技術士試験専門予備校 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験専門予備校として、全部門(21部門)の合格ノウハウを教えることを宣言いたします。【代表取締役:坂林和重】 各コース一覧表(PDF)

坂林和重の技術士試験コラム

今のお勧めコース

同じ試験を受験する人と情報交換してください。

2014.08.10

勉強は、一緒に勉強する仲間がいると勉強効果が高いです。今日は、勉強仲間について書いてみます。

JESでは、セミナーにおいて常に名刺を持参してもらっています。目的は、名刺交換です。同じ受験部門同じ選択科目の受験生であれば、勉強する内容が近いです。その同じ勉強をする受験生同志で情報交換してもらいます。例えば、キーワードリストです。10人で一緒に勉強するとします。1人で30個キーワードを見つければ、10人で合計300個になります。

10人で予想問題を検討することもできます。模範解答も10人で作成できます。勉強で困ったことも10人で相談すれば、良い解決方法が見つかります。悩んでいる事は、同じだからです。10人がそれぞれ得意分野を担当すれば、ムダの無い 精度の高い勉強になります。

もし貴方が、昨年1人で勉強していたのであれば、今年は、勉強仲間を見つけてください。お互いに励ましあいながら勉強すれば、効果的に勉強できます。良い情報交換ができます。ただし勉強仲間は、社外で見つけてください。同じ社内では、お互いに自分が先に合格したいと思うので、良い情報交換ができません。なぜなら、良い情報交換をして同僚が、貴方より先に課長になった事を想像すれば理解できると思います。貴方より先に技術士に合格して、貴方の上司になった時の気持ちを考えれば、良い情報交換ができないと思います。

もし良い勉強仲間がいなければ、JESセミナーに参加してください。毎年数百人の受験仲間が、一緒に勉強しています。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。