技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

理解し努力を無駄にしない。

2017.01.08

【お知らせ】1日セミナーを公開しました。

先日紹介した1日セミナーを公開しました。『重要ポイントアドバイスコース』(←ここをクリック)です。このコースは、基本的に独学知人に指導を受けている人を対象にしています。もちろん社内他のセミナーハウスなどで指導を受けている人も含みます。ほんの少しだけアドバイスが欲しい人を対象にしています。例えば下記です。

_ 1.私の業務内容は、技術士試験の受験資格があるか相談に乗って欲しい。
_ 2.これから勉強するのだけれど何をやれば良いかアドバイスが欲しい。
_ 3.キーワード学習の内容が問題無いか確認して欲しい。
_ 4.業務棚卸・受験申込書及び業務経歴票で修正すべき点があれば教えてほしい。
_ 5.昨年の筆記試験の解答でどこが悪いのか指摘して欲しい。
_ 6.自作問題など持込問題の解答確認。
_ 7.その他、貴方の知りたいこと。アドバイスの欲しいこと。

受講費用は、9,800円としました。参加日は、1月29日(日)10:00~16:00です。東京都北区セミナー会場で実施しますので、参加したい人は、申込ページ(←ここをクリック)から申込みください。

【コラム本文】理解し努力を無駄にしない。

今日は、『理解できて無い人が、危ない』と言う話を書きたいと思います。

現在、2017年度の技術士試験の準備が始まっています。そして、2017年度の合格のために多くの人が準備をしています。ですが、そのなかで、合格する人不合格の人がいます。不合格の人は、結果を『合格する』と思い込んで準備をしています。解っている人から見たら、『明らかに不合格になる』というやり方であっても理解できずに2017年度の技術士試験の準備をしています。

私(坂林)から見ると非常に残念です。ほんの少し工夫するだけで合格できるのに、工夫せずに1年間の試験準備をするのです。もったいない。時間がもったいないのです。7月17日(月・祝)に結果が出ます。そして、その結果を見て初めて『勉強方法を失敗した』と気づき、また1年間準備を続けることになるのです。

私(坂林)は、そんなことになるのが、非常にもったいないと思います。1年間の時間が無駄になるのです。そんな無駄をするよりも、合否の結果を正確に予想して(合格できる方法を理解して)試験準備をすれば、無駄が無くなります。2017年の試験で理由も無く合格できると思い込んでいる人は、充分に考えて下さい。合格するには合格するだけの根拠が必要なのです。理由も無く合格などできないのです。

どのようにすれば、合格できるかを知りたい人は、JESの技術士無料セミナー(←ここをクリック)に相談して下さい。貴方の努力が無駄にならない方法をお教えいたします。

では、最速合格テクニックで最短合格を目指しましょう。