技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

JESが選ばれる理由

JESが選ばれる理由 講座案内 一流講師陣 外国や遠隔地でも安心 自信があるから万一不合格で返金制度あり JESの技術士試験講座の特徴 不合格の理由 合格率がダントツです JESの技術士試験講座が選ばれる7つの理由

JESの技術士試験講座が選ばれる7つの理由

理由1合格率がすごいです!
  • 筆記試験:約50%合格 
  • 口頭試験:約95%合格

筆記試験

JESの筆記試験合格率は、約50%とダントツです。
その秘密は、次のノウハウによるものです。

  1. 三分割展開法によるキーワード学習
  2. テンプレート法
  3. ひな型論文
  4. 添削無制限
  5. 予想問題の的中

これらを「機械的合格論文作成法」と言います。
もしよかったら、JESで一発合格を狙いましょう。

口頭試験

JESの口頭試験合格率は、約95%です。
これは、次のノウハウによるものです。

  1. 定番試問と個別試問の質問リスト
  2. 新方式と従来方式の試問を網羅
  3. コンピテンシー質問の確認
  4. 復元論文からの試問項目の抽出
  5. 業務経歴票からの想定試問

これらを駆使して、最短合格を目指しましょう。

理由2添削サポートは無制限で受付いたします!
無制限にて、ご質問を受け付けます。E-mailでの対応をしているので、郵送時と比べ早い返答ができ、知りたい時に知ることができる、満足が高いサービスを提供しています。
理由3個別面談は納得いくまでとことん対応いたします!
もちろん!納得するまでとことん話しましょう。面談の対応力がJESの強みです。 個別面談
理由4欠席しても大丈夫!?E-mailで丁寧に欠席フォローいたします!
仕事上、急な仕事が入るなど、参加できないケースってありますよね。JESでは、担当講師や事務局が、E-mailで丁寧に欠席フォローをするので 1回程度の欠席であれば、大丈夫です。
理由5料金も業界最安値に挑戦しています!
サービスの質が高くても、料金はリーズナブルな金額で、業界最安値に挑戦しています!
理由6経験豊富な一流講師陣が指導いたします!
講師陣は、新制度を熟知した経験豊富な講師陣です。点数配分や採点基準を考慮して指導しますので、無駄なく効率的に勉強できます。
理由7外国や遠隔地でも安心です!
外国や遠隔地へ転勤でもインターネットコースがあるので、継続して受講できます。また、海外遠隔地から1対1で一流講師の講義が受講できます。

クレジットカード払い対応しています。

ご希望の分割払いも可能です。「分割回数3~24」/「リボルビング」

VISA・MASTER・DINERS JCB・AMEX

合格率がダントツです

筆記試験 合格率50~70%

2019年は60%以上を目指し、あと1歩の56.92%となりました。
2019年は、新試験制度の初年度であり合格率が上昇しました。

2020年は、新試験制度の2年目ですので、難易度が1~2割上昇すると思われます。
難易度上昇しても「専門充実コース」の充実によって50%以上の合格率を確保したいと思います。

口頭試験 合格率80~90%

不合格の理由

残念ながら、上記以外の受講生は合格に達しておりません。主な傾向としては、

  1. 仕事が忙しく、来年度受験に切り替えた方
  2. 何かしらの理由で、途中から連絡なく講座に来なくなる方

といった方がほとんどになります。

逆に、このデータからは、ちゃんと受講し対策を練っている方であれば、合格出来るということです。

JESの技術士試験講座の特徴

  • 主任講師陣は、実績20年~35年以上のベテラン講師です。(新進気鋭の青年講師も在籍)
  • 主任講師陣は、元試験官で、実際の技術士第二次試験の合否採点を10年間行っています。
  • 受講生は、地域を問わず、インターネット環境があれば、国内海外に対応します。※1
  • 「合格のコツ」を書いた著者本人が、直接指導します。
  • 無料セミナーでも、合格のノウハウのすべてが、公開されます。
  • JESの主任講師が、重要項目を凝縮して解説します。
  • メールでの質問ができますので、自宅に居ながらにして、個別指導を受けられます。
  • 質問回数が、無制限です。
  • ITテレコム様の協力で、インターネットTV電話で電話代無料で常に指導が受けられます。※2
  • 必要経費を切り詰めて、ほかのセミナーの価格よりもリーズナブルな価格に設定してあります。
  • 現役技術士が、対応しています。

※1:離島在住者や海外出張者も歓迎します。

※2:インターネットセミナーです。実施日時は、主任講師とスケジュール調整が必要です。

技術士試験合格のために必要なものは?

合格のために必要なもの、それは「スケジュール」「一流講師陣による学習」です。JESはその両方を持っており、受講者の皆さんを全面的にバックアップする体制が出来ています。

また、遠方で講座の受講が出来ない方のために、WEBカメラやIP電話など取り入れた充実したカリキュラム(インターネットコース)も用意しています。

「合格のコツ」を知ることが合格への近道

多くの参考書を山のように購入、多忙を理由にチャレンジ逃避…。

本当に身につく受験対策セミナーを受講されていますか?また何回も失敗していませんか?

どんな優秀な方でも「合格のコツ」を無視はできない!回り道で合格できない!さらに、論文の書き方は「パターン化されたノウハウを修得する」ことが合格の近道です。

JESの最短合格メソッド

  1. キーワード学習
  2. 三分割展開法
  3. ひな形論文
  4. 機械的合格論文作成法
  5. 合格個別指導
  6. E-mailによる添削無制限

外国や遠隔地でも安心

外国や遠隔地でも安心

外国や遠隔地へ転勤でもインターネットコースがあるので、継続して受講できます。

また、海外遠隔地から1対1で一流講師の講義が受講できます。

一流講師陣

講師陣は、新制度を熟知した経験豊富な講師陣です。点数配分や採点基準を考慮して指導しますので、無駄なく効率的に勉強できます。

技術士試験の教育実績40年間です

日本技術サービスの源流と沿革 教育実績40年間

講座案内

今のお勧めコース

組合せ例(複合コース) ※組合せコースが、料金的にお得です。

トータルコース(A+B+Cコース)
スタンダードコース(A+Bコース)
模擬試験無しコース(A+Bコースベース)
筆記試験対策コース(A+Bコースの短縮版)

特別コース

プレミアムコース
動画コース
専門充実コース

基本コース ※上にある組合せコースの方が、料金的にお得です。

Cコース 口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)
Dコース 模擬口頭試験対策