技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

成功するには、フルスイング

2018.12.04

【お知らせ】年内の教材発送年末年始の業務について

【1】年内の教材発送:JESの年内教材発送は、12月20日(木)までの申込みで〆切といたします。12月21日(金)以降で申込みの人の教材発送は、場合によって新年(1月7日(月))からの発送になる可能性が有ります。ご承知いただければと思います。

【2】JESの年末年始の業務について:JESの年末の業務は、12月26日(水)までといたします。電話受付やメール受付は、12月26日(水)12:00までといたします。また、新年の業務開始は、1月7日(月)からといたします。12月27日(木)~1月6日(日)につきましては、休業とさせていただきます。ご承知いただければと思います。

【コラム本文】成功するには、フルスイング

ときどき見かけるのですが、何かするときに極めて慎重な人がいます。慎重も適度であれば良いのですが、度が過ぎると害となります。

なぜなら、野球で考えてもらえばよいのですが、フルスイングするからホームランが出ます。バントでは、ホームランなどで無いのです。

資格試験も同じです。いろいろ考えて慎重に行動しても大きな結果など出ません。むしろ失敗を恐れずに大胆な行動をすると、大きな成功を収める場合があります。

貴方は、今までどんな勉強をしていたでしょうか? 慎重な勉強をしてきたのではないでしょうか? 例えば、試験に挑戦している事は、周りに内緒にしています。そして、参考書は、必要最小限の購入に抑えています。むろん、有料セミナーになどの参加は、もってのほかで全てを無料で済ませます。時間と必要費用を最小限に抑えて、不合格になっても痛手になら無いように周りに内緒にしているので無いでしょうか?

確かに慎重な人は、失敗しません。ですが、大成功もしないのです。もし貴方が、資格試験に合格して大成功を収めたいのであれば、今までとやり方を変えてください。成功するには、フルスイングすることが大切です。

もしやり方が解ら無い人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックて、最短合格を目指してください。

【技術士参考書】重要キーワードプレゼント

JESの新試験制度に対応した参考書が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonにカスタマーレビューを記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。カスタマーレビューの記載は、こちら(←ここをクリック)からお願いします。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。カスタマーレビューを記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: