技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

技術士に合格する人は、自立した技術者です。

2018.06.11

【お知らせ】電気電子部門と経営工学部門は、〆切ります

7月1日(日)の模擬ですが、電気電子部門経営工学部門は、定員に達しました。そのため、電気電子部門と経営工学部門は、受付を〆切といたします。他の受験部門につきましても順次〆切といたします。

なお、定員に達し無い受験部門につきましても事前準備のため6月17日(日)で全ての部門を〆切る予定です。ご承知おきください。もし申込みたい人は、1日完結パーフェクトコースの申込ページ(←ここをクリック)で申込み可能な選択科目を確認して、受講を申込みください。

【コラム本文】技術士に合格する人は、自立した技術者です。

自分から行動し無い人は、技術責任者(=技術士)に不適格です。ときどき受験生でいるのですが、自分がやればできる事を『環境を整えてくれなければ、勉強でき無い』と言って勉強し無い人がいます。このような人は、多くの場合、環境が整っても別の理由を考え出して勉強しません。さらに周りの人が、環境を整えれくれるのを待つ間に他の人は、自力で勉強しています。そのため、たとえ環境が整って勉強をしたとしても、多くの場合、不合格になります。

技術責任者(=技術士)にふさわしい人は、自分が行動し環境が整うのであれば、自分から行動します。すなわち、周りの人に依存しません。すなわち『7つの習慣』を著したコヴィー博士の言を借りれば、合格する人は、自立した技術者と言えます。人間の成長は、依存⇒自立⇒相互依存となります。

このコラムを読んでいる貴方は、自立した技術者として自ら行動して技術責任者(=技術士)にふさわしい人間となって下さい。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門をお知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: