技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

知らなければ無いのと同じ

2019.03.06

【お知らせ】受講生募集を再開

間もなくJES技術士合格セミナーの受講生募集が、再開できることになりそうです。2~3日中にお知らせしますので、楽しみにお待ちください。

【コラム本文】知らなければ無いのと同じ

先日、数カ月前から欲しかったものを購入しに出かけました。ようやくショップに到着してお金を支払おうとすると財布が見当たりません。さんざん探したあげくに持ってこなかったことが分かりました。仕方なく自宅に戻ると、持っていたカバンの中からクレジットカードが出てきました。『なんだ、クレジットカードで買えばよかった』となってしまいました。

この話しは、『持っているのに気づかなければ、持って無いのと同じ』という事を示しています。

皆さんは、同じ経験をしていると思います。資格試験です。受験指導をしている立場からいろいろな受験生と話すことがあります。少し話してみると、『この受験生は、〇〇すれば、合格する』と気づくことがよくあります。ですが、受験生本人は、気づかないのです。本人が気づかなければ、無いのと同じです。

受験生の合格方法は、すぐ目の前にあります。気づかなければ、永遠に不合格です。それを気づかせて合格させるのが、受験指導です。今年の合格を目指している貴方は、良い指導者を見つけて合格方法を知り一発合格を目指してください。

もし近くに良い指導者がいない場合は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】カスタマーレビューに投稿した人 に『受験申込書及び業務経歴票』記載例を無料配布

「合格する技術論文の書き方」が、多くの人に読んで頂き好評です。感謝を込めて『受験申込書及び業務経歴票』の記載例を無料でプレゼントしたいと思います。

書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人に『受験申込書及び業務経歴票』の記載例をプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「受験申込書及び業務経歴票を希望」と連絡いただければ、返信で『受験申込書及び業務経歴票』をお送りします。『受験申込書及び業務経歴票』を受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、下記<応募要領など>をお知らせ下さい。『受験申込書及び業務経歴票』は、下記受験部門を準備しています。

<準備している受験部門>01機械部門、04電気電子部門、05化学部門、07金属部門、09_02建設部門(項構造及びコンクリート)、09_07建設部門(道路)、09_10建設部門(施工計画、施工設備及び積算)、10上下水道部門、11衛生工学部門、12農業部門、13森林部門、14水産部門、15経営工学部門、16情報工学部門、17応用理学部門、19環境部門、20原子力放射線部門、21総合技術監理部門

<応募要領など>
_★件名:『受験申込書及び業務経歴票』希望
_★お名前:
_★投稿したお名前:
_★受験部門:
_★投稿日時: