技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

冬休みの検討資料準備

2017.11.29

【お知らせ】2017年最後の無料セミナー

12月2日(土)午前に無料セミナーを実施します。このセミナーは、2017年最後の無料セミナーになります。冬休みにやっておく業務棚卸の説明便利な帳票について説明します。もし良かったら無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

【コラム本文】冬休みの検討資料準備

近年の口頭試験では、720文字詳細業務でなくその他の業務について質問されることが多くなっています。JES受講生からの連絡では、720文字詳細業務その他の業務でほぼ5対5の割合のようです。

ただし、その他の業務で質問されるのは、過去10年間のものが多いようです。そのため、研究・開発業務など先進的な技術を担当されている人は、例外として、大多数の人は、720文字詳細業務過去10年間のその他の業務をどんな質問でも耐えられるように、準備しておけばよいと考えます。

試験官が質問するのは、過去10年間の業務で下記です。

1、どのような課題があったか。
2、どのような問題があったか。
3、成果はどうであったか。
4、今後の評価は、どうであるか。
5、貴方の役割はどのようであったか。

ここで、課題については、2~3件あるのが良いと思います。問題については、できれば無い方が良いと思います。「3、~4、」についてもシッカリと準備してください。そのためには、冬休みの業務棚卸が重要です。いまのうちから資料を準備して冬休みに備えてください。

JESでは、来年のA+Bコースなどの教材を発送しています。教材を見ながら、どんな質問でも耐えられるように、準備しておけばよいと考えます。どのような準備が必要か知りたい人は、JESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格を目指して、頑張りましょう。

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、お問い合わせ(←ここをクリック)から連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門お知らせください。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★メールアドレス: