技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

来年の合格を目指す人は

2019.09.09

【お知らせ】2020年受験予定者は価格改定前に申込みください

技術士試験の難易度が年々上昇しています。JESでは、毎年の合格率60%以上を確保しておりましたが、難易度上昇に伴い、現状では、60%を確保するのが困難になりました。そこで、担当講師の受持ち受講生の人数を少なくし学習の充実度をアップする事で、合格率向上を図る事といたしました。本件に伴い、大変申し訳ないのですが、セミナー受講料を10月1日(火)より値上げさせていただくこととなりました。大変申し訳ないのですが、ご承知おきいただければと思います。なお9月30日までの申込みは、従来の価格で承ります。すでにセミナーの申込みを予定されている方におかれましては、9月中に申込みをお願い申し上げます。2020年2月から参加するA+BコースやA+B+Cコースは、こちらから(←ここをクリック)申込みをお願いいたします。

【コラム本文】来年の合格を目指す人は

来年の合格を目指す人は、キーワード学習を始めているでしょうか? 来年の筆記試験まで今日であと307日前です。今すぐキーワード学習を始めれば、1日1個のキーワード学習で、試験日までに300個に到達します。一発合格を目指す人は、今すぐキーワード学習を始めましょう。

なお、キーワードのリストアップを効率的に進めると勉強効果が上がります。その方法は、過去問題分析です。過去問題分析を行う事によって、試験に出るキーワードが分かります。逆に言えば、試験に出ないキーワードで勉強しても学習好効果が無いという事です。

さて、JESの受講生は、9月で300個のキーワードリストを作成しました。現在は、30個のキーワード学習を進めています。30個のキーワードは、10月20日(日)のセミナーに提出予定です。

このコラムを読んでいる人も、キーワード学習を直ちに始めてください。もし自分で勉強方法が解らない場合は、10月20日(日)の専門充実コースに参加してください。貴方の担当講師が、勉強方法をお教えいたします。なお専門充実コースは、10月20日(日)をもって〆切となります。11月からの参加申込はできませんので〆切前に申込みをお願いいたします。

もし良かったら、JESの専門充実コース(←ここをクリック)で一緒に合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本を多数の人に購入いただきました。全員合格していただくと嬉しく思います。

Amazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちらAmazon(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時: