技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

あと1週間でやるべきこと。

2018.07.09

【お知らせ】無料セミナーの開始。

2019年度の受験を目指す人のための無料セミナーを開始します。来年度である2019年度は、新試験制度の初年度です。新しい勉強方法で無いと不合格です。新しい勉強方法についてお教えいたします。参加したい人は、無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

【コラム本文】あと1週間でやるべきこと

来週の月曜日が、技術士試験です。いまは、実力を出し切れるように体調を整えましょう。多くの人は、夜帰宅してから勉強していると思います。ですが今週は、生活を朝型にして下さい。朝の試験時間に脳の活動をピークにするには、試験前の数時間前には、起床しておく必要があります。さらに脳の栄養として、朝食をとっておく必要があります。今週は、朝食をしっかりと食べてください。

また、業務は、あまり体力の使うものを避けてください。出張は、できれば控えましょう。残業もし無いようにして下さい。飲み会は、すべて断る事をお勧めします。

勉強は、新しい事に手を出すのでなく復習に重点を置きましょう。新しい事に手を出しても消化不要になるだけです。従来の知識の整理と定着に努めるのがお勧めです。

それから、当日の持ち物を確認しましょう。当日の持ち物は、日本技術士会のここ(←ここをクリック)を参照してください。持ち込みで記載のない物は、持ち込み禁止です。例えば、色鉛筆・三角定規・字消し版・コンパス・耳栓・団扇・扇子などは、禁止です。その他、持ち込みを許されているもの以外は、すべて禁止です。そのため、『禁止と書いて無いから持ち込み可能でしょうか?』などと考えないで、書いて無い物は、すべて禁止と理解してください。

当日は、自宅近くでお弁当などを準備してください。試験会場近くでは、売り切れなどで入手できません。それから、万一を考えて、受験票の受験番号記載面などをスマートフォンに写真撮影しておくことをお勧めします。また、写真付きの身分証明書を持参する事をお勧めします。受験票を紛失した場合の助けになります。

以上、貴方が今からやるべき事は、新しい事の学習でなく、試験当日にいまの実力を出し切るための準備です。体調管理を最優先に受験準備を進めてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: