技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

全員が受験準備不足で勉強を始める。

2017.12.03

【お知らせ】模擬口頭試験で空席が、3席あります。

12月09日(土)に実施する模擬口頭試験で空席が、3席あります。下記の受験部門の人で参加を希望される人は、模擬口頭試験(←ここをクリック)に申込みをお願いします。

建設部門・総合技術監理部門・上下水道部門・電気電子部門・機械部門・農業部門・環境部門・衛生工学部門・情報工学部門・経営工学部門・水産部門・金属部門・原子力・放射線部門

【コラム本文】全員が受験準備が不足で勉強を始めます。

貴方は受験勉強を始めたでしょうか? 受験生の中には、『まだ受験する環境が整わないので、勉強していません』と言う人がいます。そのように言う貴方に断言します。『受験する環境など一生整いません』と。

時間が無い・心配事がある・まだ実力が心配・など誰しも気になる阻害要因を持っています。それでも皆さん勉強して試験に合格しています。貴方の受験する環境が整うのは、現役を引退した定年後です。現役の間は、何か問題があるのが普通です。1つ解決しても次の問題が発生するのです。

いま貴方の置かれた状況で、全力を尽くすしかないのです。現役技術者とはそのようなものです。気になる阻害要因を乗り越えて試験に挑戦するから貴方は、実力ある技術士になれるのです。周りが貴方を技術士にしてくれるのでありません。貴方が実力で技術士になるのです。

どのように勉強すればよいか解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に相談してください。貴方を全力で支援します。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせください。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: