技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

新試験制度の解説

今日で少なくとも100個、できれば120個です。

2017.11.22

JESでは、毎回セミナーで『キーワード学習を何個できましたか?』と確認しています。確認してみるとJES受講生の皆さん順調に進んでいます。順調に進む理由は、下記のようです。

1、ノウハウを講師が教えている。
2、受講生同志で協力している。
3、講師に相談できる。
4、サンプルを見ながら学習できる。
5、E-mailで講師に確認してもらえる。

一番進んでいる人は、200個に到達している人もいました。さすがにまだ200個まで頑張る人は、少数ですが、せめて今日の時点で最小限100個に到達してほしい時期です。今日の時点でできれば120個を超えてほしい時期です。

来年の筆記試験まであと236日間です。残りを毎日1個実施する人は、あと200個できるはずです。今日の時点で予定通りできる人は、筆記試験日までに300個達成です。300個到達すれば筆記試験は、安心です。

もし今からキーワード学習を実施する人は、1週間で14個毎日2個)実施してください。そうすれば、300個に到達します。大丈夫、貴方ならできます。JESの受講生ができているのですから、貴方もできます。

ここで1週間で14個の目標を8個や9個に下げる人は、合格年度を先延ばしにする不合格の人です。来年は、現行試験制度の最終年度です。新試験制度になる前に合格したい人は、キーワード学習を頑張ってください。

もしどうしてもできない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。貴方の担当講師が、できる方法をお教えします。JESが、全力支援します。

.

『正範語録』

2017.11.21

今日、あるマガジンで下記の一篇を見ました。

1、実力の差は、努力の差

2、実績の差は、責任感の差

3、人格の差は、苦労の差

4、判断力の差は、情報の差

5、真剣だと知恵が出る

6、中途半端だと愚痴が出る

7、いい加減だと言い訳ばかり

8、本気でするから大抵のことはできる

9、本気でするから何でも面白い

10、本気でしているから誰かが助けてくれる

『正範語録』

2012年頃、Facebookで多くの人にシェアされて有名になった一篇だそうです。多くの点で共感する点があります。貴方はどう思うでしょうか?

キーワード学習には、コツがある。

2017.11.20

キーワード学習は、コツがあります。コツを理解し無ければ、毎週14個毎日2個)は、難しいです。コツがいくつかあるのですが、そのうちで1番は、まず始めることです。始めなければ、始まりません。キーワード学習の進まない人は、キーワード学習を始めて無い人が大半です。冷静に考えれば、始めなければならないのは、理解できるのですが、いろいろな理由で始めません。『仕事が忙しい』『難しい』『理解でき無い』『解らない』あげくの果てには、『まだ間に合う』などです。第1歩は、まず、始めることです。

2番目のコツは、どこから始めるかです。機械的にできるのは、『1、原理原則基礎技術』です。この『1、』は、機械的にできます。キーワードを検索サイトで検索すると、無数に出てきます。そこから、コピー&ペーストで情報を集めます。1日に10個でも20個でもできるはずです。

3番目のコツは、周りの人が何に困っているかを調べることです。それが、『3、問題点』です。『3、』は、困っている事なので比較的考えつきやすい項目です。

難しいのが、『2、課題』と『4、将来動向』です。この2つは、インターネットで検索しても出てこない事が多いです。そこで同じ受験仲間と話し合うのがお勧めです。なぜかと言うと、皆さん得意分野があります。その得意な分野をお互いに補完することでキーワード学習が進みます。

その他にもキーワード学習を進めるには、コツがあります。そして、早くキーワード学習を始めてください。そうでなければ、試験に間に合いません。いま実施すべきは、毎週14個(毎日2個)のキーワード学習です。いま始めなければ手遅れになります。

それでも始められない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。JESが、全力支援します。

.

12月2日(土)に勉強遅れ挽回の勉強会を企画

2017.11.19

あと11日間で12月ですね。12月が過ぎれば、あっという間に技術士試験の時期になります。貴方は、予定通り勉強しているでしょうか? 今の勉強のペースは、キーワード学習を1週間で14個です。毎週14個のキーワード学習ができれば、筆記試験日までに300個のキーワード学習が完成します。300個が完成すれば来年の筆記試験は、安心です。しかし、1週間で10個未満では、厳しい結果になります。貴方は、キーワード学習がどの程度できていますか?

さてJESでは、12月2日(土)午後に勉強遅れを挽回する勉強会を企画しています。この勉強会は、専門充実コースで8月から勉強した内容について解説するものです。目的は、キーワード学習について理解を深めていただき1週間で14個の実施を目指して頂くためです。DVDの視聴と説明会です。

参加資格は、専門充実コースで12月からの参加予定者を無料招待といたします。参加を希望される人は、下記アイコンから専門充実コースの申込みをお願いいたします。申込みされた人へ時間・場所・持参品を記載した招待メールをお送りいたします。

.

独学でできる合格の判断基準。

2017.11.18

11月19日(日)に実施する無料セミナーでは、独学で合格できる判断基準をお教えしようと思っています。そして、どのようになれば、合格できるかも示してみたいと思います。

なぜかと言うと、3年も4年も独学で勉強するのは、時間の無駄です。何をやれば独学でも合格できるかを示して、時間短縮してもらえればと思うのです。

またさらに、これができなければ、独学で合格でき無い基準も示したいと思います。なぜなら、何年勉強しても合格できないのでは、極めて残念です。勉強するからには、最後に合格できるのが望ましいです。

技術士試験は、難関試験ですが、大丈夫です。やる事さえやれば、1回の受験で合格します。どんなに失敗しても2回の受験で合格できなければ、時間の無駄です。

合格ノウハウを知りたい人は、JESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

.

技術士試験コラムリスト

技術士試験コラム 最新一覧

カテゴリ別コラム

月別コラム