技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

技術士試験特有の勉強方法は

2023.05.27

【お知らせ】動画コースの紹介

1)第一次試験

JESでは、動画を見て勉強する動画コースがあります。第一次試験は、過去問題の類似問題が出題されます。そのため、過去問題を繰り返し勉強するのが常套手段です。JESでは、過去問題で繰り返し出題される問題を分析してまとめました。もしよかったら、【技術士第一次試験】動画学習コース(←ここをクリック)をご覧になってください。

第一次試験 動画学習コース

2)第二次試験

第二次試験の合格を目指す人であと少し情報があれば合格できる人がいます。そんな合格情報だけほしい人用に、JESのセミナーで行われている、講演動画を視聴できるコースがあります。そんな合格直前の人用のコースである、動画コース(←ここをクリック)をご覧になってください。

技術士第二次試験 動画学習コース

【コラム本文】技術士試験特有の勉強方法は

今日は、技術士試験一般的資格試験勉強の違いについて書いてみます。

一般的資格試験とは、建築士・計量士・エネルギー管理士・電験・危険物管理者・公害防止管理者・施工管理技士・大学入試などを言います。これらの一般的資格試験の勉強は、ある程度慣れている人は、問題集を購入して問題を解きながら勉強します。問題と解答と解説を比較しながら覚えるのが勉強です。場合によっては、参考書も活用しますが、勉強の中心は、問題集です。そして覚えきれない場合は、英単語の暗記カードのように、カードをいつも携帯して繰り返し暗記していきます。

上記に反して技術士試験は、勉強方法が異なります。技術士試験は、過去問題を重視しますが、使い方が違います。技術士試験は、過去問題から技術士に必要な知識を分析します。キーワード学習が該当します。そして、キーワード学習の知識で過去問題を解答してみます。ここで重要なのは、解答練習で模範解答が不要だと言う事です。一般的な資格試験は解答解説が重要ですが、技術士試験は解答解説が無意味です。なぜ無意味かというと、技術士試験は、正解が状況とともに変化するからです。例えば、米国の9.11事件やリーマンショック、東北や九州の災害、TPP協定やISISなど大きな出来事や情勢変化を境にして合格論文が不合格論文になる場合が有るのです。

技術士試験で過去問題の解答が使えないので、どのように勉強するかを説明します。技術士試験でキーワード学習は、有効です。過去問題で5年前や10年前までさかのぼって調べたキーワードは、再び試験に出る可能性があります。ただ、それ以上むかしのキーワードは、モノによって試験に出ない可能性があります。

次に技術士試験は、解答の作成方法を理解します。一般的資格試験は正解を暗記しますが、技術士試験は正解を暗記しません。なぜならば、同じ論文でも大きな出来事や情勢変化で合否が変わるからです。変わらないのは解答の作成方法です。よって、技術士試験では、合格に添削指導が効果的です。

もし貴方が、最短合格したいのであれば、キーワード学習の自己学習個別指導による添削指導を受けるのをお勧めします。JESでは、必須科目・選択科目など複数も問題について添削指導が完了しています。6月には、予想問題による模擬試験を実施する予定です。

では、最短合格を目指して頑張りましょう。

きょうから2023年7月17日(月・祝)の第2次試験まで51です。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、直列回路に関する問題です)

2023年の試験予想日である2023年11月26日(日)第1次試験まであと183日です。 2023年は、ぜひ合格しましょう。

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門、環境部門、上下水道部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2023年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)

適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

環境部門(←ここをクリック)

上下水道部門(←ここをクリック)

 

では、今日のコラムです。さて今日の第一次試験の問題 です。(今日は、直列回路に関する問題です)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
電気電子 担当講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】
抵抗RとインダクタンスLの直列回路がある。このときの
電圧V,電流IはV = 2 + j5 [V],I = 5 + j2 [A]であった。
この回路での消費電力P [W],力率cosφの組み合わせとして
正しいものは次のうちどれか。

(1)P = 12,cosφ = 0.73
(2)P = 16,cosφ = 0.69
(3)P = 16,cosφ = 0.73
(4)P = 20,cosφ = 0.69
(5)P = 20,cosφ = 0.73

【正答】(4)

【解説】本問は,交流回路の計算問題です。無効電力Qの
進みを正として,複素皮相電力Kは,

K = P + jQ = ( 2 - j5 ) ( 5 + j2 ) = 20 - j21 [VA]
cosφ = P / K = 20 / √(20^2 + 21^2) = 20 / 29 ≒ 0.69

上式より,Pは20 [W],cosφは0.69と求まります。

【参考文献】-

いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「6)共通理論-交流回路-」に
関する内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは、拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。