技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

技術士試験が貴方にもたらす三つの得

2019.09.10

【お知らせ】2020年受験予定者は価格改定前に申込みください

技術士試験の難易度が年々上昇しています。JESでは、毎年の合格率60%以上を確保しておりましたが、難易度上昇に伴い、現状では、60%を確保するのが困難になりました。そこで、担当講師の受持ち受講生の人数を少なくし学習の充実度をアップする事で、合格率向上を図る事といたしました。本件に伴い、大変申し訳ないのですが、セミナー受講料を10月1日(火)より値上げさせていただくこととなりました。大変申し訳ないのですが、ご承知おきいただければと思います。なお9月30日までの申込みは、従来の価格で承ります。すでにセミナーの申込みを予定されている方におかれましては、9月中に申込みをお願い申し上げます。2020年2月から参加するA+BコースやA+B+Cコースは、こちらから(←ここをクリック)申込みをお願いいたします。

【コラム本文】技術士試験が貴方にもたらす3つの得

技術士の勉強は、日ごろの業務に役立つように勉強をしてください。それは、貴方にとって三つ理由があります

一つ目の理由は、技術士試験とは、どのように業務に役立つ知識を持っているか、どのように考えて仕事をしているかを問う試験です。すなわち受験テクニックを競う試験でありません。そのため、試験に合格さえすればよいと考えてテクニックの勉強をすると、試験官に見透かされてしまいます。試験官から見て「受験テクニックだけ」と判断されると不合格判定になります。試験官が合格させたいのは、実力のある人間(技術責任者=技術士)です。受験テクニシャンでありません。

二つ目の理由は、技術士の試験勉強が、業務に役立つと言う事です。例えば、キーワード学習です。キーワード学習は、貴方の知識を整理整頓します。原理原則の不足している知識は、原理原則を補足します。問題と課題が混在している知識は、区別できるようになります。混沌とした将来動向が、明確になります。論文記述も同様です。解りやすい論文を書く知識は、解りやすい業務文章を書く知識につながります。技術士試験の勉強をすると、いままで時間のかかっていた報告書が短時間で書けるようになります。報告書の品質も上がります。貴方の業務処理能力の向上につながるのです。

三つ目の理由は、知識豊富になり業務処理能力の上がった貴方は、昇給の可能性があると言う事です。会社は、会社へ利益をもたらす人間の給与を増やそうとします。技術士資格と言う紙の有無で給与を変えることはありません。技術士資格を取得した能力のある貴方の将来を期待して昇給するのです。

以上から、貴方は、技術士資格の勉強を業務に直結させてください。それが、早い合格につながります。貴方の業務品質向上につながります。貴方の昇給につながります。これが貴方にとっての三つの得です。

では、「最短合格」を目指して頑張りましょう。

もし良かったら、JESの専門充実コース(←ここをクリック)で一緒に合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本を多数の人に購入いただきました。全員合格していただくと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時: