技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

このように書くと不合格です

2019.06.13

【コラム本文】このように書くと不合格です

不合格にされる文章に結論だけ書かれた文章が有ります。身近な例で説明しましょう。例えば貴方が自動車を定期点検に出したとします。定期点検が終わって点検費用に「ブレーキ修理10万円」と書かれていたらいかがでしょうか?何か思い当たる理由があれば10万円の大金を支払うと思います。しかし、思い当たることが無ければ「ブレーキ修理は、なんですか?」と必ず聞くと思います。

このように短い文章であれば、誰でもすぐにダメな文章であることが理解できます。ですが、筆記試験においてこのような文章を書く人が非常に多いです。結論だけ書いて試験官が「なぜ?」と疑問になる事に答えずに終わってしまう文章です。試験官に疑問を持たれたら不合格です。

会社の報告書や上申書などで上司から説明を求められる事の多い人は、結論だけ書く人です。

貴方が文章を書くときは、結論と理由をセットで書くようにしましょう。例えば、ブレーキの例では、次のように書かれていたら納得できると思います。

ブレーキポンプにひび割れがあり、破損寸前でした。交換修理しましたので10万円戴きます。必要あれば、部品を保管してありますので確認して下さい。

いかがでしょうか?さらに部品の写真などが添えられていたら、疑問に思う人などいないと思います。(価格交渉は、すると思いますが)

貴方が文章を書くときは、結論と理由をセットで書くようにして下さい。

書き方が不明の人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。では、合格まで頑張りましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時: