技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

あと2週間あれば合格できる

2020.09.14

【コラム本文】あと2週間あれば合格できる

コラム本文の前に一言お願いです。このコラムは拡散希望です。1人でも多くの人に技術士になっていただきたく思います。このコラムが、読者の励みになればと思います。転記転載転送をよろしくお願いします。

さて、今日のコラムです。

先日の単独セミナーテンプレート法をお教えして「合格できる。あと2週間あれば」と思える人が、多数いることが解りました。先日のセミナーで急きょ参加いただいた受講生です。

その受講生の解答論文を見ると、テンプレート法を使っているので、新採点基準に沿った解答になっているのです。そのため、極めて効率的に得点を得ることができて、合格点に達しているのです。まさに無駄のない解答です。

おそらく受講生も納得していると思います。テンプレート法を学んで、急速に合格論文を書けるようになったと思っているはずです。

ですが、練習量が足りません。どんなに良いツールを手に入れても手に馴染むまでの練習が必要です。その手に馴染むまでに「あと2週間あれば合格できる」と思う人が多数いるのです。

その証拠にJESの担当講師が指導してテンプレート法を活用すれば、アッと言う間に合格論文を記述できるのです。あと2週間あればJESの担当講師の指導無しで、1人で合格論文が記述できるのにと思っています。

自分の手に馴染むまでの練習は、自分で練習するしかありません。返す返すも、JESのセミナーに参加するのが、もう2週間早ければ余裕で合格できたのですが、残念です。あとは、本人の頑張りに期待するしかありません。ぜひ合格することを祈念しています。

では、最速最短合格を目指して頑張りましょう。