技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

確実に「最短合格」を目指す

2020.11.17

【お知らせ】無料セミナー

11/21(土)に第二次試験の合格を目指す無料セミナーを開催します。無料セミナーでは、機械的合格論文作成法テンプレート法キーワード学習など一発合格を目指す学習法を紹介します。また、試験に出るキーワードの見つけ方なども重要です。特に今回は、第一次試験合格を対象に丁寧な説明をしたいと思います。時間が限られていますが、時間のある間は、できるだけ説明したいと思います。JESでの最年少合格は、26歳です。最高齢合格は、75歳です。記録更新したい人は、相談してください。2年連続合格を狙う人も多数です。無料セミナー(←ここをクリック)の申込は、こちらからお願いします。

【コラム本文】確実に「最短合格」を目指す

貴方は、どこまで技術士試験の勉強が進みましたか? いま実施すべきはキーワード学習です。キーワードは、何個できましたか?

JESのセミナーに参加している人は、バラツキがあるものの順調に進んでいます一番早く進んでいる人は、キーワードが、約50個程度まで完成しているようです。

なぜキーワード学習を早く始めるように、お薦めしているかと言うと下図を見て戴ければと思います。

すなわち、合格論文作成法はキーワード学習の基礎の上に勉強します。技術士試験に合格するためには、キーワード学習が、必須なのです。そして、キーワード学習が、早く進んでいる人の方が早く合格できるのです。

もちろん2月からの学習でも合格できます。私(坂林)自身も春先からの学習で合格できました。しかしながら、気持ち的に動揺しながらキーワード学習を勉強していました。

やはり余裕を持って合格するのであれば、早くキーワード学習を始めるのがお勧めです。

もし貴方が、キーワード学習を始められないのであれば、 11月21日(土)の無料セミナーに参加してください。次の試験で合格しようと必死で勉強している人が集まります。セミナーの参加が、貴方の勉強するきっかけになります。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

もしJESの支援がほしい人は、JESの短期集中コース(←ここをクリック)に相談してください。第一次試験の合格を目指している人は、vimeoの動画セミナーをご覧ください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

 

<第一次試験>今日の第一次試験は、適性科目です

2021年度の技術士第一次試験は、10月10日と予想されます。第一次試験は今日から327日後です。勉強は、進んでいますでしょうか?

第一次試験の勉強用に基礎科目、適性科目、専門科目(機械部門、電気電子部門、建設部門)について第一次試験の動画をvimeoにUPしています。2021年の合格を目指している人は、vimeoに登録して視聴してください。11/15(日)に動画を追加しました。追加した動画は、下記です。

・基礎科目:09)バイオテクノロジー等(31:44)
・適性科目:09)職業倫理(25:44)
・機械部門:01)-04材料力学4/5(座屈・トラス・用語)(36:15)
・電気電子部門:05)共通理論-直流回路(応用)(21:44)
・建設部門:05)河川:後半(33:13)

もしご視聴されたい人は、下の科目名をクリックしてご覧になってください。

基礎科目(←ここをクリック)
適性科目(←ここをクリック)
機械部門(←ここをクリック)
電気電子部門(←ここをクリック)
建設部門(←ここをクリック)

なお、倍速再生すれば、半分の時間で視聴できます。

では、今日のコラムです。 

さて今日の第一次試験は、適性科目です。(貴方は正解できますか?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

それでは、今週の復習クイズです。

【復習クイズ】平成27年度II-11で出題
職場におけるセクシャルハラスメント(以下「セクハラ」という。)やパワー
ハラスメント(以下「パワハラ」という。)は,労働者の個人としての尊厳を
不当に傷つけるとともに,労働者の就業環境を悪化させ,能力の発揮を妨げ,
また,企業にとっても,職場秩序や業務の遂行を阻害し,社会的評価に影響を
与える問題である。
職場におけるセクハラやパワハラに関する次のア)〜エ)の記述について,
正しいものは◯,誤っているものはXとして,最も適切な組合せばどれか。

ア)セクハラであるか否かについては,相手から意思表示がある場合に限る。
イ)職場で,受け止め方によっては不満を感じたりする指示や注意・指導が
 あったとしても,これらが業務の適正な範囲で行われている場合には,
 パワハラには当たらない。
ウ)セクハラの行為者となり得るのは,事業主,上司,同僚に限らず,
 取引先,顧客,患者及び教育機関における教員・学生等である。
エ)職場のパワハラにおいて,「職場内の優位性」とは職務上の地位などの
 「人間関係による優位性」を対象とし,「専門知識による優位性」は含まれない。

    ア イ ウ エ
① X X 〇 X
② 〇 〇 〇 X
③ X 〇 〇 〇
④ 〇 X X 〇
⑤ X 〇 〇 X







→答えは、⑤です。
(ア)…X。相手からの意思表示の有無は無関係です。
(イ)…〇。記述どおりです。
(ウ)…〇。記述どおりです。
(エ)…X。専門知識による優位性も含みます。

いかがでしたか?
上記のクイズは、テーマ「9)職業倫理」に関する内容でした。

適性科目について少しでも疑問点がある場合には、お気軽にご質問ください。
お一人お一人の知識レベルは違って当然ですので、何でもお聞き
いただければと思います。
本日も一日頑張っていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

では、来年の合格を目指して頑張りましょう。

JESでは11/21(土)に第二次試験の合格を目指す無料セミナーを予定しています。来年の2021年度二次試験を受験される人にとって有益な情報を提供させていただきます。

また、終了後には個別相談も受け付けます。皆様の参加をお待ちしています。

このコラムは拡散希望です。1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。転記転載転送をよろしくお願いいします。