技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

セミナー・講座案内のお知らせ

機械的合格論文作成法完全マスターセミナー(zoom)

2020.07.27
※申込期限に誤記がありましたので、訂正いたしました。

このセミナーは、機械的に合格論文を作成するテンプレート法を完全にマスターするセミナーです。JESで最新の情報を基に模擬問題を作成して、テンプレート法による機械的合格論文作成法の習熟セミナーをTV会議(zoom)で実施します。

2019年度より実施されている新試験制度は、必須科目で合否が決まります。2019年度試験で不合格になった約2/3の人は、必須科目で不合格でした。そして、必須科目は、Ⅲ選択科目とほぼ同じ評価内容の問題が出題されます。(必須科目は受験部門の範囲で出題、Ⅲ選択科目は選択科目の範囲で出題)

必須科目を勉強する事は、Ⅲ選択科目を勉強する事につながります。また、テンプレート法は、Ⅱ-2選択科目にも応用できます。

以上から、必須科目を勉強する事で2020年度の筆記試験の合格を目指すセミナーを実施します。また、講師の模範的な論文骨子(20部門に共通で使える必須科目用の論文骨子)を提供いたします。

また、解答論文は、合格論文になるまで徹底的に添削指導します。合格論文になるまで添削回数無制限です。(1回の添削は、1問です。1問が終了してから2問目の添削です)

セミナー概要

  1. 参加日:9月06日(日)10:00~16:00
  2. 参加費用:30,000円
  3. 参加対象者:JES既存の受講生は、モチベーション維持や実力向上したい人(既存受講生は、8月23日(日)~9月14日(月)まで添削指導付き)
    新規受講生は、機械的合格論文作成法をしっかり学びたい人(新規受講生は、9月6日(日)~9月14日(月)まで添削指導付き)
    なお総合技術監理部門は、別メニューです。問い合わせください。
  4. 参加方法:セミナーは、TV会議(zoom)で自宅から参加。添削指導は、E-mailで指導です。
  5. 申込期限:8月16日(日)17:00までに入金またはクレジット決済が済であること(zoomの接続確認や資料準備がありますので、申込期限までに申込と決済をお願いします)