技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

そろそろ2問目の解答練習を

2018.04.12

【お知らせ】4月22日(日)に無料セミナーを実施します。

このコラムを読んでいる人は、『受験申込書及び業務経歴票』を提出したでしょうか? 4月22日(日)に『受験申込書及び業務経歴票』提出済の人を対象に無料セミナーを実施します。セミナーでは、筆記試験対策について説明する予定です。また、時間があれば、平成31年度から実施される新・試験制度についても話してみたいと思います。もし参加したい人は、無料セミナー(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】そろそろ2問目の解答練習を

7月16日(月・祝)の筆記試験日まであと95日になりました。勉強の順調に進んでいる人は、2問目の解答練習を始めても良いかもしれません。JESでは、少なくとも3問以上の解答練習をお勧めしています。

1問目は、1枚問題がお勧めです。1枚問題は、専門知識を問う問題です。そのため、他の資格試験でも良くある問題ですので、比較的解答しやすいと思います。1枚問題を解答練習したら、2問目は、2枚問題をお勧めしています。2枚問題は、応用能力を問う問題です。応用能力をどのように文書表現するかが合否を分けます。

応用能力の文書表現は、いくつかありますが、貴方の体験を交えて記述するのも良い方法です。貴方の体験を交えると文書に迫力が出ますので、試験官も高得点にする可能性が高いです。しかも、体験なので試験官は、『この受験生は、十分な経験を積んでいる』と理解して良い点数をくれます。

3問目は、3枚問題です。3枚問題は、課題解決能力の確認です。課題解決能力の文書表現が難しいのと、点数配分から、3枚問題で合否が決まると言っても過言でありません。そのため、課題解決能力をどのように文書表現するかは、十分勉強して下さい。

最後の仕上げとして4問目は、1枚問題・2枚問題・3枚問題で苦手な問題を選んで解答練習してください。4問目は、過去の失敗をすべて織り込んで、1回で合格論文を記述できるようにタイムトライアルも行ってください。解答の記述スピードは、解答用紙1枚を20分間で記述できるように練習してください。誤字脱字は、無いようにしてください。専門用語によっては、間違えると1発不合格の場合もあります。何故なら、自分の専門分野の文字を間違える専門家は、専門家と言え無いからです。

もし4問目でも不安が残るようであれば、5問目の解答練習を実施してください。ただ、5問の解答練習の必要な人は、並行して勉強方法を見直してください。通常は、4問の解答練習で、合格力がつきます。にもかかわらず、5問の解答練習が必要な人は、勉強方法を間違えている可能性があります。もし独学で勉強している人は、誰かに勉強を教えてもらいましょう。もし誰かに勉強を教えてもらっている人は、教えてもらう人を変更しましょう。

JESでは、ほとんどの人が3問~4問の解答練習で合格力を身に付けます。5問目の解答練習が必要な人は、ごく稀です。JESが、最短合格を目指しているからです。貴方も最短合格を目指したいのであれば、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から「重要キーワード希望」と連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせ下さい。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★件名:カスタマーレビューを記載したので重要キーワード希望
_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: