技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

貴方と合格者との実力差

2021.04.14

【お知らせ】予想問題による模擬試験の準備をしています(6/13(日)実施

現在、JESでは、6/13(日)に実施する予想問題による模擬試験を準備しています。

これは、今年2021年07月10日・11日に予定されている試験問題をJES講師が予想して模擬試験を実施します。専門家が予想問題を作成するので、的中率抜群です。まさに「本番の問題を知ってるのか?」と疑いたくなる的中率です。

しかも模擬試験は、Zoomで実施するのですが、本番と同じ時間で実施します。そのため、本番の予行演習になります。講師による添削指導もありますので直前での弱点補強もできます。詳細が決まりましたら公開しますので、楽しみにお待ちください。

【コラム本文】貴方と合格者との実力差

貴方は、技術士セミナーに参加している人でしょうか? セミナーは、JESでなくても構いません。その参加しているセミナーの講師は、質問すると何でも回答をくれると思います。何でも教えてくれると思います。今日は、貴方と貴方を教える講師について考えてみます。

貴方は、「講師は、私より圧倒的に何でも知っている人」と見えるかもしれません。ですが、講師をよく見てください。貴方を教えている講師や別のグループの講師を見ると、貴方とそれほど年齢に差が無い人もいることがわかると思います。場合によっては、貴方より年下の講師がいるかもしれません。JES技術士セミナーの講師は、40歳代から在籍しています。貴方が20歳代や30歳代であれば講師は、年上です。しかし、他の受講生を見ると50歳代や60歳代の受講生がいます。そしてその講師が年下の40歳代と言う事もあります。すなわち貴方より講師の方が年下の事もあります。

貴方が小学生や中学生の時は、その様な事はありませんでした。貴方を教える学校の先生は、子供と大人という圧倒的な年齢差がありました。義務教育の時は、大人が子供に勉強を教えるという状態でした。しかし、社会人の受験する資格試験は、違います。貴方とそれほど年齢差の無い人が、貴方を教える事もあるのです。

これは何を意味しているかというと、貴方を教えている講師もほんの数年前まで合格を目指す受験生だったと言う事です。そして、技術士試験に合格した瞬間に教えを受ける人から、教える指導者に変わったと言う事です。同じ人が合格を境に一瞬にして変化した事になります。

貴方は、どうでしょうか? 今日試験に合格したと考えて下さい。明日から指導者として受験生を指導できるでしょうか? もし貴方が、「講師と私の実力差は圧倒的で私が講師になるなど無理」と考えているのであれば、貴方は、合格までほど遠いかもしれません。まだまだ貴方は、勉強不足かもしれません。その勉強不足を補うように勉強してください。

貴方が目の前の講師と「それほど実力差が無い」と思えるほどに勉強した時、貴方は合格できると考えて下さい。そうであるならば、受講生同志で勉強を教えあう事もやってみてください。貴方が技術士試験を教えようとした時に教える事の出来ない部分が貴方の勉強不足の部分です。その勉強不足の部分は、貴方が、自分以外の受験生を教える事で明確にすることができるのです。貴方が今年度の合格者として教える人になるには、後どれだけ勉強すればよいかわかると思います。今度の参加するセミナーで試してみてください。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

今日で7月11日に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと88日です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験は、適性科目です

2021年度の技術士第一次試験は、11月28日です。 今日から228日後 ,です。勉強は、進んでいますでしょうか?

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。 2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。  

さて今日の第一次試験は、適性科目です。(貴方は正解できますか?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さん、おはようございます!
適性科目 担当講師の永澤 一也です。
一日が始まる前に、復習クイズに取り組んでみましょう!!

【復習クイズ】情報セキュリティの3要素について、機密性と
完全性のほかにもう一つは何でしょうか?







→答えは、下記のとおりです。
可用性です。
機密性…許可された人だけが、情報に対して確実にアクセス
できることです。すなわち、情報を見せたくない人には
        見せない、というものです。
完全性…情報が完全な状態であり、内容が正確であることです。
その情報やデータには、改ざんや欠損がないことを
        指します。
可用性…必要になったときに、情報を参照できることです。
使いたいときにすぐ使えるということであり、そのため
        に何か異常状態が起きても、
システムの冗長化や無停電電源装置(UPS)の活用に
        よって、ダウンタイムを発生させない工夫が挙げられます。

いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「10)情報管理」に関する内容でした。

本科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽に
ご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でも
お聞きいただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。 1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。 転記転載転送をよろしくお願いいします。