技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

セミナー・講座案内のお知らせ

【〆切】技術士 第二次試験の予想問題による模擬試験申込ページ

2021.04.17
4/26(月)17:00で〆切ました。

皆さんこんにちは。
技術士試験の勉強は、進んでいるでしょうか?

技術士試験の本番7月10日(土)・11日(日)が1日1日と近づいています。7月10日(土)は、総合技術監理部門の試験です。7月11日(日)は、総合技術監理部門以外(20部門)の試験です。

皆さんの努力の結果を出す日にちが本番試験です。JESでは、皆さんの合格を支援するために2つのコースを設定しました。ただし、受講の可能な部門は、14部門・38選択科目です。

  • 【1】予想問題による模擬試験(Zoomで実施)コース
  • 【2】模擬試験のフィードバックコース
  • 【3】受講の可能な選択科目

【1】予想問題による模擬試験(Zoomで実施)コースについて

「【1】予想問題による模擬試験(Zoomで実施)コース」は、次のようなコースです。

まずJES講師が2021年の出題を予想して模擬問題を作成します。その模擬問題をZoomミーティング参加で本番と同じ時間で解答してもらいます。皆さんの解答をJES講師が、ABCにより合否判定いたします。

本番試験の前に2021年度の筆記試験の合格予想をしましょう。

  1. 実施日:6月13日(日)(09:30集合)10:00~16:30
  2. 実施方法:ZoomTV会議で各自宅から当日のみ参加
  3. 参加費用:28,800円
  4. 応募締め切り:~4月26日(月)まで

【2】模擬試験のフィードバックコースについて

「【2】模擬試験のフィードバックコース」は、次のようなコースです。

上記の【1】予想問題による模擬試験(Zoomで実施)コースで作成した解答をJES講師が、合否判定+採点・添削指導いたします。

上記【1】の申込を前提にしたフィードバックコースになります。(6/20(日)面談以降のE-mail添削指導は、返信に1週間程度いただいています)

JES講師から予想問題の解答から貴方の弱点を指摘してもらい、本番の直前対策を実施しましょう。

  1. 実施日:6月20日(日)10:00~16:00(1人が20分程度のフィードバック)
  2. 実施方法:ZoomTV会議で各自宅から当日のみ参加
  3. 参加費用:29,900円
  4. 応募締め切り:~4月26日(月)まで
  5. その他
    • 【2】の申込みの前に【1】を申込んでください。
    • メールによる添削指導は1回または2回で7/4(日)までです。

【3】受講の可能な選択科目

受講の可能な部門は、14部門・38選択科目です。なお各部門とも若干名となっております。

先着順で受け付けますので受付後でありましても定員オーバーの場合、お断りすることがございます。ご承知おき下さい。

【受講の可能な選択科目】
一覧はこちら(PDF)

お申込み・お支払いについて

模擬試験の申込は、クレジット決済のみで受付けます。

・申し訳ありません。受付枠が少ないため、お受けできない場合があります。その場合に、振込手数料の不要なクレジット決済で処理をしたく申込は、クレジット決済飲みでお願いします。