技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

本気で勉強する。

2016.08.21

『技術士試験に合格するなら何でもする』と考えている人は、多いです。本気で勉強している人です。技術士試験のように超難関試験では、本気で勉強しなければ、不合格です。それだけ貴方は、難しい試験を受験しています。

さて貴方は、本当に本気で勉強しているでしょうか? 毎日何時間勉強しているでしょうか? 本気で勉強しているのであれば、少なくとも毎日勉強しているはずです。毎日勉強できない人は、本気と言えません。

何か疑問があった時は、誰に相談していますか? 本気の人は、疑問をそのままにしないです。必ず誰かに相談します。貴方の住んでいる近くにも技術士がいます。日本技術士会に連絡すれば、相談できる人を紹介してくれます。現役の技術士同志で話をしている時に『今年の受験生が相談に来た』というのは、良く聞く話です。疑問があっても誰にも相談しない人は、本気と言えません。

勉強を誰かに教えてもらっているでしょうか? 独学では、勉強の効率が悪いです。勉強を教えてもらえば、合格し易いのは、誰でもわかります。合格まで時間がかかっても独学を選ぶ人は、何年でも勉強するのも良いと思います。合格が目的でなく、勉強が目的の人は、独学でも良いです。1年でも早く合格したい人、早く合格して技術士になって活躍したい人、合格が目的の人は、誰かに勉強を教えてもらいましょう。時間のかかる独学を選ぶ人は、本気と言えません。本気の人は、誰かに勉強を教えてもらう人です。

貴方の近くに日本技術士会があります。日本技術士会に行けば、現役の技術士が多数在籍しています。関東であれば、各県に日本技術士会の支部があります。関東以外でも大都市には、日本技術士会の地域本部があります。1~2時間電車に乗って出かければ、日本技術士会に行けます。さらに今はインターネットが発達しています。インターネット検索で現役の技術士を見つけるのは、たやすいです。

世の中には、本気を出さずに技術士試験に合格したい人が多いです。技術士試験は、超難関試験です。本気にならなければ、不合格です。このコラムを読んでいる貴方が、本気である事を願っています

では、最速合格テクニックで頑張りましょう。