技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

独学で合格できるか判断する方法。

2017.08.11

【お知らせ】緊急 無料セミナーを計画します。

先日、8月6日(日)に無料セミナーを実施しましたが、参加できなかった人が多数いらっしゃいました。そこで、8月19日(土)に緊急に無料セミナーを計画します。ただし、午前中だけの実施になります。良ければ、下記アイコンから参加の申込みをお願いします。

【コラム本文】独学で合格できるか判断する方法。

今日は、独学で合格できるか判断する方法をお伝えします。それは、今の時点でキーワード学習が1日1個できているかどうかです。今の時点で1日1個のキーワード学習ができていれば、独学で合格できます。今の時点で1日に1個のキーワード学習ができて無ければ、独学は、難しいです。

もちろん、キーワードを見つけるだけでは、ダメです。1個のキーワードを下記について600字詰めの原稿用紙いっぱいに調べるのです。

_1、原理原則基礎技術
_2、課題
_3、問題点
_4、将来動向

このキーワード学習が1年間続けば、技術士試験に合格できると判断してください。

JESでは、1日1個のキーワード学習のできない人に1年間続ける方法を専門充実コースでお教えしています。専門充実コースでは、下記をお教えしています。

_1、試験に出るキーワードの見つけ方
_2、正しいキーワード学習の方法
_3、試験問題の出題傾向の分析方法
_4、法律改正新技術など試験情報の見つけ方
_5、合格するための勉強日程

これらが自分でできる人は、独学でも良いと思います。しかし自分でできない人は、来年の試験が残念な結果になります。自分でできない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加してください。JESが、合格方法をお教えいたします。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】本田先生の本が好評です。重要キーワードプレゼント

本田先生の本が好評です。多数の人に購入いただきました。全員合格して頂くと嬉しく思います。

さて、書籍を購入いただいた人でAmazonに書評を記載いただいた人には、重要キーワードをプレゼントしたいと思います。★★★★★(星5つ)を頂けるとありがたいですが、★の数には、こだわりません。書評を記載した人は、info@ejes.jp(←半角にしてください)へ連絡いただければ、返信で重要キーワードをお送りします。重要キーワードは、受験勉強用に活用していただければと思います。連絡いただくときは、受験部門選択科目お知らせください。重要キーワードは、21部門の全てを準備しています。

_★お名前:
_★受験部門:
_★選択科目:
_★メールアドレス: