技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

一発合格保障コース

一発合格保障コース

【29年度受験】受付開始いたしました。

一発合格保障コース

一発合格保障コースは、何としてでも合格したい人向けに設定しています。通常のコースが、1対1で指導するのに対してこのコースは、講師を2名体制とします。それぞれの講師が、受講生の弱点分析をして弱点を集中的に補強します。必要な場合は、計画外の臨時指導も行います。

すなわち、受講生1人の理解度に合わせた専用カリキュラムを作成して指導します。受講生の状況に合わせたオーダーメイド的なカリキュラムとなります。

是が非でも一発合格を目指す人の要望で設定いたしました。

受講生の要望

  1. 指示された勉強は、どのようなことでもするので、100%の合格を保障してほしい。
  2. 途中で挫折しそうになったときに、1対1の個人指導で、挫折しないようにしてほしい。
  3. セミナーに参加できない日時もある。私の個人的スケジュールに合わせたセミナーを実施してほしい。
  4. 他の受講生と別のメニューで私に合わせて個人指導してほしい。

100%の合格保障は、できませんが、以上の受講生の要望から、受講生一人一人に合わせたオーダーコースを設定します。

一発合格保障コースの特徴

一発合格保障コースは、前項A+B+Cコースの講習10回にプラスして4月~10月の毎月1回受講生の希望日に講習7回を行うコースです。平均で2週間に1回の講習を合計17回行うことで、次の特徴があります。

  1. 本人がチャレンジしている限り、どんなことがあっても挫折させない面談によるフォローの実施。
  2. 10回+7回=17回の講習は集合教育と個人教育で、受講生1名に対して2名による指導教育です。
  3. 個人教育中は、ビデオ撮影や録音が自由です。(集合教育は除く)
  4. 次の条件でも不合格のときは、受講料(¥888,888 円)の半額を返金します。
    ・10回+7回=17回の講習をすべて受講した。
    ・受講で遅刻や早退が無い。
    ・提出すべきレポートはすべて合格レベルに達した。
    ・事前に受験番号をJES 事務局へ知らせておく。
  5. なお本コースは、受講生に合わせたオーダーメイドであるため、上記を原則として受講生の力量を確認しながら、変更する場合があります。

コース内容

【添削回数無制限・これだけで勉強できるDVDつき】

【Aコース+Bコース+Cコース】にプラスして

  • 個別スクーリング7回
  • メールによる指導添削回数無制限

お申し込み・お支払い方法

一発合格保障コース 価格表(税込)

二次試験新規 総合技術監理部門併願
888,888円
総合技術監理部門受験含む
1,333,332円

お申し込みについて

FAXまたはお申し込みフォームより、お申し込みください。

途中からのコース変更は、割高になります。

お支払い方法について

銀行振込・クレジットカード

銀行振込手数料は、お客様がご負担下さい。

クレジットは、ご希望の分割払いも可能です。「分割回数3~24」/「リボルビング」

分割払いの詳細はこちら

VISA・MASTER・DINERS JCB・AMEX

セミナー(スクーリング)日程一覧

【29年度】参加型セミナースケジュール・セミナー内容

【29年度】第1組と第2組の区分は、下記です

  • 第1組:建設部門、上下水道部門、水産部門、環境部門、左記の総合技術監理部門
  • 第2組:上記以外すべての部門と上記以外の総合技術監理部門

AコースとBコースで初回は、集合セミナーといたします。個別指導は、第2回目から実施します。Cコースは、初回から個別指導を行います。また、Cコースは、第1組・第2組合同でセミナーを実施しますのでいずれを選んでも同じ日程で参加してください。

セミナースケジュール

表は横スライドでご覧いただけます。

コース No 【29年度】日程 セミナー内容

第1組

建設部門、上下水道部門、水産部門、環境部門、上記の総合技術監理部門

第2組

左記以外すべての部門と左記以外の総合技術監理部門

A
3回実施
1 2月19日(日)

【集合セミナー】

業務棚卸方法と技術士試験の勉強方法について

(1)

3月18日(土)
※2月に参加済みの人は参加不要

3月の合格発表で残念な結果になった人を対象にセミナーを開催
(口頭試験の結果を考慮した内容を中心に第1回目を実施)

2

3月19日(日)

3月26日(日)

【個別指導】

「受験申込書及び業務経歴票」の作成(下書きなど)

3

4月2日(日)

4月9日(日)

【個別指導】

「受験申込書及び業務経歴票」の作成(清書など)

B
4回実施
4

5月14日(日)
※第1組と第2組の合同実施

【集合セミナー】

合格論文作成のために勉強すべきことなど

5 5月21日(日) 5月28日(日)

【個別指導】

合格論文作成法の指導

6 6月4日(日) 6月18日(日)

【個別指導】

論文作成と添削指導など

7 7月2日(日)
※第1組と第2組の合同実施

【個別指導】

模擬試験と採点による添削指導など

C
3回実施
8 8月20日(日)

【個別指導】

筆記試験の復元論文による想定質問の準備など

9 9月10日(日)

【個別指導】

「受験申込書及び業務経歴票」からの想定質問の準備など

10 10月22日(日)

【個別指導】

毎年質問される内容の準備など

技術士試験講座コース紹介

今のお勧めコース

A+B+Cコース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)/筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)/口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)
A+Bコース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)/筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)
無料セミナー

組合せ例(複合コース) ※組合せコースが、料金的にお得です。

A+B+Cコース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)/筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)/口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)
A+Bコース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)/筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)
B+Cコース 筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)/口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)

特別コース

一発合格保障コース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)/筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)/口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)
インターネットコース 遠隔地および海外出張者の方向け
論理的DVD独学攻略コース

基本コース ※上にある組合せコースの方が、料金的にお得です。

Aコース 合格への道・徹底基本講座(受験申込書と業務経歴票作成)
Bコース 筆記・選択と必須対策(筆記試験対策)
Cコース 口頭試験での説明資料作成(試験官へ口頭説明するレジメ作成)
Dコース 模擬口頭試験対策
技術士試験講座コース紹介
コースの選び方
コース内容・価格一覧
教材紹介
セミナー日程一覧
お申し込み・お支払い