技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

動画コース(A+B+C)
【技術士第一次試験】動画学習コース
今のお勧めはこちらです
2023年度のセミナーは、全て終了いたしました。
多くの参加をありがとうございました。

キーワード学習

2024.03.25

【お知らせ】予想問題のための問合せ動画コースの申込受付中

(0)願書が配布されました

技術士試験センターから願書が配布(←ここをクリック)されました。皆さん下書きは、完成しているでしょうか? 完成している人は、Excelの願書作成ファイルにデータを入力してみましょう。うまく入力できない人は、文書を改定してください。この願書作成で、不合格の決まる人が多数います。どのような文章が、合格に近い文章かをしっかりと理解して、願書を作成しましょう。

(1)予想問題のための問合せ

現在、6月2日(日)に実施する予想問題による模擬試験の準備をしています。

模擬問題を準備するために、3/18(月)にJES受講生の受験部門・選択科目・専門事項をメールで問い合わせています。届いているメールに返信で、解答をお願いいたします。

(2)動画コース受講生募集です

JESの合格ノウハウを動画で効率的に学習できます。もしよかったら、申込みください。

2024年度の技術士第次試験合格をめざす人用に、 次試験用の動画コース(←ここをクリック)を準備しました。もしよかったら、検討ください。

また、2024年の技術士第次試験の合格をめざす人用に、次試験用の動画コース(←ここをクリック)を準備しました。

 

【コラム本文】キーワード学習

今日は、3月25日です。筆記試験まで112日です。キーワード学習は、どこまで進みましたか?原稿用紙で300枚を超えている人が、すでに何人もいます。ノートであれば、300ページを超えている状態です。貴方も現状で100枚を超えていたいですね。

念のためですが、「キーワードを300個抽出した」は、ダメです。抽出だけでは何もやってないのと同じです。1個1個のキーワードを三分割展開法でキチント調べたページ数で300枚超えを目標にしてください。たとえキーワードを600個抽出しても800個抽出しても、あるいは、1,000個抽出しても、抽出しただけでは時間の無駄です。

なおページ数で数えるときに便宜上ですが、1ページの半分まで書いてある場合は、0.5枚と数えて下さい。1ページ以上の場合は、全て1ページとして下さい。そして300個のキーワードを何ページ調べたか数えてください。そのページ数がどうなったか下記と比較してください。

0~100ページたぶん不合格です。(今まで合格した人がいません)

100~200ページ:過去に極めて優秀な人で合格した人が何人かいます。過去に合格した人は、2万人~3万人の企業で技術責任者の技術部長さん(または、同等の人)でした。

200~300ページ:合格する可能性があると考えても良いです。

300ページ以上:ここまでくれば、かなり合格の可能性があります。

キーワード学習は、キーワードの内容を調べて原稿用紙に書くのが勉強です。キーワードの抽出は勉強の事前準備です。まだ勉強前の状態です。

今年の合格をあきらめている人は、キーワードの抽出でも良いでしょう。しかし、今年合格したい人は、やるべき事をキチントやりましょう。合否を決めるのは貴方です。試験官では、ありません。

では、一発合格を目指して頑張りましょう。

平成24年度無料セミナー開始

きょうから2024年7月15日(月・祝)の第2次筆記試験まで112日です。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、アンペールの法則に関する問題です)

2024年の試験日である2024年11月24日(日)第1次試験日まであと244です。2024年は、ぜひ合格しましょう。

さて、JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門、環境部門、上下水道部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2023年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)

適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

上下水道部門(←ここをクリック)

 

では、今日のコラムです。さて今日の第一次試験の問題 です。(今日は、アンペールの法則に関する問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
電気電子 担当講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】
次の記述の[ ]内に入る語句の組合せとして,最も適切な
ものはどれか。

ある閉曲線に[ ア ]する[ イ ]の総和は,その閉曲線上の
磁界の[ ウ ]の線積分に[ エ ]する。

◆  ア  イ  ウ   エ
(1) 直交 電流 向き 反比例
(2) 直交 電圧 強さ 比例
(3) 鎖交 電流 強さ 比例
(4) 鎖交 電圧 向き 比例
(5) 鎖交 電流 向き 反比例

【正答】(3)


【解説】この問題は,アンペールの法則からの出題です。
磁界の強さをH [A/m],電流をI [A],閉曲線の半径を
r [m]とすると,
H = I / 2πrで表します。

【参考文献】-


いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「1)共通理論-電磁気学
(現象・諸法則)-」に関する内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは、拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いします。