技術士 全部門 完全対応宣言
JESは全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

決意が全て

2019.02.11

【お知らせ】〆切りました

本日2/8(金)でJESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)を〆切りました。本日2/8(金)以降でセミナーを申込んで頂いても2/10(日)と2/16(土)のセミナーに教材や担当講師が間に合わないためです。2019年は、多数の申込みをありがとうございました。本日以降は、申込んで頂いた人の全員の合格を目指して、全力支援したいと考えています。ありがとうございました。

なお、途中キャンセルが発生した場合は、追加募集をするかもしれません。3月10日(日)ころまでは、注目ください。

【コラム本文】決意が全て

資格試験の合否で一番重要なのは、『合格する』と言う決意だと思います。この決意が高い人は一発合格できて、決意の低い人は合格に時間がかかります。

例えば、こんな例がありました。私が、資格試験のセミナーを運営しているので時々ですが質問に来る人がいます。30分ほど話して『(受験生)どんな事をしても今年で一発合格します』と話されるので『(私)それではうちのセミナーに参加しますか?』と言うと『(受験生)いゃ~ぁ、お金が無いので』と言われます。

もちろん講師料や会場費など費用がかかるので参加するには、決意が必要です。ですが『どんな事をしても』と言う決意は、「どうなったのだろうか?」と考えてしまいます。そのような人は、お金が無いのでなく趣味など違うものにお金を使っていたりします。

JESのセミナーには、沖縄・九州・北海道などの遠方から飛行機で前泊をしてセミナーに参加される人が多数います。皆さん並々ならぬ決意で受講されています。高い受講料を自費で参加されています。そのような人は、やはり高い決意なので合格率も高いです。

もちろんお金を使うのが目的で無く『どんな事をしても合格する』と言う決意が重要です。決意の高い人は、仕事が忙しくても勉強します。勉強方法を自分で工夫します。どこかに良い情報があると聞けば、自分から情報を取りに出かけます。決意が高ければ、行動が変わるのです。だから、決意が重要なのです。

このコラムを読んでいる貴方は、『どんな事をしても合格する』と決意しているでしょうか? もし口先だけの低い決意であれば、合格までに時間がかかります。ですが、『どんな事をしても合格する』と本心から高い決意をしていれば、今年の試験に合格できます。

このコラムを読んでいる貴方が、今年の試験に一発合格されることを祈念しています。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: