技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

挫折する理由は

2021.03.31

【お知らせ】令和3年度技術士第二次試験実施案内が公表される

令和3年度技術士第二次試験実施案内が公表されました。今回は、衝撃の変更がありました。大きな変更点は、3点です。

昨年度からの変更点
(1)申込書類の提出方法: 郵送(書留)又は持参(試験センター窓口のみ)としていましたが、新型コロナウイルス感染症対策から郵送(簡易書留)のみとします。
(2)申込書様式: ホームページに掲載する受験申込書のダウンロード版をPDF形式からExcel形式に変更します。昨年度まで提供していたPDFファイルは使用できません。
(3)実務経験証明書の押印: 実務経験証明書への押印を廃止し、代わりに証明者が電話番号とメールアドレスを記入することをもって証明を受けたものとします。

この中で、過去複数回受験生は、(2)にご注意です。昨年の願書を2021年用に書き換える時、文字をうまくレイアウトできないかもしれません。4/1(木)に公表されるExcelファイルを確認しましょう。

(3)は、通常会社代表者印で捺印していました。簡単に言えば、会社社長の印を捺印です。ですが、2021年からは、電話番号とメールアドレスの記述に変わりました。「社長の電話番号とメールアドレス?」と思って試験センターに問い合わせると「社長様の電話番号・メールアドレスでなくても大丈夫です」とのことでした。

(2)(3)については、受験の可否にもつながりますので十分注意してください。詳細は、下記URLから確認ください。

https://www.engineer.or.jp/c_topics/007/007659.html

 

【コラム本文】挫折する理由

『自分はすぐに挫折するので、ダメなんです』と言う人がいます。挫折する人は、大きな目標に向かって頑張り過ぎているのかもしれません。例えば、走ったことの無いフルマラソンを目指す人は、多くは途中で挫折します。

しかし、フルマラソンを挫折する人はいても、10m走を挫折する人はいません。10m走の延長線上がフルマラソンです。この10mを自分の力量に合わせて50m・100m・200m・300mと変えてみれば良いのです。そして、その延長線上がゴールになるように決めれば良いのです。ゴールが、貴方のやりたい目標です。10m・50m・100m・200m300mが、貴方のマイルストーンです。

技術士試験を受験する人は、ゴールが試験の合格です。マイルストーンがキーワード学習の10個・50個・200個・300個です。合格論文3通です。さて計画と〆切が無ければ、勉強は進みません。いつまでに何を実施するか、貴方の挫折しないマイルストーンを計画してください。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

今日で7月11日に実施される技術士二次試験の筆記試験まであと102日です。頑張って勉強しましょう。

<第一次試験>今日の第一次試験は、専門科目機械部門です

2021年度の技術士第一次試験は、11月28日です。今日から242日後 ,です。勉強は、進んでいますでしょうか?

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。3/26(金)までで下記の動画を追加しました。今回は、2020年10月11日に実施された試験問題の解説動画です。


機械部門
<全動画データをUP完了しました>
電気電子部門
<全動画データをUP完了しました>
建設部門
2020年10月11日実施試験問題_07)砂防解説(03:35)

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。 

さて今日の第一次試験は、専門科目機械部門です。(貴方は正解できますか?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

機械専門科目 メルマガ 2021/03/29

復習クイズ(機械力学)

運動について

水平から角度αだけ傾いた斜面に質量M,半径rの
円柱を置き、静かにはなす。その時の時刻をt=0
として、その位置から斜面に沿って下向きに測った
距離をxとする。
重力加速度の大きさをgとするとき、xとtの関係
として最も適切なものはどれか。

(1) x=1/3 ・gt^2・sinα
(2) x=2/3 ・(rg)^(1/2)・t・sinα
(3) x=2/3 ・gt^2・sinα
(4) x=1/2 ・gt^2・sinα
(5) x=1/2 ・(rg)^(1/2)・t・sinα







⇒正解は(1)です。
円柱と斜面との接触点に生じる摩擦力をfとします。
斜面に沿った下向きの力は重力加速度gを用いて、
Mgsinαと表現されます。
また、摩擦により生じる回転トルクをTとします。

直線運動の運動方程式
F=m・(d^2x/dt^2)=Mgsinα-f
回転運動の運動方程式
T=I・(d^2θ/dt^2)=fr

ここで円柱がその中心軸回りに回転するときの慣性
モーメントは次式です。
I=1/2Mr^2
よって回転運動の運動方程式は次の通りになります。
T=(Mr^2/2)・(d^2θ/dt^2)=fr
この式を変形します。
f=(Mr/2)・(d^2θ/dt^2)
直線の運動方程式に代入します。
m・(d^2x/dt^2)=Mgsinα-(Mr/2)・(d^2θ/dt^2)

さらに、移動距離xは円柱の半径rと回転角度θを用い
x=rθ ⇒ θ=x/r
となり、これを上式に代入します。

m・(d^2x/dt^2)=Mgsinα-(Mr/2)・1/r・(d^2x/dt^2)
m・(d^2x/dt^2)+(M/2)・(d^2x/dt^2)=Mgsinα
3/2・m・(d^2x/dt^2)=Mgsinα
d^2x/dt^2=2/3 gsinα
積分定数C1、C2を用いて2回積分を行うと、
x=1/3 gt^2sinα+C1+C2

初期条件t=0において、dx/dt=0、x=0のため
C1=0 、 C2=0 となります。
したがって
x=1/3 gt^2sinα
となります。

よって解答は(1)となります。

→平成30年度過去問(問題番号Ⅲ-20)を確認してみてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 では、次の試験での合格を目指して頑張りましょう。このコラムは拡散希望です。1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。転記転載転送をよろしくお願いいします。