技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース(第二次試験対策)

合格率に惑わされないで

2021.10.08
【お知らせ】専門充実コースの紹介です

専門充実コースが間もなく〆切です。専門充実コースは、来年の合格を目指す人用のセミナーです。

その技術士試験合格を目指す人用に「専門充実コースの紹介動画」(←ここをクリック)を作成しました。

見ていただきたい対象者は、技術士試験で下記の人です。

1,筆記試験の解答論文を最後の行まで記述できない
2,筆記試験の成績がC評価の人
3,20歳代で合格を目指す人
4,筆記試験で記述内容知識心配な人

これらの対策を勉強したい人用に設定した専門充実コースの紹介動画を作成しました。よかったらご覧になってください。

【コラム本文】合格率に惑わされないで

試験センターから、筆記試験の合格発表日が公表されました。合格発表日は、

10月26日(火)

に決定です。良い結果を楽しみにしましょう。公表内容は、下記です。

==============ここから=================

令和3年度 技術士第二次試験筆記試験合格発表日について

令和3年度技術士第二次試験筆記試験合格者の受験番号は、10月26日(火)に文部科学省及び当会ホームページに掲載いたします。

合否及び成績通知は、合格者の口頭試験日時調整の関係から、11月初旬に発送を予定しております。
(発送日が決まり次第、あらためてお知らせいたします。)

==============ここまで=================

 さて今日は、格率ついて書いてみます。ときどき合格率を気にする人がいますが、気にしても意味がありません

合格率は、貴方の合格の可能性を表している数字でありません。

合格率は、受験人数を分母として、合格者を分子にして計算した百分率の結果です。発表されている数値としては、10%程度の値です。

ですが、貴方が受験した場合、合格するか不合格かのどちらかしかありません。1か0かです。試験センターが公表している全国平均の10%合格という制度は無いのです。

合格するか不合格かのどちらかしかないのであれば、貴方は合格を選べばよいのです。

例えば、JESで技術士試験を勉強している人の合格率は、毎年五割です。ですが、全く勉強しなければ、JESのセミナーに参加しても合格しません(0%です)。逆にJES講師の課題をこなす人は、きちんと合格しています(100%です)。

どのように合格を選ぶかですが、合格するために求められている能力を調べる事です。

最強の受験対策は、予想問題を的中させることでなく合格者に求められている能力を身に付ける事です。能力を身に付ければ、どのような問題が出ても合格できます。

では、合格に向けて頑張りましょう。

2022年7月18日(月・祝)に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと283です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 です(今日は、知的財産の問題です)

2021年度の技術士第一次試験は、11月28日です。 今日から 、51日後 ,です。間もなく90日を切ります。勉強は、進んでいますでしょうか?

JESでは、第一次試験の過去問題も分析しています。繰り返し出題される問題を知りたい人は、動画ページ(←ここをクリック)から確認してください。

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。

さて今日の第一次試験 です。(今日は、知的財産の問題です)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
適性科目 担当講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】
知的財産制度に関する次のア)~エ)の記述について,
正しいものは◯,誤っているものは×として,最も適切な
組合せはどれか。

ア)知的財産基本法では,知的財産権とは「特許権,
実用新案権,育成者権,意匠権,著作権,商標権その他の
知的財産に関して法令により定められた権利又は法律上
保護される利益に係る権利をいう」とされている。

イ)人為的な取り決め,暗号作成方法,計算方法などは
特許法上の発明に該当しないから特許を受けることは
できないが,プログラムの特許は認められている。
この場合でも「自然法則を利用した技術思想の創作」で
あることが求められ,「プログラムリスト」として特許請求
された場合は情報の単なる提示に当たり発明に該当しない。

ウ)特許法によれば,特許を受けるための要件の1つとして
同法に定める発明であることが求められる。同法によれば
発明とは「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち
高度のものをいう」とされている。

エ)実用新案法によれば,同法に定める「考案」であること
が求められる。同法では考案について「自然法則を利用した
技術的思想の創作」と定められており,特許法上の「発明」
と異なり高度であることは要求されていない。

   ア)  イ)  ウ) エ)
  ×  ◯  ◯  ×
  ◯  ◯  ◯ 
  ◯  ◯  ×  ×
  ◯  ×  ◯  ×
  ×  ◯  × 

【正答】②

【解説】本問は,知的財産からの出題です。
ア)◯。この記述は,知的財産基本法 第二条2(定義)です。
イ)◯。プログラムも「物」の発明と見なされます。また,
特許庁の審査基準では,「プログラムリスト」を「プロ
グラムの,紙への印刷,画面への表示などによる提示
そのものをいう。」と定義し,特許上の発明ではありません。
ウ)◯。この記述は,特許法 第二条(定義)です。
エ)◯。この記述は,実用新案法 第二条(定義)です。

【参考文献】知的財産権とは(日本弁理士会)
https://www.jpaa.or.jp/intellectual-property


いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「4)知的財産・営業秘密」に関する
内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。