技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

貴方と同僚との違い

2019.05.13

【コラム本文】貴方と同僚との違い

貴方は、同僚と同じことをやっているのに同僚が認められ貴方がダメと判定された事は無いでしょうか?

その原因は、貴方の伝え方にあります。例えば朝の忙しいときにです。ハンバーガーショップで何か注文したときに店員に言われる次の言葉で貴方は、どう感じますか?

1、できるまで3分間お待ちください。

2、作り立てをご用意いたします。3分ほどお待ち戴けますか。

朝の忙しい時間です。「1、」は、「3分間も待てないからいらない」となるかもしれません。ですが「2、」の方は、気持ちよく待てるのでないでしょうか。しかし、よく考えると両方ともに同じ3分間待つ事を要求しています。

さらに、どちらにも特別な言葉など入っていません。全て普通の言葉です。しかし結果が違います。このように同じことを言っているけれども表現の違いが、認められる同僚とダメと判定される貴方の違いなのです。同じことを言っているのに、伝え方が違うのです。そしてその積み重ねで結果が違ってくるのです。

これを技術士試験にあてはめてみましょう。筆記試験で貴方の友人知人が合格して、貴方が不合格ということがあると思います。明らかに貴方の方が努力しているのにです。この違いは、貴方の伝え方にあります。

貴方が、どのような素晴らしい考えを持っていても、相手に正しく伝わらなければ、無意味なのです。伝わらない努力は、無いのと同じムダな努力なのです。会社であれば、貴方の実績を知っている場合もあります。実績をプラスして評価してくれるかもしれません。しかし、試験であれば、貴方を知らない人が、文書だけで判定します。文書の伝達力の違いが致命的になるのです。

貴方が技術士試験に合格したいのであれば、貴方の実力を正しく伝える勉強をしてください。それとも、このままで我慢しますか?

どのように勉強すれば良いか解らない人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。どのように勉強すれば良いか、お教えいたします。では、一発合格を目指して頑張りましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時: