。例えば、1,000人の受験生の2割がお弁当を買い求めた場合、200人ですので、あっという間に売り切れます。すなわち昼食無しになります。午後の試験に差し支えるので、自宅からの持参をお勧めします。

3、エアコン故障の場合を考える。

最近の試験会場は、エアコン完備です。ですが、機械は、壊れます。エアコンが壊れた場合の暑さ対策を考えて下さい。あるいは、エアコンの吹き出し口が座席になった場合の対策を考えて下さい。このような場合でも試験センターからの救済処置は、無いと思います。

4、復元論文の準備をする。

試験の解答は、11月~12月の口頭試験で試験官の手元にあります。試験官が質問したければ質問できる状態です。7月の試験でどのような事を書いたか、4か月間覚えておくのは、懇談です。もし貴方が覚えて無い事を質問された時は、非常に厳しい事になります。筆記試験の終わった直後に復元論文を作成する事をお勧めします。

5、受験票の写真身分証明書を準備する。

受験票を撮影した写真と身分証明書があれば、受験票をなくしても何とかなる場合があります。万一に備えて受験票の写真と身分証明書の準備をお勧めします。

上記以外でもいろいろ考えておくことがあると思います。今から急に勉強しても実力を急激に伸ばすことは、難しいです。それよりも今の実力をいかんなく発揮できるように準備してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

JES受講生は自力で合格できる

2019.07.07

【コラム本文】JES受講生は自力で合格できる

JESでは、2月からセミナーを始めています。JESで一貫して指導しているのは、自力で合格できる方法の指導と本人の気づかない問題点の指摘です。

JESのセミナーは、毎月1回の実施です。すなわち、2月から7月までのセミナー回数は、6回(すなわち6日間)です。6日間のセミナーでの勉強だけでは、技術士試験に合格など到底不可能です。すなわち、6日間以外に自宅での勉強が不可欠です。

そこで、JESが指導しているのは、1カ月30日のうちで1日だけセミナーに参加して残りの29日間は、効果的な自宅学習方法を教えています。その指導は、1日の面談と29日間の講師から直接届くメールによる添削指導です。この講師の直接指導を2月から7月までの6カ月間行う事でJESの受講生は、「合格できる実力者」となります。

さてJESの受講生は、ひな形論文三分割展開法機械的合格論文作成法など合格ノウハウを理解しました。そして自宅で学習した300個超のキーワード学習と合格論文4通以上でJESの受講生は、6割以上の合格率です。今年も多くのJES受講生の合格者が出ることを期待して7月15日(月・祝)を迎えたいと思います。

では、最短合格を目指して頑張りましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

ナポレオンの名言

2019.07.06

【コラム本文】ナポレオンの名言

きょうは、ナポレオンの名言をご紹介します。ナポレオンとは、ナポレオン・ヒル(Napoleon HiLL) 1883年10月26日 - 1970年11月8日、アメリカ合衆国の著作家です。

ナポレオンは、多数の名言を残しましたが、その中に次の言葉があります。

強い人が勝つとは限らない。
素晴らしい人が勝つとも限らない。
私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ。

ナポレオンにとって勝ち負けは、人生だったかもしれません。ですが、我々に置き換えると技術士試験によく当てはまると思いませんか?

もちろん、努力もせずに自分を信じるのは、単なる妄想家です。努力に努力を重ねて、最後に合否を決めるのは、合格を信じている人だと思います。みなさんは、「これだけ努力しているのだから、自分は合格できる」と思って頑張ってください。

では、一発合格を目指して頑張りましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

人間は知っている言葉で考える

2019.07.05

【コラム本文】人間は知っている言葉で考える

貴方は、物事を考えるときに頭の中にどこの国の言語が思い浮かぶでしょうか? このコラムを読んでいる人の大部分は、日本語が思い浮かぶと思います。簡単に言うと『日本語で物事を考える』という事です。これば、英語を母国語とする人は、英語で物事を考えます。すなわち人間は、物事を考えるときに母国語で考えるという事になります。知っている言葉で考えるという事です。別の言い方をすると知らない言葉では、考えることができ無いという事です。

これは、技術士試験にも当てはまります。技術士試験で解答を考えるときに知らない言葉では、考えることができ無いという意味になります。すなわち、150個のキーワードを知っている人と300個のキーワードを知っている人では、考える言葉に2倍の差があります。

例えば、SDGsと言う言葉を知っている人は、SDGsを意識しながら解答を書くことが出来ます。BIMを知っている人は、BIMを意識しながら解答を書くことが出来ます。知らなければ、解答の質が低い点数となります。低い点数とは、内容の無い不合格判定という事です。

事実、JESの受講生で300個を超えている人と150個未満の人では、実力に雲泥の差があります。300個を超えている人の6割が合格している中で、150個未満の人は、厳しい結果に終わります。

以上から、JESでは、キーワード学習を実施するように指導しています。このコラムを読んでいる貴方は、何個のキーワード学習を実施したでしょうか? このコラムを読んでいる人で、キーワードがほしい人は、下記を見て、JESに連絡ください。JESが、貴方の合格を応援します。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時:

試験に出るかも?予想問題プレゼント

2019.07.04

【技術士参考書】試験に出そうな必須問題をプレゼント

下記参考書をAmazonで購入した人に試験に出るかもしれない必須科目の模擬問題を無料プレゼントします。

下記の技術士参考書を2019年7月1日(月)~以降Amazonで購入いただいた人には、6月30日(日)に実施した模擬試験の必須科目の問題を、無料プレゼントいたします。Amazon以外での購入は、除きます(ご遠慮ください)。例えば、楽天や街中の書店などでの購入は除きます。もしすでに本をお持ちの人は、応募をご遠慮いただければと思います(申し訳ありません)。無料プレゼントを希望される人は、Amazonからの書籍購入の返信メールメール件名:Amazon.co.jp 「技術士第二次試験 合格する技術論文の書き方」の発送希望の技術部門を記載してinfo@ejes.jpへ転送してください。返信で、希望受験部門の必須科目の模擬問題をお送りします。希望の技術部門は、必ず記載してメールしてください。

書籍購入は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。

無料プレゼント可能な技術部門は、下記です。

機械部門・電気電子部門・建設部門・上下水道部門・衛生工学部門・農業部門・水産部門・経営工学部門・情報工学部門・応用理学部門・環境部門・総合技術監理部門(択一式を除く記述式のみ)

必須科目模擬問題のプレゼント

2019.07.03

【技術士参考書】下記参考書をAmazonで購入した人に必須科目の模擬問題を無料プレゼント

下記の技術士参考書を2019年7月1日(月)~以降Amazonで購入いただいた人には、6月30日(日)に実施した模擬試験の必須科目の問題を、無料プレゼントいたします。Amazon以外での購入は、除きます(ご遠慮ください)。例えば、楽天や街中の書店などでの購入は除きます。もしすでに本をお持ちの人は、応募をご遠慮いただければと思います(申し訳ありません)。無料プレゼントを希望される人は、Amazonからの書籍購入の返信メール【メール件名:Amazon.co.jp 「技術士第二次試験 合格する技術論文の書き方」の発送】希望の技術部門を記載してinfo@ejes.jpへ転送してください。返信で、希望受験部門の必須科目の模擬問題をお送りします。希望の技術部門は、必ず記載してメールしてください。

書籍購入は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。

無料プレゼント可能な技術部門は、下記です。

機械部門・電気電子部門・建設部門・上下水道部門・衛生工学部門・農業部門・水産部門・経営工学部門・情報工学部門・応用理学部門・環境部門・総合技術監理部門(択一式を除く記述式のみ)

良い経験をシェアーできる人は

2019.07.02

【お知らせ】必須科目の模擬問題を無料プレゼント

詳細は、下記の【技術士参考書】をご覧ください。

【コラム本文】良い経験をシェアーできる人は技術士になって欲しい人

JESが筆記試験前に実施するセミナーは、6月30日(日)で終了です。そのセミナー終了時に次のような質問がありました。

『他のセミナーハウスに参加していたが、JESに参加してJESが、良いセミナーだと分かりました』「会社の仲間をJESセミナーに参加させたい」「団体割引などありますか?」と言う問い合わせです。この人は、優れた人だと思いました。

なぜなら、自分の事で考えてみてください。自分がセミナーに参加して満足しても、まだ合格する前です。万一自分が不合格で、あとから参加した仲間が、先に合格した場合を考えて下さい。そのような時は、心穏やかでないはずです。にもかかわらず、自分の良かった経験を自分一人のものにし無いからです。このように自分の良い経験を周りの人にシェア―できる人は、ぜひ技術士になって欲しい人だと考えます。貴方も同意してくれると思います。

技術士になる人は、技術者の模範となる技術者倫理を備えた人であってほしいのです。

ある企業の担当役員は、『技術士試験教育は、弊社の人材教育です』と述べていました。

まさにJESのCSR『株式会社 日本技術サービスは、技術士試験制度を通して、人類・世界・未来に貢献する技術者の輩出を目指します』と一致します。(JESのカタログ参照116.3MB(←ここをクリック)

ESは、技術士試験に合格し活躍したい人を全力で支援します。一緒に合格まで頑張りましょう。

【技術士参考書】下記参考書をAmazonで購入した人に必須科目の模擬問題を無料プレゼント

下記の技術士参考書を2019年7月1日(月)~以降でAmazonで購入いただいた人には、6月30日(日)に実施した模擬試験の必須科目の問題を、無料プレゼントいたします。Amazon以外での購入は、除きます(ご遠慮ください)。例えば、楽天や街中の書店などでの購入は除きます。もしすでに本をお持ちの人は、応募をご遠慮いただければと思います(申し訳ありません)。無料プレゼントを希望される人は、Amazonからの書籍購入の返信メール【メール件名:Amazon.co.jp 「技術士第二次試験 合格する技術論文の書き方」の発送】希望の技術部門を記載してinfo@ejes.jpへ転送してください。返信で、希望受験部門の必須科目の模擬問題をお送りします。希望の技術部門は、必ず記載してメールしてください。

書籍購入は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。

無料プレゼント可能な技術部門は、下記です。

機械部門・電気電子部門・建設部門・上下水道部門・衛生工学部門・農業部門・水産部門・経営工学部門・情報工学部門・応用理学部門・環境部門・総合技術監理部門(択一式を除く記述式のみ)

勉強し無い理由を考えている

2019.07.01

【お知らせ】必須科目の模擬問題を無料プレゼント

詳細は、下記の【技術士参考書】をご覧ください。

【コラム本文】勉強し無い理由を考えている

セミナーに参加している人で『この人、今年は残念な結果になる』と思う人がいたので、コラムを書いてみます。

先日セミナーの参加者に『キーワード学習は、進んでいますか?』と質問してみました。答えが『キーワード学習をそれほど必要と思って無い』でした。そこで私は『それでは、他に何を勉強されてますか?』と質問してみると「何もしてない」との答えでした。この答えを聞いて私は『この人は、勉強をしない理由を考えている』と理解しました。

確かにキーワード学習以外に別の方法で合格できるかもしれません。JES以外のセミナーハウスでは、キーワード学習以外の方法を教えています。そのため、キーワード学習でなく別の勉強をやっていれば、『技術士試験に合格する気がある』と理解できます。ですが、キーワード学習をやらない、しかし、他の勉強方法もやらないのでは、単に勉強したく無いだけです。すなわち『キーワード学習をそれほど必要と思って無い』の本心は、『勉強したく無い』だったのです。

勉強したく無い人は、セミナーに参加しても勉強効果がありません。時間のムダです。セミナーで教えるのは、勉強し無い方法でなく、効果的な勉強方法です。1時間勉強すれば、1時間や2時間(あるいはそれ以上)の勉強効果が出る方法です。勉強し無い方法ではありません。勉強したく無い人は、『勉強して技術士試験に合格したい』と思ってから、セミナーに参加された方が、よいです。

キーワード学習をやって無い人で、別の勉強もやって無い人は、単に勉強したくないだけです。『仕事が忙しい』も勉強し無い理由を仕事にしているだけです。どんな天才でも勉強し無いで技術士試験に合格できる人は、いません。ましてや普通の人は、必ず勉強が必要です。セミナー参加者は、効果的に勉強をすることで技術士試験に合格できるのです。

このコラムを読んでいる貴方は、勉強から逃げないで下さい。仕事や何かを理由に勉強から逃げても技術士試験に合格できません。効果的に勉強して、技術士試験に最短合格しましょう。

JESは、技術士試験に合格したい人を全力で支援します。一緒に合格まで頑張りましょう。

【技術士参考書】下記参考書をAmazonで購入した人に必須科目の模擬問題を無料プレゼント

下記の技術士参考書を2019年7月1日(月)~以降でAmazonで購入いただいた人には、6月30日(日)に実施した模擬試験の必須科目の問題を、無料プレゼントいたします。Amazon以外での購入は、除きます(ご遠慮ください)。例えば、楽天や街中の書店などでの購入は除きます。もしすでに本をお持ちの人は、応募をご遠慮いただければと思います(申し訳ありません)。無料プレゼントを希望される人は、Amazonからの書籍購入の返信メール【メール件名:Amazon.co.jp 「技術士第二次試験 合格する技術論文の書き方」の発送】希望の技術部門を記載してinfo@ejes.jpへ転送してください。返信で、希望受験部門の必須科目の模擬問題をお送りします。希望の技術部門は、必ず記載してメールしてください。

書籍購入は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。

無料プレゼント可能な技術部門は、下記です。

機械部門・電気電子部門・建設部門・上下水道部門・衛生工学部門・農業部門・水産部門・経営工学部門・情報工学部門・応用理学部門・環境部門・総合技術監理部門(択一式を除く記述式のみ)

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム