技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

正しい方法でキーワード学習して。

2017.10.12

【お知らせ】一次試験から二次試験連続合格を目指す人のための無料セミナー

JESでは、一次試験合格者を対象に無料セミナーを実施します。10月22日(日)は、東京都北区で実施します。また、10月29日(日)は、東北地区宮城県仙台市で実施します。特に仙台市は、東北地方初めて実施する無料セミナーです。もしよかったら参加をお願いします。

【コラム本文】正しい方法でキーワード学習してください。

二次試験で求められている専門知識は、それほど多くありません。二次試験の勉強を始めると専門知識を勉強する人がいます。それは、方向性が違います。二次試験で求められている知識は、実務的知識です。例えば、同じキーワードでも一次試験は、原理原則基礎技術を問う問題が出題されます。それに比べて、二次試験は、課題・問題点・将来動向を問う問題が出題されます。そのため、キーワード学習をするときは、同じキーワードを調べるにしても課題・問題点・将来動向を十分に調べてください。

キーワード学習をするときは、専用の原稿用紙で始めることをお勧めします。慣れてくれば、どんな用紙を使っても良いと思います。なぜ専用由をお勧めするかと言うと、項目名などを変えないためです。何故なら、勉強していると項目名をやりやすい内容に変更するからです。

さらに詳しい勉強方法を知りたい人は、JESの無料セミナー(←ここをクリック)に参加してください。当日は、質問し放題です。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。 

【ビジネス書】重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、info@ejes.jp(←半角にしてください)へ連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門選択科目お知らせください。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★選択科目:
_★メールアドレス: