技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

試験会場の事前確認の勧め

2020.09.16

【コラム本文】試験会場の事前確認の勧め

コラム本文の前に一言お願いです。このコラムは拡散希望です。1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。転記転載転送をよろしくお願いします。

さて、今日のコラムです。

次の4連休のうち9/21(月・祝)・22(火・祝)で本番試験です。試験準備は、整いましたでしょうか? 試験会場の事前確認は、終了しましたでしょうか?

今回は、必ず場所の事前確認をお勧めします。なぜかと言うと今回コロナの関係で試験会場に変化があるかもしれません。

試験会場までの経路の確認昼食の方法、必須科目と選択科目の間の過ごし方、トイレの使用状況などです。おそらく昼食を試験会場の近くでとるられると思います。近くに適切な場所があれば良いのですが、試験に参加する人数規模で食事のできる施設は、ほぼ無いと思います。コンビニではお弁当の購入が難しいので、お弁当を持参する事になります。食事のできる広場などを事前に探しておく必要があります。

また、試験会場のトイレは、大混雑するでしょうから近くのトイレを2~3か所見つけておくのも良いと思います。

そのた事前に試験会場を見ておくことは、試験本来のこと以外に気を取られないようにするため、お勧めです。もし知っている試験会場であったとしても、半年ぶり以上の試験会場であれば、コロナ禍の状況を事前確認しておくことをお勧めします。

では、最速最短合格を目指して頑張りましょう。