技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

テンプレート法を学ぶ半日セミナー
予想問題で模擬試験
機械的合格論文作成法完全マスターセミナー
※準備中です

最先端のテンプレート法を学ぶ

2020.07.31

【お知らせ】zoom試験直前合格コース

コロナ感染の心配ないzoomでの合格3コースを開設します。

1、テンプレート法を学ぶ半日セミナー

このセミナーは、Excelで作成したテンプレートを使って論文骨子を作成し合格論文を作成する者です。テンプレートは、誰でも使える万能ファイルなので、合格への最短コースです。15,000円の半日セミナーで最短合格を目指しましょう。半日コースは、8月9日(日)12:00~16:00に実施します。半日合格コースを申込みたい人は、テンプレート法を学ぶ半日セミナー(←ここをクリック)から申込みください。〆切がありますので早めの申込をお願いします。

2、予想問題で模擬試験

この模擬試験は、JESの各担当講師が、「今年の試験は、こんな問題が出るかも」と思って作成した模擬問題で合否判定するコースです。8月30日(日)に本番と同じ12:00~18:00の時間でzoom模擬試験を受験してもらい担当講師が採点します。あとは、担当講師と合格論文になるまで、回数無制限で添削指導します。まさにJESの講師が、合格論文を直接教えてくれるセミナーです。申込みしたい人は、予想問題で模擬試験(←ここをクリック)からお願いします。〆切がありますので早めの申込をお願いします。

3、機械的合格論文作成法完全マスターセミナー

このセミナーは、9月14日(月)までテンプレート法によって機械的に合格論文を作成する方法を勉強します。技術士試験に合格するには、誰でもできる方法を機械的に実施する事での合格です。まさに機械的合格論文作成法による合格です。この方法をマスターすることで、2020年度であこがれの技術士試験に合格しましょう。セミナーは、必須科目で試験に出そうな問題を全員に解いていただきます。そして、担当講師が、「講師であればこのように解答する」と言う解答例を解説します。ブレインダンプメソッドで解説します。セミナー時間は、10:00~16:00で実施します。申込したい人は、機械的合格論文作成法完全マスターセミナー(←ここをクリック)からお願いします。〆切がありますので早めの申込をお願いします。

【コラム本文】準備不足の人も安心・最先端のテンプレート法を学ぶ

コラム本文の前に一言お願いです。このコラムは拡散希望です。1人でも多くの人に技術士になっていただく思います。読者の励みになればと思います。転載転送をよろしくお願いします。

さて、今日のコラムです。

2020年度のJESでは、最先端の学習法であるテンプレート法で技術士試験の合格を目指しています。テンプレート法とは、2019年からの新試験制度に合わせた合格論文作成法です。どのような方法かと言うと、2019年からの新試験制度が、出題方式の統一されたことを利用する方法です。出題方式が統一されると、解答論文も統一できます。そこで、JESの講師が、今までの合格ノウハウを活用して、合格論文作成パターンを構築しました。それが、テンプレート法です。

まず、Excelシート(テンプレート)で解答論文の骨子を作成します。その骨子に試験によく出るキーワードリストから知識を当てはめていきます。まさにジグソーパズルを組み立てるように知識を当てはめていきます。解答論文の骨子の作成は、30分で完成します。

解答論文の骨子が、完成すれば、あとは、解答用紙に転記するように答案を書き写していきます。何も考えずに答案を転記するだけなので、1枚を記述するのに20分あれば十分です。必須科目の解答論文が、3枚で解答なので20分×3枚=60分間で解答を記述できます。論文骨子で30分を使ったので、全ての解答終了までは、90分(1時間30分)で合格論文が完成できます。

2時間の試験を1時間30分で解答できるので、30分間は、余裕で早く終わることができます。

まさにテンプレート法は、ワンパターンの作業機械的に解答論文の骨子を作成でき、30分早く解答終了できる最先端の理想的な解答方法です。

特に今年初めて試験を受ける人や、今まで忙しくて勉強時間の不足している人におすすめです。今から合格を目指す人は、ぜひお試しください。

テンプレート法を半日で学べるセミナーを8月9日(日)12:00~16:00に実施します。申込を希望される人は、テンプレート法を学ぶ半日セミナー(←ここをクリック)から申込みください。申込には、〆切がありますのでお急ぎください。