技術士 全部門 完全対応宣言
JESは技術士試験の専門セミナーハウスとして他の業務を一切行わず、技術士試験合格者を増やすことに専念する事を宣言いたします。【代表取締役社長:坂林和重】

坂林和重の技術士試験コラム

行動を起こさなければ。

2017.01.02

【お知らせ】1/8(日)の専門充実コースを受付中。

1、新年1/8(日)の専門充実コース申込について

_ 弊社システムを2017年用に改定しました。その関係で1/8(日)の専門充実コース申込(←ここをクリック)は、希望者についてH30年用を使って次のように申し込みください。
(1)受講コースは、【H30年度】専門充実コースをチェックする。
(2)参加月は、2018年1月から参加をチェックする。
(3)コメント欄に「1/15(日)に参加します」と記載する。

その他は、ページの記載通りで記入いただければと思います。
2017年モードに切り替わるまでの間は、上記でご容赦願います。

2、年末年始の営業
_ JESの年末年始の営業は、下記とさせていただきます。
(1)通常営業:~12/20(火)17:00(自動受付は、24:00まで)
(2)教材発送最終:~12/26(月)17:00(但し年内に到着は保証できません)
(3)電話受付最終:~12/27(火)17:00
(4)年末年始の休業:12/29(木)~1/3(火)(自動では受付けしています)
(5)通常営業:1/4(水)09:00~

【コラム本文】行動を起こさなければ何も始まらない。

今日は、1/2(月)です。貴方は勉強を始めたでしょうか? 今日は、そんな事を書いてみます。

技術士試験の合格を考えている人でも行動の早い人行動の遅い人がいます。良い言い方をすれば、行動の早い人は、行動力のある人です。行動の遅い人は、熟慮する人です。貴方はどちらでしょうか?

お勧めは、早い行動です。行動が早ければ、時間的な余裕ができます。極端に言えば、2倍のスピードで行動する人は、1回目で成功すれば残りの時間を別の事に使えます。1回目が失敗しても練習だと思えば、2回目で優れた実績を出せます。

逆に遅い人は、熟慮するので失敗が少ないかもしれません。しかし失敗すれば、後が無いのです。失敗したままで終わります。あるいは、行動が遅ければ間に合わないかもしれません。

できない人の行動を思い出してほしいのですが、能力の無い人は、〆切ギリギリドタバタと行動する人です。貴方はいま行動しているでしょうか? 技術士試験の勉強を始めたでしょうか? もし勉強を始めて無ければ、至急勉強を始めて下さい。すでに勉強している人は、昨年から勉強しています。今日1/2(月)は、ただの1日ですが、明日につながる1日です。行動を起こさなければ何も始まりません。技術士試験の合格は、貴方が行動するかどうかで決まります。行動するから結果が出るのです。行動しない人には、結果が出ません。

もし何をすれば良いか解らない人は、JESの技術士合格セミナー(←ここをクリック)に参加して下さい。

では、最速合格テクニックで最短合格を目指しましょう。