技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

自分は、合格できると信じましょう。

2018.07.08

【お知らせ】無料セミナーの開始。

2019年度の受験を目指す人のための無料セミナーを開始します。来年度である2019年度は新試験制度の初年度です。新しい勉強方法で無いと不合格です。新しい勉強方法についてお教えいたします。参加したい人は、無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

【コラム本文】自分は、合格できると信じましょう。

あと1週間で本番試験です。この時点で貴方が考える事は、『自分は、合格できる』です。受験生で心穏やかな人などいません。ほぼ全員が、『勉強すべき事があるのに時間が無い』と嘆いています。なので、勉強不足は、受験生の全員だと思ってください。準備万端で受験する人などいません。

ここで、『自分は、ダメなんだ』と考えると、不合格へまっしぐらです。それよりも貴方が考えるのは、『自分は、合格できる』です。大丈夫です。今年の試験問題は、貴方の得意な問題が出ます。今年の問題は、貴方であれば全問解答できる問題です。安心してください。

ただし、気をつけてください。択一問題は、全問解答すると失格になります。記述式も指定枚数以上の記述は、失格になります。解答しすぎないようにして下さい。

『失格し無いように』は、まじめに気をつけてください。毎年約800人が、何らかの原因で失格になっています。『自分が、800人の中に入るはずがない』と思ってはいけません。800人は、当日受験する人数を約21,000人とすると、約26人に1人が失格という事です。学校で1クラスに2人が失格になる計算です。

今日まで頑張った貴方が考えるのは、『失格し無いようにして実力を出し切る事』です。今までの勉強不足を後悔する事ではありません。そうすれば、必ず良い結果が期待できます。試験当日を心穏やかに頑張りましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: