技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

論理的に論文を記述する

2021.06.06

【コラム本文】論理的に論文を記述する

みなさんは、「・・・論理的に述べよ」と問題に記述されていた場合、何に気をつけながら記述しますか?

あるいは、論理的に書いてないと評価された場合どうしますか?

この評価の原因は、結論だけ記述し、裏付けや論証が記述されてないあるいは不十分な場合に多いです。このような評価になる理由は、論理的に述べる場合に必要な文脈が通ってないからです。

皆さんも何かの提案書を見たときに結論だけ書かれていたらなぜ?となるはずです。文脈が通ってないからです。

この場合の対処法は、「結論を書く」そして続けてなるべく定量的に論証を記述します。

例えば次のようにします。

基本形は、「〇〇の結論は、◎◎である。なぜならば●●だからである」です。

さらにこれをアレンジした記述では、「Aは、Cである。なぜならばAは、Bである。Bは、Cである。よってAは、Cである」などもあります。

技術士の合格論文は論理的に記述するのが必須です。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

今日で7月11日に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと35です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験 は、専門科目建設部門です

2021年度の技術士第一次試験は、11月28日です。 今日から 、175日後 ,です。勉強は、進んでいますでしょうか?

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。  

さて今日の第一次試験は、専門科目建設部門です。(貴方は正解できますか?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
復習クイズ(河川)

開水路の流れを分類してみましょう。(1)~⑥に入るものは何でしょうか?

時間的に安定した流れ→((1))流、時間的に不安定な流れ→((2))流

((1))流において、空間的に変化しない流れ→((3))流、空間的に変化する流れ→((4))流

((1))流において、波速より大きい流れ→((5))流、波速より小さい流れ→((6))流







→答えは、
(1)定常流、(2)非定常流、(3)等流、(4)不等流、(5)常流、(6)射流
となります。
流れの種類がいくつかありますので、大きな違いを掴んでおくと良いです。

→平成26年度過去問(問題番号15)を確認してみましょう。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。