技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

中学生に教えられました。

2017.03.18

【お知らせ】1日完結パーフェクトコース

1日コースを公開しました。この1日コースは、複数回セミナーに参加するほどでもない人が、申込んで頂ければと思います。詳細は、1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)を確認ください。

【コラム本文】中学生に教えられました。頑張ている中学生に感動と感謝です。

いま私は、ビジネス書制作で、ある人に指導を受けています。その人の息子さんが、中学を卒業しました。その息子さんは、高校受験生です。その息子さんの机の前に次の言葉を書いた紙が貼ってあるそうです。(写真を見せてもらいました)

「遊んでないで 勉強しろ、カスが!!」
(息子さん自身が書いたのだと思います)

貴方はどのように感じるでしょうか? 中学卒業と言えば、15歳です。このコラムを読んでいる貴方は、何歳でしょうか? おそらく15歳より、かなり年配(ベテラン)である貴方は、模範を示すべき大人だと思います。

私自身も貴方と同じ気持ちです。中学生に教えられた気がしました。見習います。私(坂林)は、このように頑張っている若い人たちに恥ずかしくない大人であるために、気を引き締めて頑張りたいと思います。ベテランは、常に若い人の目標にならなければならない。そうでなければベテランとしての存在価値が無い。

貴方も私と一緒にJESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)で頑張りましょう。

では、最速合格テクニックで最短合格を目指しましょう。

【ビジネス書】ビジネス書は、難しい。

ビジネス書の企画書が、(かなり手伝って戴いて)ほぼ8割程度完成してきました。「タイトル・サブタイトル・キャッチコピー・企画概要・目次・見本原稿」です。来週には、出版社に提示します。私がいつも出版している、参考書や問題集と違ってビジネス書が、こんなに難しいとは、・・・。でもあと少しです。OKが出れば、8月~9月の書店配本を目標に頑張ります。