技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

試験まで、あと343日。

2018.08.06

【お知らせ】価格改定の告知

8月15日にインターネットコースは、価格改定します
理由:インターネットコースは、従来3月15日が学習開始でした。新・試験制度により、勉強時間が不足するので参加型に合わせて1カ月早めて2月中旬に変更します。2月分の1か月セミナーを増加するため価格改定を行います。8月15日までの申込まれた人は、旧価格で2月から参加可能といたします。もし申込みを予定されている人は、お得な旧価格のうちに申込みください。
A+Bコース
_専願:旧価格165,780円(3月~7月) → 新価格198,940円(2月~7月)
_併願:旧価格247,170円(3月~7月) → 新価格278,070円(2月~7月)
A+B+Cコース
_専願:旧価格236,410円(3月~7月) → 新価格283,690円(2月~7月)
_併願:旧価格359,120円(3月~7月) → 新価格395,032円(2月~7月)

【コラム本文】試験まで、あと343日。

きょうは、来年の筆記試験まであと343日となりました。大多数の人は、「まだまだ日数がある」と考えているかもしれません。そのように考えて良いのは、勉強を始めた人です。例えば、キーワード学習を始めた人は、1日1個の実施で300個を超えることができます。あるいは、参考書で勉強を始めた人は、1週間もすれば、1冊を読み終えると思います。

なので、勉強を始めている人にとっては、『まだまだ343日もある』と考えて良いと思います。ですが、何も勉強を始めて無い人にとっては、『あと343日しかない』と考えるべきです。なぜなら、昨年は、勉強不足だったと思います。そして、今年も勉強不足になる可能性が高いからです。

JESの受講生は、8月26日(日)から勉強する事でスケジュールが組まれています。JESの受講生は、担当講師が勉強方法を指導します。だから、ムダの無い勉強ができるので8月26日(日)からの勉強で十分なのです。

ですが、このコラムを読んでいる貴方は、誰かに勉強を教えてもらってすぐに勉強を始めてください。もし勉強が間に合わないと、来年も残念な結果になるからです。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: